ツルとものコーナーです。お坊さんとお友達に!自由なおしゃべり掲示板です。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  ゆうこさんへ

[49732] サイの角

Name: サイの角    ..ocn.ne.jp
Date: 2013/10/24(木) 07:28   No:49732
  返信  引用  編集 
Title: ゆうこさんへ    
駆け込み相談室に載らないのでこちらでお答えします。

上根下根って掲示板でどうやって区別しますか?
それは人を差別することになりませんか?
プロセスとタイミングは人によって違いますが、上根下根はないと思いますよ。
「すべての人は仏性に根差している」というのが仏教の認識です。


しかしお気持ちはよくわかります。
相手を守ろうとするのは保護性(母性)で女性に強く働く気持ちだからです。
しかし保護性は厳しさ(父性)のもとで短期間に行われるものでなければ、苦しみを深めるだけです。
なぜならばそれは苦しみの原因を保護するからです。

女性の苦しみが大きい理由も保護性が強いからです。
そして苦しむ人に対する保護的なアドバイスも長い目で相手の苦しみを深めます。
野生動物の保護や生活保護も同じ問題を抱えています。
保護性は麻薬のようなもので、繰り返し行われると立ち直ることができなくなります。
母子家庭が難しいのは保護性(母性)が強くなって、厳しさ(父性)が欠如するからです。

ですから保護的なアドバイスがあってもよいのですが、それは厳しさ(父性)が背景になければなりません。
だから厳しい意見が自分に合わないからといって否定すべきではないのです。
前に「刹那の満足」と申し上げたことと保護性は同じ意味です。



 
名前
MAIL
URL
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 聞いて   募集  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +