お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  困惑

[31930] 高千穂
[31931] 在家
[31932] 高千穂
[31933] 在家

Name: 高千穂
Date: 2020/10/30(金) 11:19   No:31930
  返信  引用  編集 
Title: 困惑    
43歳男性、関東在住。

10年前に離婚し子供達と疎遠になっていたが、先日長男(20)から連絡があった。
概要は、母親との確執が酷く離婚直後から育児放棄の末施設に預けられ育ってきた。
施設に預けられて以来母親の面会は一度も無かったとのこと。
今年二十歳を迎え、施設での生活が困難と感じること、自分の意思が尊重されることもあり連絡してきたようだ。
次男、三男も確執があるようだが、未成年のため劣悪な環境下の元母親と同居している。
長男は軽度ではあるが知的、身体的障害を持ち、多少なりサポートが必要
である。
本来であれば引き取る流れになると思うが、すぐにとはいかない状況であり困惑している。




Name: 在家
Date: 2020/10/31(土) 05:53   No:31931
  引用  編集 
Title: Re:困惑    
離婚して3人の子供は母親が引き取って、女手一つで3人の子供を育てるのは大変なことだと思います。
あなたは子供の養育費をどのように負担しているのでしょうか?
母親の非については書かれていますが、あなたは「子供を引き取れない」と責任を回避しています。
何もやらない人がやっている人を非難できませんから、あなたが責任を果たす以外に方法はないと思いますが、ご自分については「困惑している」としか書かれていません。
長男さんは母親ではなくあなたに相談しているのです。
あなたが困惑する理由をお話にならなければ、困惑の答えは得られないでしょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 43歳男性、関東在住。
>
> 10年前に離婚し子供達と疎遠になっていたが、先日長男(20)から連絡があった。
> 概要は、母親との確執が酷く離婚直後から育児放棄の末施設に預けられ育ってきた。
> 施設に預けられて以来母親の面会は一度も無かったとのこと。
> 今年二十歳を迎え、施設での生活が困難と感じること、自分の意思が尊重されることもあり連絡してきたようだ。
> 次男、三男も確執があるようだが、未成年のため劣悪な環境下の元母親と同居している。
> 長男は軽度ではあるが知的、身体的障害を持ち、多少なりサポートが必要
> である。
> 本来であれば引き取る流れになると思うが、すぐにとはいかない状況であり困惑している。
>
>



Name: 高千穂
Date: 2020/10/31(土) 11:21   No:31932
  引用  編集 
Title: Re:困惑    
在家様、

貴重なご意見に感謝致します。
先に上げた投稿文は簡素な為、少し掘り下げて投稿します。

まず養育費や経済的な負担ですが、当時家裁にて調停な場を持ちました。
その際、詳細は差し控えますがこちらの主張希望は殆ど汲み取ってもらえず、前妻の主張に沿う形で結審になりましたので、支援や負担また息子達の安否も知ることが出来ない状況でした。

次にあなた様を誤解させてしまったようですが、責任転嫁や回避をしているつもりは毛頭ありません。
また、母親?前妻の非については書きましたが、あくまで長男の話したことを要約して記したものであって私の意見、思いではありません。

最後に私が責任をこれからどうやって果していくかですが、率直に結論から言えば今の段階では非常に困難であると言うことです。
まず長男から伝わる情報が少なすぎる点、次に長男の心身状態や経過が分からない点等々を具体的に把握することが先決かと思います。

今のところ切迫性がある案件ではないと判断しているので、様子を伺いつつ疑問が生じたときにはまた投稿させてもらおうと思います。



Name: 在家
Date: 2020/11/01(日) 07:10   No:31933
  引用  編集 
Title: Re:困惑    
そうですか、それでは長男さんからよくお聞きになってください。

人間関係を見るとき注意することは、自分の周りは自分自身を映し出した鏡であるということです。
つまり周りの人を悪く言う人は、自分の悪口を言っているのと同じです。
だから一方的に人の言うことを聞くときは、それを鵜呑みにしてしまうと間違った判断をすることになります。

この掲示板も一方的に人の言うことを聞くわけですが、書かれた内容は書いた本人の人柄を判断できても、書かれた相手が事実かどうかはわかりません。
だからあなたが長男さんの話を聞いても、お母さんの事実はわかりません。
それは長男さんのエゴのフィルターを通したお母さんだからです。
公正な判断をしないと事実を見誤りますのでご注意ください。


> 在家様、
>
> 貴重なご意見に感謝致します。
> 先に上げた投稿文は簡素な為、少し掘り下げて投稿します。
>
> まず養育費や経済的な負担ですが、当時家裁にて調停な場を持ちました。
> その際、詳細は差し控えますがこちらの主張希望は殆ど汲み取ってもらえず、前妻の主張に沿う形で結審になりましたので、支援や負担また息子達の安否も知ることが出来ない状況でした。
>
> 次にあなた様を誤解させてしまったようですが、責任転嫁や回避をしているつもりは毛頭ありません。
> また、母親?前妻の非については書きましたが、あくまで長男の話したことを要約して記したものであって私の意見、思いではありません。
>
> 最後に私が責任をこれからどうやって果していくかですが、率直に結論から言えば今の段階では非常に困難であると言うことです。
> まず長男から伝わる情報が少なすぎる点、次に長男の心身状態や経過が分からない点等々を具体的に把握することが先決かと思います。
>
> 今のところ切迫性がある案件ではないと判断しているので、様子を伺いつつ疑問が生じたときにはまた投稿させてもらおうと思います。
>
>



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +