ツルとものコーナーです。お坊さんとお友達に!自由なおしゃべり掲示板です。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  せっかくなので

[49808] ごぶ
[49809] 三休
[49810] ごぶ
[49811] 三休
[49812] ごぶ
[49815] いずみ

Name: ごぶ    ..docomo.ne.jp
Date: 2014/09/15(月) 09:32   No:49808
  返信  引用  編集 
Title: せっかくなので    
こちらのサイトの問題を、少し残しておきましょうか。

管理人が自分の力で酒を飲む時間や酒の量をセーブすることが出来ないことを分かっていながら、管理人に酒を送ったり、管理人と一緒に酒を飲むということは、それがお互いの健康を損なう結果になるということに、管理人の周りの人たちも、そろそろ気づいた方がいいと思うんですがね。

お互いが体を壊してからそれに気づいても遅くはないと思いますが、アルコールに依存をしている人に、それが分かった上で酒を送ったり、一緒になって酒盛りをするというのは、依存を可能にするイネ-ブリングでしかないので、自らがイネ-ブラ-であると気づいた人は、イネ-ブリングをしないように気をつけた方がいいと思いますよ。

そのように心身ともに健康ではない状態でサイトを立ち上げたとしても、上手くはいかないと思いますので。


管理人の周りの人たちも、もう少し考えた方がいいと思いますよ。



Name: 三休    ..ocn.ne.jp
Date: 2014/09/21(日) 05:12   No:49809
  引用  編集 
Title: Re:せっかくなので    
管理人?私の事でしょうか?

お酒をいただく機会も多くありますが、依存症ではありません(笑)

ご心配いただきありがとうございます。


Name: ごぶ    ..docomo.ne.jp
Date: 2014/09/22(月) 15:03   No:49810
  引用  編集 
Title: Re:せっかくなので    
私は「管理人が酒に依存をしている」とは書きましたが、管理人が依存症とまでは書いていませんよ。

今ここで返信を頂いている方が、本当に三休さんかどうかは分かりませんが、三休さんであれば、こちらのサイトでアルコールに依存をしている人たちの話しをしている私の目の前で、酒を注文するとは思わなかったので驚いたことがあります。

そのアルコール依存症については、既にこちらのサイトに山ほど書いていますが、お酒を飲む人であれば、誰でも依存症になる可能性があるので、なぜ「自分だけはそうではない」と言い切れるのか、それは疑問に思いますね。


Name: 三休    ..ocn.ne.jp
Date: 2014/09/22(月) 16:00   No:49811
  引用  編集 
Title: Re:せっかくなので    
そうでしたね。一緒に(28名の方)東大寺を参拝しましたね。

あれから3年ですか。早いもんですね。

その通りですね。私も依存症になるかもしれません。

気をつけます。合掌


Name: ごぶ    ..docomo.ne.jp
Date: 2014/09/22(月) 22:28   No:49812
  引用  編集 
Title: Re:せっかくなので    
ご自身でも気をつけておられると思いますよ。

以前から「今日は飲みすぎないように」とおっしゃられては、「今日も飲みすぎてしまいました。反省」とおっしゃられているので。

あの時に、既に離脱症状が出ておられたので、昼に飲まなくては間に合わなくなっているのではないかと思いながら見ていましたが、あれから三年、そのまま飲み続けているのであれば、悪くなっても良くはならないと思いますよ。

それと、巡礼については、私もよく分からないことがあるので教えて欲しいのですが、巡礼の最中に酒を飲むということは、それは本当に必要なことなのでしょうか。


Name: いずみ    ..infoweb.ne.jp
Date: 2015/02/23(月) 16:57   No:49815
  引用  編集 
Title: Re:せっかくなので    
だれが依存症かどうか云々は興味ありません。
他者がわかることでもありません。
とりあえず、ひとこと。
数か月前、批判的コメントを送りました。
見事に脚下されました。構いませんが。
伝えたいことだけは、言葉にしましたので。

このやりとりで、腑に落ちました。
行間というか背景が・・・
この板、はじめてみました。

闇は闇に徹してはじめて本当の役目をはたします。
闇は光の真似はできません。
言っていることわからないと思います。
それで結構です。
ただあなたたちに贈ります。

光り(見た目だけだけど)と闇をもつみなさまへ。
お世話様でした。

お寺は淘汰されると思います。
本質を皆様は見ようとアプローチされていますか?
本気で?









 
名前
MAIL
URL
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 聞いて   募集  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +