お寺ネット 仏事相談室(無料)です。先祖供養・水子供養・人形供養・ペット供養・ご祈願や永代供養墓・葬儀・戒名など仏事に関する相談掲示板です。過去の相談例

過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  最近不思議な夢の件

[5463] 田中敏昭
[5464] 天台沙門
[5465] 在家

Name: 田中敏昭
Date: 2016/12/30(金) 19:38   No:5463
  返信  引用  編集 
Title: 最近不思議な夢の件    
ご相談なんですが、最近、不思議な怖い夢を毎晩見るようになりました。実は私の母が3年前亡くなりましたが、その当時は怖い夢など見たことなかったのですが、2か月前から毎晩怖い夢を見るようになりました、何か母が私に何か言いたいことがあるのでしょうか。
母の姿は夢には現れないのですが、このような現象は何かあるのですか、怖い夢についてなんですが、誰か分からないのですが、追いかけられたり、沼の底に引きずられて行くなど、そんな夢を見ると直ぐに目が覚めるのです。これは私に何かあるのでしょうか



Name: 天台沙門
Date: 2016/12/31(土) 11:58   No:5464
  引用  編集 
Title: Re:最近不思議な夢の件    
某制令指定都市に所在する寺を預かる天台を宗とする者の立場から。

『源氏物語』など日本の古典時代の考え方では、夢にでてくる誰かが自分のことをおもっている、とされていました。また神仏との関わりでいえば、神仏が人に何かを伝えるときは夢を媒体とする、とも信じられていました。

個人的には河合隼夫『明恵・夢を生きる』(講談社+α文庫)をご一読することをお勧めします。これは栂尾の明恵上人による『夢記』(岩波文庫・明恵上人集に所収)をユング心理学という観点から解説したものです。

夢というものは非常に個人的な体験です。また仏教では特定の現象に対し因果関係を単純化することを戒めます。
したがいまして、貴方とご母堂とのご関係がどうであったか、この3年間の生活はどうであったか、ここ2〜3ヶ月前に変わったことは何であるか、そもそも夢の内容はどうであるのか等を知ったうえでなければ他者がその夢を解釈することは不可能です。

「不思議な怖い夢」というものは「夢の意味がわからないので怖い」ということの裏返しと考えておいたほうがよいでしょう。前記の河合隼夫の著作に、不安な夢に対しその夢を繰り返しみることを意識したり続きをみようと意識することで、不安な夢も現実の不安も改善されるという臨床例が記されています。

夢が神仏と人との媒体という思想からすると、貴方のなかにいる貴方ご自身が夢を通して問いかけをしていると考えることができます。
「これは私に何かあるのでしょうか」とは、貴方が貴方に問いかけているのです。

以上、ご参考までに。


Name: 在家
Date: 2017/01/01(日) 08:10   No:5465
  引用  編集 
Title: Re:最近不思議な夢の件    
睡眠中は魂が身体から分離して死と似た状態になりますから、お母さんと会っている可能性は十分あります。
しかしその間は記憶に残ることがなく、必要な部分だけ夢として記憶に焼き付けられているように感じます。
だから夢は時空を超えて非論理的で象徴的ですね。
その夢を言葉で伝えて他人が夢判断するのは難しいと思います。

私も若い頃何かに追われる夢をよく見ましたが、その意味は心や体への警告で、追われる夢は自分の逃げる癖を示唆しているようでした。
今はほとんど夢を見ませんが、警告の意味は大体見当がつきます。
私は警告夢が多かったですが、それを一般化してよいものか、人のことはわかりません。
アマゾンで「夢判断」か「夢分析」で本を検索して、自分の夢は自分で研究するのがよいと思います。

そうすればどんな夢でも楽しみになります。
さて今夜の初夢は如何でしょうか?


 
名前
MAIL
URL
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +