お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   昇進状態   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  生きる価値

[29767] ひろゆき
[29768] 在家
[29769] ひろゆき
[29770] 青野
[29771] 在家

Name: ひろゆき
Date: 2017/03/28(火) 22:33   No:29767
  返信  引用  編集 
Title: 生きる価値    
初めて投稿させていただきます
自分は飼っていたペットを殺してしまいました
最初から殺すつもりはありませんでした
思った通りの行動をしないペットにいつも以上にイラついてかなり強く当たってしまいました
自分が飼うと決めて飼っていたのに痛い思いをさせて小さな命を奪った自分に生きる価値はないと思いなるべく苦しむ方法で死にたいと思いますが自分が死ぬことで悲しむ人間がいることも認識している為どうしたらいいのかわかりません
そもそもそのペットの為に泣く権利すらないと思っています
自分はどうしたらいいのでしょうか



Name: 在家
Date: 2017/03/29(水) 06:36   No:29768
  引用  編集 
Title: Re:生きる価値    
人間は動物を殺して食べますから、殺すことが問題なのではありません。
そのとき自分の心に憎しみや怒りがあることが問題なのですね。
ペットに向かったその心はブーメランのように自分に帰って、自分がそれを受けることになります。

その心は生きているうちにしか変えられません。
死んだ人はこのように言葉で理解することができないからです。
その心を変えるために私たちはわざわざ人として生まれ、今こうして生きています。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
(回答者からお願い)
この掲示板は年齢性別の区別がないので、男女の区別と年齢を
記入していただくとより正確にお答えできます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 初めて投稿させていただきます
> 自分は飼っていたペットを殺してしまいました
> 最初から殺すつもりはありませんでした
> 思った通りの行動をしないペットにいつも以上にイラついてかなり強く当たってしまいました
> 自分が飼うと決めて飼っていたのに痛い思いをさせて小さな命を奪った自分に生きる価値はないと思いなるべく苦しむ方法で死にたいと思いますが自分が死ぬことで悲しむ人間がいることも認識している為どうしたらいいのかわかりません
> そもそもそのペットの為に泣く権利すらないと思っています
> 自分はどうしたらいいのでしょうか
>



Name: ひろゆき
Date: 2017/03/29(水) 18:33   No:29769
  引用  編集 
Title: Re:生きる価値    
在家様返信ありがとうございます。
追記です33の男です


Name: 青野
Date: 2017/03/29(水) 19:57   No:29770
  引用  編集 
Title: Re:生きる価値    
誰でも過ちはあります。その過ちの後にどうするかで、その人の真価が問われます。
例えば企業が不祥事を行った後、辞職して幕引きを図るケースが多いですね。しかし、それが何だというのでしょう。マイナスに振れた針は、プラスの方向に動かさなければプラスにはなりません。ただ身を引いただけでは、針はマイナスのまま、何ら状況的に変わらないことになります。プラスに戻せなくともゼロにするのが、行為の責任を果たすというものでしょう。

仏教的な観点から回答しますが、殺生はいけません。しかし、やってしまったものを、後からクヨクヨしても全くの無駄です。悪い行為をしたなら、もうやるまいと心に決め、現実にやらないことが「反省」です。
上述の例でいけば、責められるべきは「行為」なのですから、その「行為」を以後決して為さないことが「ゼロ」地点、さらには他の一切の生命を慈しむことが「プラス」となるでしょう。ペットであろうがゴキブリであろうが、どちらも同じ一つの生命です。
以上、ご参考までに。



Name: 在家
Date: 2017/03/31(金) 06:38   No:29771
  引用  編集 
Title: Re:生きる価値    
ペットを虐待したり殺したりすると、自分がそうされたのと同じ心の傷を受けます。
それが今のあなたの苦しみですね。

もう一度同じペットを飼って、前のことを繰り返しお詫びしながらその分可愛がれば、自分の心も癒されますよ。
青野さんがおっしゃるように、ペットも自分も同じ一つの命だからです。

> 在家様返信ありがとうございます。
> 追記です33の男です
>



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +