お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  失恋について

[32224] ちゃむ
[32225] 在家
[32226] ちゃむ
[32227] ちゃむ
[32230] 在家

Name: ちゃむ
Date: 2021/07/05(月) 20:18   No:32224
  返信  引用  編集 
Title: 失恋について    
初めて投稿いたします。
同性愛に関する質問のため気分を悪くさせてしまったら申し訳ありません。

2年ほど遠距離で付き合った方に最近振られました。
彼はとてもかっこよく、おしゃれで頭の回転もよく趣味や友達をとても大切にする素敵な方でした。
それだけではなく、繊細で人の気持ちにも敏感であり過去の辛い体験を懸命に受け止めて打ちひしがれてしまいそうな時も自分で自分を律する事ができる人でした。

私はインターネットで彼と知り合い一目惚れをして最初の告白では振られてしまいましたが、彼の好みに近づこうと努力したり一途に彼を愛する事が出来ればと色々トライしてみた結果、お付き合いさせてもらえました。
両思いだと知ったあの日は人生で一番嬉しかった日です。

付き合い始めてから喧嘩することはありましたが関係は続き何とかなると思っていたのですが会うたびに気まずくなる事が増え彼が自信のない私を絶えずそんなことないよと言葉と態度でしめし、趣味のない私のために教えてくれたファッションにも興味を示さず我慢をさせてしまう事が増えとうとう別れを告げられました。
私も2人の関係のことで我慢していたことがあったのですが打ち明ける事で振られてしまうのではないか、嫌われてしまうのではないかと怖くなり、愛していれば彼も私を愛してくれるだろうと条件付きの愛情を示すようになり、どんどん子守をしてもらうような関係になってしまいました。

別れを告げられた夜、彼は電話に応じてくれ、別れたくはないとは出来るだけ言わず、今まで向き合うことを避けて我慢させて本当にごめんと泣きじゃくりながら伝えました。

価値観の違いで分かれるから誰も悪くない、一緒に居た時間は確かに楽しかったと慰めてくれましたが、会うことがあったとしても何かのついででご飯だけがいいと言われました。
恋人同士がするコミュニケーションは望まないでと至極真っ当な事を言われたのですがそれを受け止めるだけだ器が私にはなく、別れてからうまく立ち直ることができません。
また別れ話のかなで次会うことがあったら振ったことを後悔させてと言ってもらえたのをまだチャンスがあるのではと自分に良いようにとってしまう自分に腹が立ちます。

別れてから日が経つにつれ、彼の気持ちがもう私に無いこと、なんて尊い人を失ってしまったのかと自己に対する無価値と喪失間そして復縁を望んでしまう自分への苛立ちに苦しくて辛い日を送っています。

振られてから彼がどんなに私を思いやってくれて試行錯誤してくれていたからを友人に相談したらする中で実感し、落ち込んでしまいます。

自己無価値感と喪失感、
また復縁を望んでしまう気持ちにどのように整理をつけたらよいか
助言をいただけたら幸いです。



Name: 在家
Date: 2021/07/06(火) 06:36   No:32225
  引用  編集 
Title: Re:失恋について    
LGBTQは少数派ですから、出会いが困難であることはわかりますが、自分の思うようにゆかないのは世の常です。
諦めがつかないのは執着心が強いからで、相手の彼はそれが重たかったのではないかと思います。
人間は与える人には近づきたいと思いますが、求めてばかりいる人はうっとうしいものです。
あなたが彼に与えたものと彼に求めたものを挙げて、それを比べてみてください。
求めたものばかりではありませんでしたか?

求めることは愛とは正反対のものです。
あなたは彼を愛していると思っていますが、それは「愛」ではなくて「愛欲」という欲望なのですね。それが執着心です。
本当に愛があれば、彼の気持ちを尊重するので、彼に執着することはなくなります。
「愛」とは相手を無条件に受け容れること、相手を尊重して自分からは何も求めないこと、自分を犠牲にして相手のために尽くすこと、そんな心の状態です。
それはちょうど親から子に向かう思いと同じものです。
子がどんな犯罪者でも親は最後まで子を心配するでしょう。それが愛。

その愛を自分の中に育ててゆくことが人生の隠れた目的でもあって、自分の愛の大きさがそのまま自分の幸せにつながっています。
そして一緒に連れ添うパートナーは愛の大きさが同じくらいの人がお互いに心地よいのです。
バランス(均り合い)が大切なのですね。
今回学ぶべきことはそこにあると思います。
自分の無価値感は与えるものが少ないことを魂が教えています。
喪失感は求めるものが得られなくなった欠乏感です。
人生はすべて学びですから、若いうちはどんどん失敗して、失敗から学んでいってください。
学ぶべきことさえちゃんと学べば、過去は用がなくなるので自然に忘れます。


Name: ちゃむ
Date: 2021/07/06(火) 19:49   No:32226
  引用  編集 
Title: Re:失恋について    
在家様

コメントありがとうございます。

在家様のおっしゃる通り執着そのものだと思います。
一緒にいる間、元彼の心の変化やわかってくれよ、と言わんばかりの気持ちを見て見ぬフリをし、補償行為で埋め合わせをしていた自分を思い出しました。
私は彼にもらってばかりでした。
求めて受け取るばかりで何もせず、気持ちに寄り添うこともできませんでした。
別れ際、色々と私を気遣ってかけてくれた言葉にもすがり、執着して真に彼を愛することができたのか振り返るとそうではなかったなと情けなくなります。
今回の経験を学び尽くすことで感謝を持って彼を思い出にしていきたいのですがどのように日々を過ごせばよいでしょうか??


Name: ちゃむ
Date: 2021/07/06(火) 21:34   No:32227
  引用  編集 
Title: Re:失恋について    
在家様

コメントありがとうございます。

在家様のおっしゃる通り執着そのものだと思います。
一緒にいる間、元彼の心の変化やわかってくれよ、と言わんばかりの気持ちを見て見ぬフリをし、補償行為で埋め合わせをしていた自分を思い出しました。
私は彼にもらってばかりでした。
求めて受け取るばかりで何もせず、気持ちに寄り添うこともできませんでした。
別れ際、色々と私を気遣ってかけてくれた言葉にもすがり、執着して真に彼を愛することができたのか振り返るとそうではなかったなと情けなくなります。
今回の経験を学び尽くすことで感謝を持って彼を思い出にしていきたいのですがどのように日々を過ごせばよいでしょうか??


Name: 在家
Date: 2021/07/07(水) 07:04   No:32230
  引用  編集 
Title: Re:失恋について    
正直に自分を見つめられる方は素晴らしいです。
同じ失敗を繰り返さずに、次の出会いを成功させるには自分が変わらなければなりません。
それには自分の中に愛を育てて、自分が与える人になることです。
仏教に「無財の七施」というトレーニングがありますので、こちらを続けてみてください。
https://youtu.be/5kEozkMc4Aw

それだけでなく仕事やボランティアを通して、見返りを求めることなく人のために尽くすことを自分の習慣にすることです。
自分の損得や好き嫌いではなく、相手を共感し、相手の喜びを自分の目的にするのです。「情けは人のためならず」ですね。
一朝一夕に変わるわけではないので、忍耐強くトレーニングを続けてください。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +