お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  墓守りする兄姉との関係

[31061] もも
[31063] 在家
[31064] もも
[31067] 在家
[31069] もも
[31070] 在家
[31071] 通りすがり
[31073] 在家

Name: もも
Date: 2019/01/08(火) 12:30   No:31061
  返信  引用  編集 
Title: 墓守りする兄姉との関係    
はじめて投稿です。
50代の主婦です。兄姉との付き合いに悩んでいます。
よろしくお願い申し上げます。

昨年、母が亡くなりました。
しかし、その最期が、姉兄に放置され、死語3日経って発見される、というものでした。
私は遠方で何もできませんでした。兄姉が地元で、同居こそしていませんでしたが、母のことを気遣っていると思っていましたが、実態は何か月も顔を出さない、ということが判明しました。
(親の面倒見るってたいへんなんだよね〜、と言っていたにもかかわらず)
死後の姉たちの反応というと、母のことよりも、日取りが決まっていた娘の結婚式を取りやめるわけにはいかない、だとか、遺産の計算や家はどうするとかで、背筋が凍る思いがしました。
なぜなら、話をよく聞くと、母親の友だちから、会うことを約束の場所に母が来ていないと連絡があったものの、放置していたことが判明したからです。
つまり、未必の故意です。
母親を殺したも同然だけれど、身内のことだからと、怒りを押し殺して葬儀を終えました。

さて一周忌、私に相談もなく一周忌の日取りを決め、往復はがきで「参加・不参加」のはがきが兄から届きました。
親の一周忌にもかかわらず、一般参列者並みの扱いに、心が折れそうでした。

父もすでに他界しており、2人と縁を切ることも考えましたが、私には子どもが無く、将来、姪に迷惑をかけるかと思うとそれも無下にできません。
自分自身、迷惑をかけないような終活を考えていますが、何が起こるかわからず、そのときに血縁者の彼らに連絡がいかざるを得ないと思いますので。
実際、これまでに、「子どもがいない親戚って、ほんとに迷惑」とか、「墓守もしないで地元を出ていいよね」などという、「世間話」にかこつけた嫌味を散々言われてきました。
私抜きの親族の集まりで、上記のようなことを言われているかと思うと、辛いです。

職場と違い、血縁関係は切ることができません。
私はどのような心持ちや態度で彼らと接していけばよいのか、アドバイスをお願いできたらと思います。
宜しくお願い致します。



Name: 在家
Date: 2019/01/09(水) 08:27   No:31063
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
関係を接し方や駆け引きで作り上げることはできません。
あなたの心が内側から変わらなければ関係は何も変わりません。

まず相手を否定してしまうと、そこからは我慢しか生じません。我慢は苦しみです。
そうなりたくなければ相手を否定しないことです。
しかし否定は無意識の中で起きるのでそれを止めるのは難しいことです。
切磋琢磨のビジネスやスポーツの世界では、そこで否定しない心の習慣を身に付けるトレーニングをします。

それはプラス思考とかポジティブ思考と呼ばれ、自己啓発書もたくさんあります。
仏教の「あるがまま」も否定しないためのトレーニングです。
そのようなメンタルなトレーニングによって否定しない自分に変わる以外に、その苦しみを解消する方法はないでしょう。


相手を否定しないことに加えて、あなたが周りの人たちを思いやる習慣を身に付ければ、周りはあなたを思いやる人たちばかりになるでしょう。
そうなれば人の言うことなど気にもならないし、老後の心配もいりません。

あなたが周りの人たちと敵対すれば、周りの人の言うことが気になるし周り中敵だらけになります。
敵対は自分を守ろうとする心(エゴ)から生じます。

「相手は自分を映す鏡」、「自分が変われば周りも変わる」というのが私たちを取り巻いている見えざる心の仕組みです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> はじめて投稿です。
> 50代の主婦です。兄姉との付き合いに悩んでいます。
> よろしくお願い申し上げます。
>
> 昨年、母が亡くなりました。
> しかし、その最期が、姉兄に放置され、死語3日経って発見される、というものでした。
> 私は遠方で何もできませんでした。兄姉が地元で、同居こそしていませんでしたが、母のことを気遣っていると思っていましたが、実態は何か月も顔を出さない、ということが判明しました。
> (親の面倒見るってたいへんなんだよね〜、と言っていたにもかかわらず)
> 死後の姉たちの反応というと、母のことよりも、日取りが決まっていた娘の結婚式を取りやめるわけにはいかない、だとか、遺産の計算や家はどうするとかで、背筋が凍る思いがしました。
> なぜなら、話をよく聞くと、母親の友だちから、会うことを約束の場所に母が来ていないと連絡があったものの、放置していたことが判明したからです。
> つまり、未必の故意です。
> 母親を殺したも同然だけれど、身内のことだからと、怒りを押し殺して葬儀を終えました。
>
> さて一周忌、私に相談もなく一周忌の日取りを決め、往復はがきで「参加・不参加」のはがきが兄から届きました。
> 親の一周忌にもかかわらず、一般参列者並みの扱いに、心が折れそうでした。
>
> 父もすでに他界しており、2人と縁を切ることも考えましたが、私には子どもが無く、将来、姪に迷惑をかけるかと思うとそれも無下にできません。
> 自分自身、迷惑をかけないような終活を考えていますが、何が起こるかわからず、そのときに血縁者の彼らに連絡がいかざるを得ないと思いますので。
> 実際、これまでに、「子どもがいない親戚って、ほんとに迷惑」とか、「墓守もしないで地元を出ていいよね」などという、「世間話」にかこつけた嫌味を散々言われてきました。
> 私抜きの親族の集まりで、上記のようなことを言われているかと思うと、辛いです。
>
> 職場と違い、血縁関係は切ることができません。
> 私はどのような心持ちや態度で彼らと接していけばよいのか、アドバイスをお願いできたらと思います。
> 宜しくお願い致します。



Name: もも
Date: 2019/01/09(水) 16:07   No:31064
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
ご返信をありがとうございました。50代主婦です。
たしかに自分がネガティブ思考になっているとは思います。
しかし、「相手を否定」という点が、器の小ささのためか、自分ではわかりかねます。
もしよろしければ、私のどの辺りが「相手を否定」しているのか、ご指摘をお願いできますでしょうか。

むしろ相手を否定しているのは、兄姉の方ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。


Name: 在家
Date: 2019/01/10(木) 08:06   No:31067
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
相手が素晴らしい人だと思っていれば苦しいことなどないのですから、苦しいのは相手を否定しているからです。
さてどこで相手を否定しているでしょう?それは自分で気づかなければ意味がありません。

相手は自分を映す鏡です。同類なのですよ。しかし自分が変われば相手も変わります。
相手のせいにして相手が変わるのを待つのでしたら、それまであなたが苦しいだけです。
私の話を聞いたあなたでさえ自分が変わろうと思わないのですから、相手は永遠に変わらないでしょう。


> ご返信をありがとうございました。50代主婦です。
> たしかに自分がネガティブ思考になっているとは思います。
> しかし、「相手を否定」という点が、器の小ささのためか、自分ではわかりかねます。
> もしよろしければ、私のどの辺りが「相手を否定」しているのか、ご指摘をお願いできますでしょうか。
>
> むしろ相手を否定しているのは、兄姉の方ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。
>



Name: もも
Date: 2019/01/10(木) 11:58   No:31069
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
アドバイスをありがとうございます。
誤解していただきたくないのは、私は変わりたくない、と言っているのではなく、私の思考のどの辺りが良くないのか、をお尋ねしたつもりですが、なかなか通じなかったようで残念に思いました。
「私の話を聞いたあなたでさえ自分が変わろうと思わないのですから」というのは、それこそ否定されているように感じられました。
どうもありがとうございました。


Name: 在家
Date: 2019/01/11(金) 09:38   No:31070
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
これだけで否定が3つあります。肯定は1つあります。

> アドバイスをありがとうございます。
> 誤解していただきたくないのは、私は変わりたくない、と言っているのではなく、私の思考のどの辺りが良くないのか、をお尋ねしたつもりですが、なかなか通じなかったようで残念に思いました。
> 「私の話を聞いたあなたでさえ自分が変わろうと思わないのですから」というのは、それこそ否定されているように感じられました。
> どうもありがとうございました。



Name: 通りすがり
Date: 2019/01/12(土) 15:33   No:31071
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
在家さんの答えがとんちんかん過ぎて草。
全然回答になってないw


Name: 在家
Date: 2019/01/13(日) 07:59   No:31073
  引用  編集 
Title: Re:墓守りする兄姉との関係    
ご丁寧にどうも。私はいつも鏡像です。・・・これもとんちんかんでした^^

 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +