お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[31009] 孤独な狼
[31012] 在家
[31013] 在家
[31014] 孤独な狼
[31015] 在家

Name: 孤独な狼
Date: 2018/12/12(水) 01:45   No:31009
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
愚痴の様な長文ですが、聞いて頂けたらと思います。そういう話は嫌いだと言う方は、スルーをお願いします。

私は46歳の男性です。T型糖尿病で働ける身体では無くて、生活保護を受けています。父親は5年前に他界して、母と2人で暮らしていました。

先日ですが、その母が亡くなりました。入浴中に湯船で意識を失い、溺死しました。その前に、入浴中の母と会話していたので、大丈夫だと思っていたので、確認が遅れました。救急車を呼んだ時はすでに手遅れでした。

実は、亡くなったと思われていた頃に、私はインターネットでチャットをしていたのですが、急に回線が落ちてしまい、階下へ調べに行きました。私の部屋は2階にあって、モデムは1階にあります。けれど、何も異常は無くて私はそのまま部屋へと戻りました。ネットが使えないのでTVやアニメを見ていたのですが、喉が乾いたのでまた階下へと行き、そこで母の姿がどこにも無いので、風呂場を見たら亡くなっているのを発見しました。

オカルトの様ですが、もしかしたら母が助けを求めていたのかもと思うと、なぜその時に風呂場の様子を見なかったのかと考えて、とてもやり切れない想いになります。

119番へ電話をしたところ、救急車の誘導など近所に助けを求める様に言われたので、靴も履かないで家を飛び出して近所中へ助けを求めたのですが、誰も出て来てくれず、救急車が来てから、野次馬の様に出て来ました。

それからは、叔父と叔母(母の実弟と実妹と義弟)が全て世話してくれて、葬式までは全て終わりました。父方の親戚はノータッチです(諸事情により知らせていません)。
お金が無いので、葬式を始めとした全ての費用を親戚が肩代わりしてくれました。それについては感謝の仕方もありません。
それからも、色々と全てが終わるまで手伝ってくれると言ってもらえたのですが、ふとした事(時間に間に合わず、ゴミを出し損なった)で癇癪(かんしゃく)を起こされてしまい、「ゴミを出す事も出来ん奴を世話してやるのはここまで。後は全部自分でやれ」と言われてしまいました。
まだ初七日も終わっていませんし、遺品の整理なども終わっていません。そして何より、位牌に戒名を彫ってもらうのにお寺まで行く方法がありません。お寺は山奥にあって、車で1時間30分程かかります。私は車を持っていないので、親戚が連れて行ってくれないと移動手段がありません。親戚は連れて行ってくれると言ったのですが、それをやめにされました。
同じ様に、亡くなった母の年金を受け取るのに、社会保険事務所まで行くのですが、その移動も無理になりました。

いきなり、つないでいた手を離された様で、途方に暮れています。

それと、四十九日が終わるまで仏間で寝るらしいのですが、最近急に寒くなって仏間で寝る事が難しく、途中で部屋に帰ったり、代わりに昼間に寝ているのですが、夜に一晩中居ないと駄目でしょうか。また、仏壇から自分が見える範囲なら、隣の部屋に居たりしても良いでしょうか。

そして、母は亡くなるまでずっと亡父に陰膳を据えていたのですが、私もやらないと駄目でしょうか。
私は料理があまり出来ませんし、毎食作るのはとても無理です。それに、結局作ったものは自分で食べないといけません。
病気のせいで、健康に十分配慮しないとならないし、日々の食事自体をどうすれば良いのか、まるで解りません。
経済的な理由もあって、外食も出来ません。生活保護を受けているので、自動車にも乗れません。もちろん仕事も収入もありません。

天涯孤独になった上に、完全に八方塞(ふさがり)になってしまいました。

質問の内容と併せて、私はこれからどうやって生きて行けば良いのか、皆様の考えをお聞かせて頂けるとありがたいです。



Name: 在家
Date: 2018/12/12(水) 09:32   No:31012
  引用  編集 
Title: Re:無題    
お困りと思いますが、ここは福祉に詳しい方は少ないと思うので、行きつけの市役所の福祉課か病院のケースワーカーに聞かれたらよいと思います。
ここは心の相談室なので、もしあなたがこれから人生を好転したいなら、おじさんがなぜ癇癪を起したのか?なぜ父方の親戚と断絶しているのか?自分を正当化するだけでなく客観的にその原因を究明しなければなりません。
問いかける相手は他人ではなく自分自身です。
そこからあなた自身が学び、あなた自身が変わらなければ、運命は変わらないでしょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 愚痴の様な長文ですが、聞いて頂けたらと思います。そういう話は嫌いだと言う方は、スルーをお願いします。
>
> 私は46歳の男性です。T型糖尿病で働ける身体では無くて、生活保護を受けています。父親は5年前に他界して、母と2人で暮らしていました。
>
> 先日ですが、その母が亡くなりました。入浴中に湯船で意識を失い、溺死しました。その前に、入浴中の母と会話していたので、大丈夫だと思っていたので、確認が遅れました。救急車を呼んだ時はすでに手遅れでした。
>
> 実は、亡くなったと思われていた頃に、私はインターネットでチャットをしていたのですが、急に回線が落ちてしまい、階下へ調べに行きました。私の部屋は2階にあって、モデムは1階にあります。けれど、何も異常は無くて私はそのまま部屋へと戻りました。ネットが使えないのでTVやアニメを見ていたのですが、喉が乾いたのでまた階下へと行き、そこで母の姿がどこにも無いので、風呂場を見たら亡くなっているのを発見しました。
>
> オカルトの様ですが、もしかしたら母が助けを求めていたのかもと思うと、なぜその時に風呂場の様子を見なかったのかと考えて、とてもやり切れない想いになります。
>
> 119番へ電話をしたところ、救急車の誘導など近所に助けを求める様に言われたので、靴も履かないで家を飛び出して近所中へ助けを求めたのですが、誰も出て来てくれず、救急車が来てから、野次馬の様に出て来ました。
>
> それからは、叔父と叔母(母の実弟と実妹と義弟)が全て世話してくれて、葬式までは全て終わりました。父方の親戚はノータッチです(諸事情により知らせていません)。
> お金が無いので、葬式を始めとした全ての費用を親戚が肩代わりしてくれました。それについては感謝の仕方もありません。
> それからも、色々と全てが終わるまで手伝ってくれると言ってもらえたのですが、ふとした事(時間に間に合わず、ゴミを出し損なった)で癇癪(かんしゃく)を起こされてしまい、「ゴミを出す事も出来ん奴を世話してやるのはここまで。後は全部自分でやれ」と言われてしまいました。
> まだ初七日も終わっていませんし、遺品の整理なども終わっていません。そして何より、位牌に戒名を彫ってもらうのにお寺まで行く方法がありません。お寺は山奥にあって、車で1時間30分程かかります。私は車を持っていないので、親戚が連れて行ってくれないと移動手段がありません。親戚は連れて行ってくれると言ったのですが、それをやめにされました。
> 同じ様に、亡くなった母の年金を受け取るのに、社会保険事務所まで行くのですが、その移動も無理になりました。
>
> いきなり、つないでいた手を離された様で、途方に暮れています。
>
> それと、四十九日が終わるまで仏間で寝るらしいのですが、最近急に寒くなって仏間で寝る事が難しく、途中で部屋に帰ったり、代わりに昼間に寝ているのですが、夜に一晩中居ないと駄目でしょうか。また、仏壇から自分が見える範囲なら、隣の部屋に居たりしても良いでしょうか。
>
> そして、母は亡くなるまでずっと亡父に陰膳を据えていたのですが、私もやらないと駄目でしょうか。
> 私は料理があまり出来ませんし、毎食作るのはとても無理です。それに、結局作ったものは自分で食べないといけません。
> 病気のせいで、健康に十分配慮しないとならないし、日々の食事自体をどうすれば良いのか、まるで解りません。
> 経済的な理由もあって、外食も出来ません。生活保護を受けているので、自動車にも乗れません。もちろん仕事も収入もありません。
>
> 天涯孤独になった上に、完全に八方塞(ふさがり)になってしまいました。
>
> 質問の内容と併せて、私はこれからどうやって生きて行けば良いのか、皆様の考えをお聞かせて頂けるとありがたいです。



Name: 在家
Date: 2018/12/13(木) 07:09   No:31013
  引用  編集 
Title: Re:無題    
キーワードだけ申し上げておきますとそれは「甘え(依存)」です。
甘えは際限のない欲望なので、最後は誰も支えられなくなります。
体が弱くても、それでも一生懸命やろうとする姿は人の心を動かしますが、誰も甘えの奴隷にはなりたくないのです。

同情と共感は似て非なるもので、同情は共倒れを、共感は感動を起こします。
言葉はあいまいですが、人は直感的にその二つを識別します。
同情ではなく人の感動を引き出してください。


Name: 孤独な狼
Date: 2018/12/14(金) 01:22   No:31014
  引用  編集 
Title: はあ……。    
一つのご意見として伺いますが、これでは何の解決や役にも立っていないのではと思います。

私は説教が聞きたい訳ではありませんので……。

精神的に参っている人間に対して、この返答は余りにも無慈悲では無いでしょうか。


Name: 在家
Date: 2018/12/14(金) 06:14   No:31015
  引用  編集 
Title: Re:はあ……。    
そうでしょうね。同情と慈悲(共感)の違いがわかる人は少ないでしょう。
同情は感情による自己中心的なものですが、慈悲は共感による自己犠牲です。
慈悲は相手に要求するものではなくて、あなたが引き出すものです。

> 一つのご意見として伺いますが、これでは何の解決や役にも立っていないのではと思います。
>
> 私は説教が聞きたい訳ではありませんので……。
>
> 精神的に参っている人間に対して、この返答は余りにも無慈悲では無いでしょうか。



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +