お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  援交しても何とも思わなかった

[30806] 小町
[30809] ちょう
[30811] 在家
[30812] くぅ
[30813] 在家

Name: 小町
Date: 2018/09/24(月) 16:01   No:30806
  返信  引用  編集 
Title: 援交しても何とも思わなかった    
こんにちは。23歳の女です。

今回ご相談したいのは、表題にあります通り、
「援交しても何とも思わなかった。」
ということです。

理由は、たぶんひとつではなくて、「お金がないから」、「寂しいから」、「自分をめちゃめちゃにしたいから」。それらがないまぜになったものだと思います。

雑談のために始めたSNSで誘われたので、「渡りに船かも」と思って応じました。
幸い相手の方は優しい人でした。
とはいえ、することはしましたが。

怖さはありませんでした。
行為自体の経験は少ないながらありましたし、恐らく私は自分がどうなってもいいと思っています。
夜道を一人で歩くのも、人のいない場所を歩くのも全然怖くないんです。
「なるようになれ。」とは思っていませんが、「ここでどうにかなったとして、まぁ、いいか。」と思っています。
積極的に死を望むわけではないけれど、「生まれてこなければよかった」という思いはいつも抱えています。

脱線してすみません・・・・・、援交って悪いことだと思うんです。
もっと自分が傷付くものであるはずなんです。
そして、私は見知らぬ相手と情を結んだ汚らしいものであるはずなんです。
それなのに、なぜ私は今日も変わらない日常を送っているのか、わかりません。
「あぁ、そんなこともあったね。」という感じです。
最近のことなのに、ともすれば、その事実さえ忘れてしまいそうです。

お金を手に入れましたが、買いたいものなんてなかった。借金の返済にでも充てるとしますが・・・・・。

つかの間肌を重ねましたが、満たされることはなかった。好きな人とする行為でさえそれは得られたことはなかったです。

めちゃくちゃにしたかった自分は、今日ものうのうと息をしています。その事実さえ忘れてしまいそうになって。

私はこのままでいいのでしょうか?



Name: ちょう
Date: 2018/09/24(月) 17:18   No:30809
  引用  編集 
Title: Re:援交しても何とも思わなかった    
本当はそんなことしたくなかったでしょう?

自分の気持ちに蓋をしようとしているように思います。

そういう事は誰にでもあるかもしれませんが、

もっとご自身を大事になさって下さい。





Name: 在家
Date: 2018/09/25(火) 07:26   No:30811
  引用  編集 
Title: Re:援交しても何とも思わなかった    
人間にとってセックスには3つの意味があります。
生物学的に種の保存、煩悩(欲望)による快楽の充足、もう一つは愛を育むことです。
愛というのは好きとか嫌いとかいう恋愛感情のことではなく、慈愛つまり自分を犠牲にして相手に尽くしてゆく与える愛で、夫婦が長い年月をかけて育ててゆく一体感です。

仏教ではそのうち煩悩としてのセックスが禁じられています。
それは際限のない麻薬と同じもので、快楽には必ず苦しみがついて回るからです。
それはいろんな人の人生を見ればわかることです。
援助交際は欲望を金で売ることであり、まさにこれに当たります。
売った金は欲望の充足に充てられるので、これも際限なく繰り返されることになるでしょう。


昔は家が貧乏でやむを得ず身体を売る女性がいました。
女性の貞操はプライドの高い人には命以上に大切でしたから、それはとても卑しい行為とされてきました。
戦後売春が禁止になって、それが別の形で社会に定着したものが風俗営業や援助交際などです。
それは社会の性犯罪を抑えますから、単純に良い悪いという区別はできません。
個人個人の自由な選択です。

しかし世の男性はそういう女性と結婚したいとは思わないでしょう。
男性はそれをとてもけがらわしいと感じるので、嘘をつき続ければあなたが一生苦しむことになり、正直に言えばその苦しみを分けることになって夫婦愛の障害になります。
ただそれだけのことで、良いことでも悪いことでもありません。

人間には神のごとく自由が与えられています。
法律の力は限定的で人間の尊厳を超えることはなく、人殺しでさえ誰も止めることはできません。
すべては自由な選択にゆだねられていて、その結果が自分に降りかかるだけです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> こんにちは。23歳の女です。
>
> 今回ご相談したいのは、表題にあります通り、
> 「援交しても何とも思わなかった。」
> ということです。
>
> 理由は、たぶんひとつではなくて、「お金がないから」、「寂しいから」、「自分をめちゃめちゃにしたいから」。それらがないまぜになったものだと思います。
>
> 雑談のために始めたSNSで誘われたので、「渡りに船かも」と思って応じました。
> 幸い相手の方は優しい人でした。
> とはいえ、することはしましたが。
>
> 怖さはありませんでした。
> 行為自体の経験は少ないながらありましたし、恐らく私は自分がどうなってもいいと思っています。
> 夜道を一人で歩くのも、人のいない場所を歩くのも全然怖くないんです。
> 「なるようになれ。」とは思っていませんが、「ここでどうにかなったとして、まぁ、いいか。」と思っています。
> 積極的に死を望むわけではないけれど、「生まれてこなければよかった」という思いはいつも抱えています。
>
> 脱線してすみません・・・・・、援交って悪いことだと思うんです。
> もっと自分が傷付くものであるはずなんです。
> そして、私は見知らぬ相手と情を結んだ汚らしいものであるはずなんです。
> それなのに、なぜ私は今日も変わらない日常を送っているのか、わかりません。
> 「あぁ、そんなこともあったね。」という感じです。
> 最近のことなのに、ともすれば、その事実さえ忘れてしまいそうです。
>
> お金を手に入れましたが、買いたいものなんてなかった。借金の返済にでも充てるとしますが・・・・・。
>
> つかの間肌を重ねましたが、満たされることはなかった。好きな人とする行為でさえそれは得られたことはなかったです。
>
> めちゃくちゃにしたかった自分は、今日ものうのうと息をしています。その事実さえ忘れてしまいそうになって。
>
> 私はこのままでいいのでしょうか?
>



Name: くぅ
Date: 2018/09/25(火) 09:06   No:30812
  引用  編集 
Title: Re:援交しても何とも思わなかった    
感情の鈍麻や解離症状に近いものを感じます。
ストレスの多い環境で育った、虐待されていたなど、原因に思い当たる部分があるならば、心理カウンセラーなどに相談してみた方がよいと思います。


Name: 在家
Date: 2018/09/26(水) 08:16   No:30813
  引用  編集 
Title: Re:援交しても何とも思わなかった    
親や周りがそうだったんじゃないですか?
貞操観は文化ですから、親の後ろ姿を通して子に伝承されるものです。
客人を妻の夜伽でもてなす部族もあるらしいですよ。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +