お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[30323] 悩める子羊
[30324] 在家
[30326] kuma
[30328] 50代サラリーマン
[30333] 三天

Name: 悩める子羊
Date: 2017/11/22(水) 17:22   No:30323
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
僕は先天性の病気があり、生まれたときは瀕死状態だったらしく、将来治ることがない脳障害も残ると言われていました。当時は二十歳まで生きられたらいいくらいの重症でした。今は医療の発達のおかげで健康に生活すればそこそこ生きられるだろうし、障害もわからないほどになっています。けれど運動に制限はあったし、勉強も他人よりは要領が悪かったです。
小学生のとき親は離婚して貧困生活になりました。それもあってグレてしまい中学のときにはタバコや夜遊びをして補導を何回もされました。そして怒られるたびに貧乏で教育がまともに受けられないから俺は悪くないと言い訳をし、その度自分に嫌悪感をいだきました。それでも、昔受けた恩を返すつもりで医者になりたいと決心し、関西でトップを争うくらい難しかった高校に進学でき、これから真人間になると決めました。
だけども、家が貧乏故にアルバイトをしながら学校の勉強をせざるを得ない状況で必死に勉強しても国公立医学部は程遠く学費の面も厳しいのが現状です。(私立は簡単ですがとてもお金が用意できません)そして現在高校二年に至ります。
なぜ、僕はこれほど人並みにも及ばない生活をしなければならないのか。勿論海外の途上国の子どもたちよりは恵まれてるとは思いますし日本に生まれただけでも感謝しなければならないのはわかっています。ですが、健全に生まれ親が金を持ってるのに努力しないやつより自分苦しい思いをしなければいけないのは理不尽だと感じます。僕が脳障害者だから?貧乏だから?人生そんなものだとわかっていますが割り切れません。相談というより愚痴になりました。



Name: 在家
Date: 2017/11/23(木) 08:58   No:30324
  引用  編集 
Title: Re:無題    
野口英世はご存知ですね。
あなたのお話を読んで、すぐに野口英世が思い浮かびました。
「遠き落日」
https://www.amazon.co.jp/dp/B005PSJQ48/


野口は小さい頃囲炉裏に落ちて、火傷で左手の指が全部くっついてしまいました。
それを手術で直してくれた医者に感動して、医学の道を志しました。
貧乏な農家でしたから、手術することも医学の道に進むことも困難でしたが、熱意はどんな八方塞がりも乗り越えてゆくものです。
その後の彼の目覚ましい活躍はご存知の通りです。

もし彼に火傷というハンディーがなかったら、どうなっていたと思いますか?
そのようなハンディーが逆に野口の人生を成功に導いたことは確かです。
そして、もし彼と彼のお母さんが、豊かな人と貧しい自分を比較していじけてしまったら、どうなっていたと思いますか?
貧しさを言い訳にしなかったことが、野口の人生を成功に導いたことも確かです。


人間は本来無限の力を持っています。
そしてその力を制限しているものは「あきらめ」だけです。
エジソンが電球を発明したとき1万回実験に失敗した話は有名ですが、彼は絶対にあきらめない人でした。
熱意が不滅であれば神が放っておきません。

神の力を上手に使ってください。
神の支援を得るには、利己的な動機ではなく、野口のように人助けを動機にする必要があります。
功名心や人より多く収入を得るためではなく、人に喜びを与えることを医学部志望の動機にすることです。
口先ではなく、心の中からです。神を頼ってもなりません。
神はそのような人を祝福して、人知れずちょっとだけ後ろ押ししてくれます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 僕は先天性の病気があり、生まれたときは瀕死状態だったらしく、将来治ることがない脳障害も残ると言われていました。当時は二十歳まで生きられたらいいくらいの重症でした。今は医療の発達のおかげで健康に生活すればそこそこ生きられるだろうし、障害もわからないほどになっています。けれど運動に制限はあったし、勉強も他人よりは要領が悪かったです。
> 小学生のとき親は離婚して貧困生活になりました。それもあってグレてしまい中学のときにはタバコや夜遊びをして補導を何回もされました。そして怒られるたびに貧乏で教育がまともに受けられないから俺は悪くないと言い訳をし、その度自分に嫌悪感をいだきました。それでも、昔受けた恩を返すつもりで医者になりたいと決心し、関西でトップを争うくらい難しかった高校に進学でき、これから真人間になると決めました。
> だけども、家が貧乏故にアルバイトをしながら学校の勉強をせざるを得ない状況で必死に勉強しても国公立医学部は程遠く学費の面も厳しいのが現状です。(私立は簡単ですがとてもお金が用意できません)そして現在高校二年に至ります。
> なぜ、僕はこれほど人並みにも及ばない生活をしなければならないのか。勿論海外の途上国の子どもたちよりは恵まれてるとは思いますし日本に生まれただけでも感謝しなければならないのはわかっています。ですが、健全に生まれ親が金を持ってるのに努力しないやつより自分苦しい思いをしなければいけないのは理不尽だと感じます。僕が脳障害者だから?貧乏だから?人生そんなものだとわかっていますが割り切れません。相談というより愚痴になりました。



Name: kuma
Date: 2017/11/24(金) 11:21   No:30326
  引用  編集 
Title: Re:無題    
自治医大というのもあります。
調べてみてください。


Name: 50代サラリーマン
Date: 2017/11/25(土) 00:16   No:30328
  引用  編集 
Title: Re:無題    
悩める子羊さんへ

防衛医科大学校についても研究されたらいかがでしょうか。


Name: 三天
Date: 2017/11/25(土) 11:54   No:30333
  引用  編集 
Title: Re:無題    
悩める子羊さんへ

愚痴はどんどん発散してください。
愚痴ノートなんかを作って書いてみるのもいいですよ。

さて、ご相談ですが「宿世」(『源氏物語』に出てくる古語)を受け入れてみてはいかがでしょうか。
そして、「運命」に変えてはいかがでしょうか。
「宿世」は、神様のあなたへの課題だと捉えてください。
超えられるからこそ、与えられます。

中学の時に道を外れたときも、そこから改心されたのであればそのことを思い出してみて下さい。かなりの勇気と覚悟があったはずです。

自らの持病、生活環境に目を向けているよりも今できることを一つ一つ、一歩一歩行ったほうが良いはずです。

途上国で困窮を極めている子たちのことを書かれていましたが、この子たちのことを理解されているのであればご存知だと思いますが、その環境下でも夢を持つ子たちはサッカー選手になったり、医者になったりする子もいます。

「だからね…」とは言いません。
その子たちが出来て、悩める子羊さんが出来ないはずがないのです。
だって、道から外れて更生され関西トップクラスの高校に進学できたではないですか。
であるならば、目の前のことに左右されるのではなく、また自身の環境を憂うのではなく「夢」に向かって勉学に励んだらいかがですか。

そして、「夢」を達成したとき「命」を自ら運んできたことで「運命」になるのです。

「夢」に向かって気張ってみてください!
陰ながら応援します。
それでは。

※追伸、学資の「助成金」「補助金」「融資」は、国、地方自治、企業、学校と多岐にわたってありますので色々と調べてみてください。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +