お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[30128] ごましお
[30131] 在家
[30133] ごましお
[30135] 在家
[30138] 匿名

Name: ごましお
Date: 2017/08/31(木) 20:05   No:30128
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
初めて書き込みをします。

今年43歳になりました、バツ1の女です。

30歳で結婚、5年後に鬱発症し、鬱を加速させた原因の一つであった夫と翌年離婚。

その翌年からペットを飼い始めました。

通院もしましたが、最終的には自力で鬱からちょっとだけ這い上がり、ペット、親友の支えもあり生きてこられました。

昨年夏に親友が癌で他界し、先日、ペットも癌で他界してしまいました。

なぜ大切にしている人は皆先に逝ってしまうのか…

親友もペットも、ある意味、無償の愛を注げる対象でした。

苦しい病魔と闘いながら、自覚はなかったかもしれないですが、私の心の支えになってくれていました。

今は支えが何もなく、やはり自殺念慮が起きてきています。

楽しさや幸福感という感情がもともとあまり起きやすい考え方でないため、生きづらさだけに苦しんでいます。

普段は『人と比べるな』『人に甘えていいんだよ』と言われますが、苦しい旨吐き出すと、やはり皆辟易して逃げ出しますし、『行きたくても生きられない人がいる、もっと苦しい人の考えろ』と言われます。

結局、誰も頼れません。

何も興味が湧かなく、どうしたら自分を楽にしてあげられるのかわかりません。

どなたか教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。



Name: 在家
Date: 2017/09/01(金) 20:44   No:30131
  引用  編集 
Title: Re:無題    
うつ病の程度にもよりますが、一人住まいではなく、家族と同居した方がよいですね。
人の支えがあった方が立ち直りが早いです。
親御さんと同居することはできないのですか?

無償の愛は植物でも小鳥でも可能です。相手が無反応であるほど依存は少ないです。
ペットが死んで衝撃を受けるのは依存しているからで、依存があるのは無償ではなく見返りを求めているからです。
仏教に「無財の七施」というのがあって、これも無償の愛なので検索してみてください。


うつ病で仏教が提案する方法が段階的に3つあります。
1つは唯一の対処療法で、心理療法としても普及しているものです。下の映画にもありました。
それは「うつ病に抵抗しない」こと、即ち「うつ病を受け容れる」ことです。
それは無意識の中でそうなっていなければならないので、まずは自分が無意識の中でうつ病を拒絶していること、うつ病に抵抗していることに気づく必要があります。

2つ目はストレスの直接的原因である思考を抑える方法です。
ストレスには個別の原因があって、その結果無意識の中に思考の暴走が生じて、それがストレスの直接的な原因になっています。
その思考を抑える方法が行動療法や瞑想です。
私のメモがこちらにあります。
http://monju.blog.jp/
3つ目はストレスの個別の原因で、これを自己改革すれば100%治りますが、今はそれに触れません。


参考になる映画:ツレがうつになりまして。
アマゾン・プライム会員は無料です。
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B00GSX2MRC/ref=dv_web_wtls_list_pr_3

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 初めて書き込みをします。
>
> 今年43歳になりました、バツ1の女です。
>
> 30歳で結婚、5年後に鬱発症し、鬱を加速させた原因の一つであった夫と翌年離婚。
>
> その翌年からペットを飼い始めました。
>
> 通院もしましたが、最終的には自力で鬱からちょっとだけ這い上がり、ペット、親友の支えもあり生きてこられました。
>
> 昨年夏に親友が癌で他界し、先日、ペットも癌で他界してしまいました。
>
> なぜ大切にしている人は皆先に逝ってしまうのか…
>
> 親友もペットも、ある意味、無償の愛を注げる対象でした。
>
> 苦しい病魔と闘いながら、自覚はなかったかもしれないですが、私の心の支えになってくれていました。
>
> 今は支えが何もなく、やはり自殺念慮が起きてきています。
>
> 楽しさや幸福感という感情がもともとあまり起きやすい考え方でないため、生きづらさだけに苦しんでいます。
>
> 普段は『人と比べるな』『人に甘えていいんだよ』と言われますが、苦しい旨吐き出すと、やはり皆辟易して逃げ出しますし、『行きたくても生きられない人がいる、もっと苦しい人の考えろ』と言われます。
>
> 結局、誰も頼れません。
>
> 何も興味が湧かなく、どうしたら自分を楽にしてあげられるのかわかりません。
>
> どなたか教えていただけると助かります。
>
> よろしくお願いいたします。



Name: ごましお
Date: 2017/09/01(金) 21:32   No:30133
  引用  編集 
Title: Re:無題    
ご意見ありがとうございます。

依存と心の拠り所を同じにされては困ります。

ペットが死んでしまったことを受け入れられないのではないのです。

貴方の言い方を借りるとするなら、誰しも『依存』はしないのでしょうか。

大概の方に心の拠り所はあるのではないかと思います。

失っていない方はわからないと思います。

失ったものを悔やんだり、取り戻そうとしているわけではなく、生きる気力が失せているため、どうにも動けない…そういう状況は分からないでしょうか。

すべてのストレスがなくなればいいとは思っていませんし、ストレスが原動力になることもあります。

誰かと暮らすことが大きなストレスになることもあります。

しかし、一人ではどうにもならないこともあるのです。

鬱のことは、考え方として、常に最悪を考えて対処を取りながら動くという自身のスタイルが影響していることも否めないため、それ自体を否定するつもりもありません。

生きるということに疲れてしまったのです。


Name: 在家
Date: 2017/09/02(土) 06:53   No:30135
  引用  編集 
Title: Re:無題    
その通り、人間である限り誰でも依存しています。
しかし依存の強さは人によって違って、依存性の強い人はそれがストレスの大きな原因になります。
私が申し上げたうつ病の個別の原因の一つにもなっています。

あなたは前のご主人がうつ病の原因とおっしゃっていますが、同時に家族と同居することも善しあしと言っています。
それが依存性によるもので、孤独にならざるを得ない運命になります。


うつ病の原因は周りの人にあるのではなく、自分自身にあるという認識がなければ、私が申し上げたことは何も役に立ちません。
もともといつでも誰でも役に立つ内容ではありませんので。

ペットの代わりに慰めを聞きたいのであれば、それは依存を深めるだけなので私の役割ではありません。
ほかの方のお返事をお待ちください。


> ご意見ありがとうございます。
>
> 依存と心の拠り所を同じにされては困ります。
>
> ペットが死んでしまったことを受け入れられないのではないのです。
>
> 貴方の言い方を借りるとするなら、誰しも『依存』はしないのでしょうか。
>
> 大概の方に心の拠り所はあるのではないかと思います。
>
> 失っていない方はわからないと思います。
>
> 失ったものを悔やんだり、取り戻そうとしているわけではなく、生きる気力が失せているため、どうにも動けない…そういう状況は分からないでしょうか。
>
> すべてのストレスがなくなればいいとは思っていませんし、ストレスが原動力になることもあります。
>
> 誰かと暮らすことが大きなストレスになることもあります。
>
> しかし、一人ではどうにもならないこともあるのです。
>
> 鬱のことは、考え方として、常に最悪を考えて対処を取りながら動くという自身のスタイルが影響していることも否めないため、それ自体を否定するつもりもありません。
>
> 生きるということに疲れてしまったのです。



Name: 匿名
Date: 2017/09/02(土) 11:51   No:30138
  引用  編集 
Title: Re:    
死産で子供も失っています。今も悲しくなることがありますが、思いきりよく泣きます。

音楽や歌を聞くのも良いかと思います。寝るのも良いかと思います。
何かあなたにあった気分転換がみつかると良いですね。



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +