お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  死別、就活、これから

[31386] 人生迷子
[31387] 在家

Name: 人生迷子
Date: 2019/09/11(水) 14:52   No:31386
  返信  引用  編集 
Title: 死別、就活、これから    
初めて書込みます。34歳独身です。

長年お世話になっていた恩師と、先々月に死別しました。ステージ4のガンでしたが、直前までレッスンをなさっていて、15年、親のように育ててくださった先生との突然の死別に気持ちがついていきません。

これまで、細々とでもプロ活動へ繋がればとレッスンを続けるために非正規雇用で働いてきました。別の先生につく気持ちにはなれないため、就職して普通の人生を歩もうと思っています。

ただ、20歳で専門学校を卒業してから、一度も正規雇用で働いた事がありません。24歳の時に大学を卒業しましたが、通信制であったため就活支援などはなく、就活の方法もまったくわかりません。
大手の転職サイトに登録したところ、人材紹介会社からスカウトが来るのですが、就活経験がないことを相談すると「紹介できる案件がない」と掌を返されてしまいます。

小学生の頃からいじめにあい、教師からも差別を受け、学校に行けないことで親にさえ「何故普通のことができないのか」と責められて育ちました。
小・中学校生活が欠如しているために、高校以降は「当たり前がわからない(中学でやってるから知ってて当然、など)」ことで躓きを繰り返してきました。

そんな中で、唯一私という存在を否定しないでいてくれたのが恩師でした。指導の際も、今を評価した上でよりポジティブな提案をしてくれる人でした。
岐路に立つ時にも、隣に立って心配はないと声をかけてくれるような人でした。

新卒での就活をしていれば知っていて当たり前の事がわかりません。運良く就職したとしても、新卒で就職した人のように初歩的なビジネスマナー等がわかりません。
年齢的にもそろそろ就職しないと一生非正規になってしまうと思います。
焦りと不安とで、どうすべきかを考えられなくなってしまっています。



Name: 在家
Date: 2019/09/12(木) 08:35   No:31387
  引用  編集 
Title: Re:死別、就活、これから    
何のレッスンかわかりませんが、プロになれる見込みはあるのですか?
見込みがあるなら何故そんなに簡単にあきらめるのでしょう?
プロというのは生業にすることですから、それなりの厳しさが必要です。
その厳しさをあなたは恩師からどのように学んだのですか?

教えに厳しさがないのは親でも教師でも本当の思いやりがないからです。
私にはその恩師は授業料を稼ぐために、ただあなたを甘やかして、見込みのない夢を抱かせ続けた悪教師にしか思えません。
現にあなたは立ち直ることができないほどその恩師に依存しています。
それはよくあるパターンですが、甘やかしが作る不幸なのです。


ポジティブというのは困難に打ちひしがれるのではなく困難と遊び戯れることをいいます。
ビジネスマナーなど最初は誰もわからないのですから、恥をかきながら一つ一つ身に付ければよいことです。
キャリアがないのは最初は誰でも同じですから、人より遅れたのであれば人より一生懸命仕事に向き合うことです。
人材紹介会社のスカウトは経験者を探していますから、それが自分に合わないと分かれば、ほかの探し方をすればよいだけです。
就活方法がわからなければ、本でもネットでも調べてください。
そういうのをポジティブといいます。

あなたは15年もポジティブな恩師の影響を受けたはずなのに、どうしてそんなにネガティブで甘えているのでしょうか?
それは恩師がポジティブなのではなく、あなたを喜ばせるためにただ甘やかしてきただけだったからだと思いますよ。
ですからまずは恩師ごと甘えと決別することでしょうね。
幸い今は人手不足で就職に困る時代ではありません。
甘えを捨てて自分に厳しくさえなれば、将来憂いなど何もないと思いますよ。

最近旅行をして気づくのは、ホテルの従業員に外国人が目立つことです。
彼らは日本語を学び、日本の習慣を学び、慣れない仕事を学び、そして大抵は家族に仕送りしながら、大変な困難の中で仕事をしていると思います。
彼らはきっとポジティブでしょうから、戦略としてまずは彼らに交じって働くのも一つの手でしょうね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 初めて書込みます。34歳独身です。
>
> 長年お世話になっていた恩師と、先々月に死別しました。ステージ4のガンでしたが、直前までレッスンをなさっていて、15年、親のように育ててくださった先生との突然の死別に気持ちがついていきません。
>
> これまで、細々とでもプロ活動へ繋がればとレッスンを続けるために非正規雇用で働いてきました。別の先生につく気持ちにはなれないため、就職して普通の人生を歩もうと思っています。
>
> ただ、20歳で専門学校を卒業してから、一度も正規雇用で働いた事がありません。24歳の時に大学を卒業しましたが、通信制であったため就活支援などはなく、就活の方法もまったくわかりません。
> 大手の転職サイトに登録したところ、人材紹介会社からスカウトが来るのですが、就活経験がないことを相談すると「紹介できる案件がない」と掌を返されてしまいます。
>
> 小学生の頃からいじめにあい、教師からも差別を受け、学校に行けないことで親にさえ「何故普通のことができないのか」と責められて育ちました。
> 小・中学校生活が欠如しているために、高校以降は「当たり前がわからない(中学でやってるから知ってて当然、など)」ことで躓きを繰り返してきました。
>
> そんな中で、唯一私という存在を否定しないでいてくれたのが恩師でした。指導の際も、今を評価した上でよりポジティブな提案をしてくれる人でした。
> 岐路に立つ時にも、隣に立って心配はないと声をかけてくれるような人でした。
>
> 新卒での就活をしていれば知っていて当たり前の事がわかりません。運良く就職したとしても、新卒で就職した人のように初歩的なビジネスマナー等がわかりません。
> 年齢的にもそろそろ就職しないと一生非正規になってしまうと思います。
> 焦りと不安とで、どうすべきかを考えられなくなってしまっています。



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +