++デニマス気まぐれ日記++

3月 31日(日) 新元号をフラインクゲット!!
3月 30日(土) 虎豆
3月 29日(金) 新入荷ボトル・ニッカ12年。そして…
3月 28日(木) エアコン無償交換?!
3月 27日(水) 開通までカウントダウン5
3月 26日(火) 復旧
3月 23日(土) BIGRainbow
3月 22日(金) マカダミアナッツ入荷
3月 21日(木) ビンディング
3月 20日(水) 新入荷ボトル・ワイルドターキー ロングブランチ
2019年 3月
 日 月 火 水 木 金 土
- - - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - - - - -

 

2019年3月29日(金)  新入荷ボトル・ニッカ12年。そして…
 
ニッカ12年写真 
 
新し、くわないのですが、発売されて既に5年ほど経っているニッカの、プレミアムブレンデッドウイスキー「ザ・ニッカ12年」を仕入れました。 
 
実はこの12年、今月末にて出荷停止。在庫がなくなり次第終売と言う最近のジャパニーズウイスキーの避けて通れない運命に弄ばれた一銘柄の1つ。 
 
ちょうど買い物してたら2本あったのでラストチャンスになるだろうから(定価で買えるのは)買いました。 
 
ニッカ12年には3種類の蒸留器で作られたキーモルトをブレンドされて作られてます。 
余市のストレート型ポットスチル 
宮城峡のバルジ型ポットスチル 
宮城峡のカフェ式連続式蒸溜機 
それらの原酒をバランスよくブレンディングして出来たのがザ・ニッカ12年であります。 
 
サントリー響12年(終売)と比較されますが、誰からも好かれる優等生な響に対して取っ付き難い謙虚なニッカ。 
 
いい所が沢山あるのにあえて自分から主張せず、狭き門をこじ開けて来た者に対して素晴らしい世界を与えてくれる味わいが待っているそんな感じ。 
 
発売当時の両者の値段にもそれは現れていました。(ニッカの方が強気な値付け) 
 
分かってくれる人に飲んでもらいたいそんな心意気が伝わります。 
 
既に響12年は無くなってしまったのでデニーロで比較して飲むことは出来ませんが、響ジャパニーズハーモニー(響12年の後継モデル)とでも味比べしてみるのもいいかもしれません。 
 
今後価格高騰して行くのでしょうから手に入れるのは難しくなるでしょう。今回は定価で買えたのでsingle¥900で提供致します。 
 
..3/30(土) 4:06
  

>> 返信

<<BACK 28日 エアコン無償交換?!

NEXT>> 30日 虎豆


| 携帯用 | | RSS | | 検索 | 

++ Powered By 21style ++