| TOP | ホーム | ページ一覧 |


No.788 への▼返信フォームです。


 ◆ ありがとうございます    ++ Kaz  

 
 
文七さま
ありがとうございます。
枠の下に登校番号があったのですね・・・気づきませんでした。
783, 784はコスミレとのことですが、これだと785の写真の葉は同一ということになってしまいます。

@779, 784:同一個体の花(コスミレ?葉色緑、葉つるつる、ガク緑)
A778, 783, 786:別個体だが同一と思われる花(不明?葉毛あり、葉黄緑、ガク赤紫、側弁毛少し)
です。
これは葉で区別が可能です(779の各写真の左側が778/783/786、右が779/784、2セット)。
ガク片の色は参考にならないのかしら?
エイザンスミレは緑のものと赤紫斑のもの両方ありますね。

ノジスミレの可能性は考えておりませんでした。
確かに雌蕊の先端はコスミレより幅が狭く、側弁に毛のある個体も西日本にはあると図鑑には書いてあります。
葉には毛があり、だらしない感じ・・・。
そういわれてみればそうかも。
そうなると・・・道端で見ているノジスミレと思っていたものは??

図鑑には夏場の写真がほとんどありませんので、花が終わってからはじめた初心者にはつらいところです。

他の方のご意見も聞いていただけるとのこと、どうぞよろしくお願いいたします。


..2017/11/01(水) 07:24 No.788


No.788 への引用返信フォームです。

名前
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル  
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー      削除キー