| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.195 への▼返信フォームです。


 ◆ なんとかっぽれ!    ++ ミラ  

 
 
昨日、仕事先のご招待で、上野の梅川亭でうなぎをご馳走になりました。その席に現れたのはなんと”深川芸者?”のもみじさん!

深川芸者を調べてみると、
”深川芸者は、辰巳芸者とも呼ばれたが、これは深川が江戸城の辰巳(東南)に位置していたためである。 また辰巳芸者は、もともと男が着る羽織を身につけ、男風の名前で座敷に出たため、羽織芸者とも呼ばれていた。”
・・・とあるので、とても女らしい”もみじさん”を深川芸者といってもよいかわかりませんが。

とにかく彼女の踊りは”かっぽれ”だったのです!

”かっぽれ”とは聞いたことはあっても、”それはいったい、なに?”ですよね?
これをまた調べたところ、江戸末期に大阪・堺の住吉大社の住吉踊りに源を発し、江戸・浅草の三社様境内で踊られていた踊りだとか。
そのかっぽれは明治時代には爆発的な人気を博したようですが、踊りとしての地位は低かったようです。
でも、元気の出る踊りと音楽であることは確かでしたよ!(^^;)

小さいですが、見えますか?

..2008/10/01(水) 18:32 No.195


No.195 への引用返信フォームです。

名前
Mail   URL
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー      削除キー