お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  韓国と日本

[31345] 冬のソナタ
[31348] 在家
[31350] 在家
[31355] 花月園瑞鶴

Name: 冬のソナタ
Date: 2019/08/09(金) 12:26   No:31345
  返信  引用  編集 
Title: 韓国と日本    
韓国と日本の関係は戦後最悪といわれますが、

これからどうしたら仲よくなれると思いますか。



Name: 在家
Date: 2019/08/10(土) 06:11   No:31348
  引用  編集 
Title: Re:韓国と日本    
その「仲良くする」という島国根性の強迫観念と、韓国の集合意識である恨(ハン)が両国の関係を増々悪化させてゆくでしょう。
個人はともかく集合の運命は変えられないです。


Name: 在家
Date: 2019/08/12(月) 06:50   No:31350
  引用  編集 
Title: Re:韓国と日本    
ムンジェインさんの発言や行動を観ていると、「恨み、怒り、くやしさ、悲しみ、羨望、嫉妬」など鬱積した過去の感情がプライドとコンプレックスに結びついています。
コンプレックスが「日本を追い越せ」という原動力になっていると同時に、「日本より優れている」というプライド(おごり/慢心)が、レーダー照射など日本攻撃のターニングポイントになっています。
これは過去の感情がベースになっているので、日本が彼らの見かけの要望を満たそうとしても無駄になるだけでなく、要望は際限なくエスカレートして彼らの感情の食い物にされるだけでしょう。
それは戦後日本がしてきた賠償がすべて無駄であったことでもわかるはずです。

そのような韓国への有効な対応は、見かけの友好はやめて防備を固め、ちょうど北朝鮮のような疎遠な関係になることです。
彼らを遠巻きに見守るしかありません。
ところが日本人は「仲良くしなければならない」という島国性の強迫観念に駆られていてそれを困難にしています。
もう一つは韓国に経済的優位を与えないことですが、このまま韓国が日本より優位に立てば、支配的な態度に豹変することは明らかで、軍事的な衝突も中国より先に起きる可能性が高いです。
ムンジェインさんの言動を観る限り日韓の未来はそのように予測されます。


恨(ハン)の定義はあいまいで、私は「鬱積した過去の感情」と理解していますが、それが韓国人の様々な行動の原動力になっていることは韓国人自身認識しています。
恨の文化は朝鮮半島数千年の不幸な歴史の上に積み上げられたものだと思いますが、彼らは過去の妄想に生きていて、「いまここ」に生きていないのです。
それは他国の国民性と比べてみても特異なことで、何国人であろうと過去の感情にあれだけ心を取り乱すのは病的であり、精神病院へ行けば病名が付きそうな状態です。
ところが日本人は彼らの狂気は何も語らずに、関係だけを騒いでいるのです。
仲良くしなければ、仲良くしなければとね。
それはアリジゴクに落ちるアリのようなもの、上の筋書き通り韓国の不幸に日本が巻き込まれるのは間違いないでしょう。


Name: 花月園瑞鶴
Date: 2019/08/19(月) 17:32   No:31355
  引用  編集 
Title: Re:韓国と日本    
国際法的には、国家には「領土」・「国民または住民」・「政府」の3要件がある。もちろん、領土や国民に付随するかたちで「歴史」や「文化」という要件も存在する。つまりは「韓国」とか「日本」とか漠然とした表現を使っているうちはどうしようもない。

まあ、韓国政府にせよ日本国政府にせよ、内政問題を改善できない以上は外政における「成果」をもって内政における失政を補填せねばならないのだが、本質的な外交問題(具体的には北朝鮮の核兵器開発問題と中国共産党の膨張主義)に効果的に対応できない以上は、対日/対韓という「わかりやすい」外交問題を「でっちあげる」ことでコア支持層(計量政治学的には有権者の3割を確保できれば政権を維持できるという)をつなぎ止めておけばよいという政治判断だろう。

この観点では、現在の日韓両政府ともに「友好的」な外交政策をとっているのであって、ゆえに両政府ともに「仲よく」なることを求めていないのである。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +