| ホーム | RSS | 携帯用 |
     おすすめ紙芝居



多くの方からおすすめ紙芝居情報をご投稿いただければ幸いです。
当掲示板の趣旨に照らして不適切だと管理人が判断したメッセージは、
断りなく削除する場合があります。
当掲示板を直接・間接的に利用した結果、
またはそれに付随して生じたトラブル等について、管理人はその責を一切負いません。
*当サイトでは、現在絶版等で購入困難な紙芝居も多数紹介しております。ご了承をお願いします。
*添付の画像は、管理人の確認後に掲載させていただきます。
*左上の「ホーム」をクリックすると、「おすすめ紙芝居」トップページへ移動します。
(管理人ムーラン)

プライバシーに関するご注意

ブログパーツ

名前   アイコン  一覧 
Mail   URL
文字色
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 




▼  ピンクの ジェームス [返信] [引用]
ムーラン    ++ ..2017/05/20(Sat) 22:54 [1900]
 
「ピンクのジェームス」
ウィルバート・オードリー/原作
ヒット・エンターテインメント リミテッド/監修
教育画劇「きかんしゃトーマス」

ジェームスは真っ赤なボディが自慢の、おしゃれな機関車です。
そんなジェームスが、塗装を直してもらう途中、
撥水のためのピンクの塗料を塗られたところで、
「急いで孫娘の友だちを誕生日会場に送り届けるように」
とトップハム・ハット卿から言いつけられます。
ピンク色のジェームスは、出会う機関車たちから笑われます。
笑ったりからかったりされる場面が長く続いてつらいのですが、
トーマスはじめ人気のキャラクター6体が次々登場するので、
端折るわけにはいきません^^;
それでも自分の仕事を立派にやり遂げたジェームス、
子どもたちの反応はどうだったかと言うと…^^d
きっとトップハム・ハット卿は、ピンクだからこそ
かわいい女子の誕生日会場に行かせたかったのですね♪

全12場面。
人気テレビアニメの紙芝居は、チビッコたちに大好評です^^
1歳のむすこも喜んで何度もリピートしてました。

ムーラン




▼  「だんごむしのころちゃん」読んできました。 [返信] [引用]
こばちゃん    ++ ..2017/05/06(Sat) 20:59 [1895]
  ムーランさん、ご無沙汰しています。
GWも残すところ、あと一日になりました。
今日は、私の勤めている公園で紙芝居を読んできました。
最初に「だんごむしのころちゃん」を読んだあと、「だんごむしの食べ物はなんだ?」「だんごむしはまえとうしろ、どっちから皮をぬぐ?」などの問いかけをしてみんなに答えてもらいました。
次「せみがおとなになるとき」を読んだあとにも「せみは何年かけておとなになるのかな?」「せみの幼虫がおとなになるのは朝昼夜のうちいつかな?」と問いかけをしました。
久々の紙芝居だったので、最初は声が出にくかったですが、やっぱり最後は大きな声になってしまいました。
楽しいひとときを過ごしました。


[1897] Re:「だんごむしのころちゃん」読んできました。
ムーラン    ++ ..2017/05/07(Sun) 00:59
 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 88.1KB ) 「だんごむしのころちゃん」
高家博成/脚本、仲川道子/画
童心社「だいすき!ちいさないきもの」

こばちゃんさん、ありがとうございます。
ダンゴムシといえば、お子さんたちに大人気^^
食べ物??脱皮!!これはぜひ楽しみたいです♪
まだ紙芝居を手にしないうちから楽しくなってきました♪♪

ムーラン


[1898] Re:「せみがおとなになるとき」
ムーラン    ++ ..2017/05/07(Sun) 01:05
 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 87.0KB ) 「せみがおとなになるとき」
川崎大治/作、徳田徳志芸/画
童心社「こんにちは! ちいさないきもの」

こちらも夏に向けて演じていきたい紙芝居ですね♪♪
久しぶりの紙芝居だったのですね。
屋外ですか?
気持ちよい季節に絶好の自然紙芝居、
その気持ちよさを共有させていただきありがとうございました。

ムーラン


[1899] Re:「せみがおとなになるとき」
こばちゃん    ++ ..2017/05/08(Mon) 15:19
 
ムーランさん、いつも心あたたまる返信ありがとうございます。
「だんごむしのころちゃん」の紙芝居でころちゃんが土の中でもぐらに食べられそうになるところをせみの幼虫に助けられるという場面があります。
ということで、二作目を「せみがおとなになるとき」にしました。
当日は、お天気がよければ芝生の上で読みたかったのですが、あいにくの雨模様のため、屋内での口演となりました。
つぎの機会には屋外で行いたいと思います。




▼  入学式と小学校のお話会で「おまんじゅうのすきなとのさま」をしてきました。 [返信] [引用]
くらみっちゃん    ++ ..2017/04/11(Tue) 09:29 [1894]
  てんぐの羽うちわを手作りして演じました。もう、何十回もやっています。

[1896] Re:入学式と小学校のお話会で「おまんじゅうのすきなとのさま」をしてきました。
ムーラン    ++ ..2017/05/07(Sun) 00:47
 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 49.4KB ) 「おまんじゅうのすきなとのさま」
日下部由美子/脚本、篠崎三朗/画、佐々木悦/脚本協力
童心社「とんとむかしがたり」
*当掲示板で魚目タコさんにおすすめいただきました。

くらみっちゃんさん、ありがとうございます。
手作りの羽うちわで盛り上がったことでしょう!
反応がすごく遅くなって申し訳ありませんでしたm(_ _)m m(_ _)m

ムーラン




▼  海の水はなぜからい [返信] [引用]
くらみっちゃん    ++ ..2017/03/17(Fri) 11:56 [1891]
  NHKサービスセンター 1982年の物

勤務先の学校にあるんですが、紙が重たくてしっかりしてます。舞台から抜きにくいくらい。

脚色 伊藤海彦

画 小島直


[1892] Re:海の水はなぜからい
ムーラン    ++ ..2017/03/18(Sat) 23:08
 

くらみっちゃんさん、いつも貴重な作品のご紹介ありがとうございます。
35年間現役を貫くには、それほどの素材が必要なのですね^^;
21世紀の生徒さんたちの反応が気になります。

ムーラン


[1893] Re:海の水はなぜからい
くらみっちゃん    ++ ..2017/04/04(Tue) 06:28
 
「知ってる!」と言いながら、一生懸命見てくれました。



▼  にわとり なぜなぜ あさなくの [返信] [引用]
くらみっちゃん    ++ ..2017/03/10(Fri) 00:56 [1889]
  酉年ですれば良かったと後悔した紙芝居でした。

「昔、まだにわとりが空を飛んでいた頃‥」と、話が始まりますが、ここでいきなり引っかかる子どもたちでした。今日、三クラスにしたんですが、おんなじ反応には笑いました。お日様の家でいつも美味しいものをご馳走になる鳥たち。でも、いつも言われているのはお日様が大切にしている小箱を触らないでということ。ある日 にわとりとフクロウしかいないという時、とうとう小箱をあけてしまいます。そして中身を取り合ううちに、にわとりが呑み込んでしまいました。

小箱の中身が無くなったのを知ったお日様は、翌日、にわとりが「コケコッコ、コケコッコというのを止めてくれと言いながら飛んで来たのを見て、小箱をいたずらしたのがにわとりだったと知ります。小箱の中身はコケコッコと鳴る目覚まし時計でした。

お日様はにわとりを飛べなくして、朝一番に目覚ましが鳴ったら、高い所にのぼっておひさまに知らせるように命じます。
。。
ふくろうは叱られたくなくって、夜しか活動しなくなりました


[1890] Re:にわとり なぜなぜ あさなくの
ムーラン    ++ ..2017/03/11(Sat) 21:59
 

くらみっちゃんさん、詳しい内容をありがとうございます。

「にわとり なぜなぜ あさなくの」
しばはら・ち/作
教育画劇

ですね。
世界中で人類とともに暮らす鶏には、さまざまな民話がありますね!
酉年の今年こそますます多くの鶏話に出会いたいと思います。
今後もよろしくご紹介ください。

ムーラン




▼  「つのがとれたあかおに」 [返信] [引用]
くらみっちゃん    ++ ..2017/02/04(Sat) 07:58 [1885]
  勤務先の小学校にあったので、先日、やってきました。ボランティア先では行事紙芝居「なぜ、
節分に豆をまくのか」(題名、あってたかな?日照りで困った母親が雨を降らせた鬼との約束で、娘のおふくを嫁にやる話。鬼に連れられながら菜の花の種を道々蒔いていき、菜の花が咲いたらそれを目印に帰るという話でした。


[1888] Re:「つのがとれたあかおに」
ムーラン    ++ ..2017/02/04(Sat) 22:21
 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 96.9KB ) くらみっちゃんさん、節分紙芝居のご紹介をありがとうございます。
ストーリーをご紹介いただいたのは、

「なぜ、せつぶんに豆をまくの?」
国松俊英/脚本、藤田勝治/絵
童心社「なぜ?どうして?たのしい行事」
http://kamisiby.la.coocan.jp/nazesetsubunnimamewomakuno.html
*当掲示板でいでさんよりご紹介いただきました。

ですね。
みなさんからも、節分紙芝居の感想、どうぞどうぞお寄せくださーい!

ムーラン




▼  ゴミしゅうしゅうしゃのシュシュ [返信] [引用]
ムーラン    ++ ..2017/02/04(Sat) 22:16 [1887]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 70.4KB ) 「ゴミしゅうしゅうしゃのシュシュ」
宮崎秀人/脚本・絵
童心社「ゴーゴー!のりものかみしばい」

ゴミ収集車は、お子さんたちにとても人気があります。
パトカーや救急車や消防車やクレーン車に比べて地味じゃないかと
大人は思いがちなのですが、
身近なところで日常的に活躍を目にするこの車を、みんな大好きです。
そんなゴミ収集車の活躍を丁寧に簡潔に描いた紙芝居です^^
主人公のゴミしゅうしゅうしゃシュシュが、人間のこどもに似せて描かれていること、
たくさんのゴミを積み込める秘密が紹介されていること、
ゴミ収集の後のゴミ処理場での様子を知ることができること、
そんなみんなの気になるポイントがうまく押さえられています。
ゴミ収集車の日常、なんとドラマティックなのです^^
車好きのチビッコにも、エコなお母さん方にも、とってもおすすめで〜す♪
全12場面。

ムーラン




▼  劇団・せたがや創作紙芝居 2017年冬公演「もっと好きになる、世田谷」 [返信] [引用]
MOVING MUSIC     ++ ..2017/01/21(Sat) 23:19 [1884]
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 77.7KB ) 【劇団・せたがや創作紙芝居 ご案内】

2017年冬公演「もっと好きになる、世田谷」

日時:2017年2月4日(土曜日)

開演:10時00分〜11時50分
*変更:チラシは10時30分開演となっておりますが、内容盛り沢山の為、開演時間は10時00分に前倒しということです。

場所:梅ヶ丘パークホール 東京都世田谷区松原6-4-1
(小田急小田原線 梅ヶ丘駅下車 徒歩1分)

入場無料

テーマ:歴史のドラマ 〜ギター伴奏とともに(演奏:石川ハルミツ)
演目
・世田谷城と豪徳寺招き猫(700年前)
・さぎ草物語(500年前)
・夢二の少年山荘(100年前)
・スタルヒンと駒沢球場(60年前)
・特別上演:キリノ大統領の特赦(112名・命救われた日本兵)

劇団・せたがや創作紙芝居 は、
代表を務める小川正徳さんが、かつて抱いた〔夢・執筆、創作〕への
熱い思いから平成20年4月に立ち上げられた劇団です。

物語の創作
オリジナル絵画
ナレーション
作曲と演奏
それぞれを劇団員が手掛けて一つにまとめる
「日本独自の小さな総合芸術」を目指しています。

劇団・せたがや創作紙芝居、是非、御観覧くださいませ。


【昨年、MOVING MUSICの〜いしんでんしん〜企画でお世話になりました劇団・せたがや創作紙芝居さんの公演です。】



[1886] Re:劇団・せたがや創作紙芝居 2017年冬公演「もっと好きになる、世田谷」
ムーラン    ++ ..2017/02/04(Sat) 22:06
 

MOVING MUSICさん、せっかくご紹介いただいたのに
管理人の承認が遅れまして申し訳ありませんでした!
ご盛会だったことと思います。
またどうぞご紹介くださいm(_ _)m

ムーラン




▼  和ラビ [返信] [引用]
きょうこ     ++ ..2017/01/09(Mon) 14:26 [1882]
  ラビオリ「和ラビ」、よろしかったら、ぜひご覧ください。
日本の心。
和の心。
https://www.youtube.com/watch?v=YIlM4PFAOWs


[1883] Re:和ラビ
ムーラン    ++ ..2017/01/21(Sat) 16:03
 

きょうこさん、すてきな動画のご紹介ありがとうございます。
紙芝居に関する話題をお願いします。

ムーラン




▼  良いお年を [返信] [引用]
いで    ++ ..2016/12/21(Wed) 13:48 [1880]
  ご無沙汰しています。
11月に4年半していた地区の役員が終わりました。
ブログとかすっかりご無沙汰していましたが、また始めました。
酉年の紙芝居参考になりました。
コッコおばさん楽しいですよね。
どうぞ、来年もよろしくお願いします。


[1881] Re:良いお年を
ムーラン    ++ ..2016/12/23(Fri) 22:53
 

クリックで拡大表示 ( .jpg / 44.3KB ) いでさん、ありがとうございます。
地区役員のお務めおつかれさまでした。
こちらこそ、来年もよろしくお願いします。

「コッコおばさんのうれしいおでんわ」は懐かしのダイヤル電話のおはなしですが、
電話帳機能のない電話なんてあり得ないであろういまのお子さんたちにも
とっても楽しんでもらえます♪

「コッコおばさんのうれしいおでんわ」
仲川道子/脚本・画
童心社

良い酉年を迎えられますように。
ムーラン




 


     + Powered By 21style +