お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  許せない人がいます

[31511] あ
[31512] 在家
[31513] あ
[31514] 在家

Name:
Date: 2020/01/01(水) 21:07   No:31511
  返信  引用  編集 
Title: 許せない人がいます    
こんにちは。大学生のあと申します。
タイトル通りですが、許せない人がいます。
先日彼氏と歩道を歩いていた際に、前から来た男性と自分の彼の方がぶつかりました。男性は私の彼に対して「肩がぶつかった。ちゃんと前を見て歩け。」と怒鳴られ、さらに3〜4回ほど鈍い音が聞こえるほど強く蹴る暴行を加えました。その男性と一緒にいた男性の家族もこちらに対して「ぼさっと歩いてたらあかんで!気つけて歩きや!」と怒鳴ってきて、私は驚きのあまり謝ることしかできませんでした。
しかし、歩道はもともとそこまで広くもないしお互いが気をつけていなかったからぶつかったのではないか、それに、ぶつかっただけでなぜあんなに蹴られなければならなかったのか、と色々考えているとその男性とその家族のことを許せません。

普段は穏やかな方なのですが、自分の大事な友人や家族が傷つけられるのを見ると本当に怒りの気持ちが湧き出してしまいます。
「人を呪わば穴二つ」とも言いますし、こう言った時に他人の不幸を望んでしまう自分がとても嫌です。
早くこの件も忘れたいです。
自分や自分の大事な人が理不尽な目に遭った時、どのように考えて生きて行けば良いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。



Name: 在家
Date: 2020/01/02(木) 08:34   No:31512
  引用  編集 
Title: Re:許せない人がいます    
それも縁だと思うことでしょうね。
世の中にはいろんな人がいますので、こちらに寛容性がなければ許せないことが心に残ってトラウマになります。
それは負の感情が抑圧されて蓄積したからで、その感情がことあるごとによみがえっては怒りなどの思考を連鎖します。
それが人の不幸を願うような攻撃性に連鎖すれば、相手よりも自分自身を傷付けることになりますね。

その時その時感情を抑えずに即座に発散してしまえば感情が蓄積されることはありませんが、それ以前に許せないことが負の感情を生ずる根本原因なので、寛容性を身に付けることが一番大切なことです。
否定的な思考習慣が強かったり、潔癖症や正義感が強いと許せなくなりますから、そのような自分にあるがままよく気づいていればだんだん変わってきます。
「あるがまま」とは善悪に色付けしないこと、つまり自分自身も否定しないことです。

一旦蓄積されてしまった感情は、後から状況を思い出して、その気持ちを受動的に紙に書いてゆけば発散することができます。
10分〜20分くらいやって、やる前とやった後で自分の気持ちを数値化して比べてみてください。
それを繰り返せば、最後には状況を思い出しても何も感情が湧かなくなって、思い出すこともなくなります。
「記述式内観」で検索すると直接指導が受けられるセミナーが見つかります。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> こんにちは。大学生のあと申します。
> タイトル通りですが、許せない人がいます。
> 先日彼氏と歩道を歩いていた際に、前から来た男性と自分の彼の方がぶつかりました。男性は私の彼に対して「肩がぶつかった。ちゃんと前を見て歩け。」と怒鳴られ、さらに3〜4回ほど鈍い音が聞こえるほど強く蹴る暴行を加えました。その男性と一緒にいた男性の家族もこちらに対して「ぼさっと歩いてたらあかんで!気つけて歩きや!」と怒鳴ってきて、私は驚きのあまり謝ることしかできませんでした。
> しかし、歩道はもともとそこまで広くもないしお互いが気をつけていなかったからぶつかったのではないか、それに、ぶつかっただけでなぜあんなに蹴られなければならなかったのか、と色々考えているとその男性とその家族のことを許せません。
>
> 普段は穏やかな方なのですが、自分の大事な友人や家族が傷つけられるのを見ると本当に怒りの気持ちが湧き出してしまいます。
> 「人を呪わば穴二つ」とも言いますし、こう言った時に他人の不幸を望んでしまう自分がとても嫌です。
> 早くこの件も忘れたいです。
> 自分や自分の大事な人が理不尽な目に遭った時、どのように考えて生きて行けば良いのでしょうか。
> よろしくお願いいたします。



Name:
Date: 2020/01/02(木) 23:26   No:31513
  引用  編集 
Title: Re:許せない人がいます    
お言葉ありがとうございます。
「世の中にはいろいろな人がいて、こちらに寛容性がなければ許せないことが心に残りそれがトラウマになる」
このお言葉にハッとしました。その通りだと思いました。
今回、今まで関わりのなかったタイプの人と関わり、自分の中の価値観とあまりにズレていたので「許せない」と思いましたが、そう思ってしまったのは私に寛容性が無かったからだな、と考えると納得できました。

また、「あるがまま」という言葉を知れてよかったです。
これからは、自分自身の事に関しても他人の事に関しても「あるがまま」を受け入れられる寛容性を身につけていけたらなと思います。

このような未熟な私の相談に対して、ありがたいお言葉をいただきありがとうございました。心が救われました。


> それも縁だと思うことでしょうね。
> 世の中にはいろんな人がいますので、こちらに寛容性がなければ許せないことが心に残ってトラウマになります。
> それは負の感情が抑圧されて蓄積したからで、その感情がことあるごとによみがえっては怒りなどの思考を連鎖します。
> それが人の不幸を願うような攻撃性に連鎖すれば、相手よりも自分自身を傷付けることになりますね。
>
> その時その時感情を抑えずに即座に発散してしまえば感情が蓄積されることはありませんが、それ以前に許せないことが負の感情を生ずる根本原因なので、寛容性を身に付けることが一番大切なことです。
> 否定的な思考習慣が強かったり、潔癖症や正義感が強いと許せなくなりますから、そのような自分にあるがままよく気づいていればだんだん変わってきます。
> 「あるがまま」とは善悪に色付けしないこと、つまり自分自身も否定しないことです。
>
> 一旦蓄積されてしまった感情は、後から状況を思い出して、その気持ちを受動的に紙に書いてゆけば発散することができます。
> 10分〜20分くらいやって、やる前とやった後で自分の気持ちを数値化して比べてみてください。
> それを繰り返せば、最後には状況を思い出しても何も感情が湧かなくなって、思い出すこともなくなります。
> 「記述式内観」で検索すると直接指導が受けられるセミナーが見つかります。
>
> _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
> 〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
> 〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
> http://kakekomi.or.jp/
> _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
>


Name: 在家
Date: 2020/01/03(金) 08:40   No:31514
  引用  編集 
Title: Re:許せない人がいます    
> 今回、今まで関わりのなかったタイプの人と関わり、自分の中の価値観とあまりにズレていたので「許せない」と思いましたが、そう思ってしまったのは私に寛容性が無かったからだな、と考えると納得できました。

自分の言葉で正確に言い換えておられます。
言葉を単に頭の理解ではなく体験しながら読んでいる、素晴らしい感性の持ち主だと思います。

加えて「寛容性」は「その人の器の大きさ」です。
どうぞご精進ください。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +