| TOP | ホーム | 携帯用 | Starchild BBS




名前  
Mail   URL
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 ◆ マトリョーシカ    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
私はロシア料理が好きで、最近、ロシアン・レストランによく行っています。(^^;)
それらの店内で、必ず飾り棚の中やテーブルの上に見かけたのが、このような可愛らしいマトリョーシカです。

マトリョーシカはロシアの代表的な民芸品のひとつで、木製の人形です。
胴の部分で上下に二分されて、中から同形の小さな人形がいくつも出てくる入れ子式の構造になっています。
このつぎつぎに出てくる構造から、子孫繁栄や開運の象徴として親しまれているそうです。
また、一番小さなものに願い事をして両手でそっと閉じ込めてゆけば、願い事がかなうという話もあるらしいですよ♪

 “マトリョーシカ”という名前は、ロシア人女性の名前マトリョーナ(今はほとんど使われない古い名前だそうです)の愛称形で、それからもわかるように、マトリョーシカはもともとはロシア庶民の娘をかたどったものとして作られたものです。
頭にはプラトーク、身体にはサラファンと前掛けを着けているのが一般的です。

そういえば、我が家にも1つ(5体組)あったのを思い出して、引き出しにしまってあったのを見つけました。
ブルーとホワイトが基調カラーの綺麗なマトリョーシカで、フェニックスを思わせる美しい鳥を抱いています。

そこには、ロシアらしい神秘的でロマンティックな物語がありそうですね・・・


..2008/10/12(日) 17:33 No.207
 
 ◆ Re:マトリョーシカ    ++ ミラ   [引用]

 
 
今では多種多様なマトリョーシカが存在していますが、職人さんから聞いた話だそうですが、昔(社会主義体制時代)はマトリョーシカの柄も決められていて、自由に描くことができなかったそうですよ。
自由がいかに素晴らしいものか、そのような話からもわかりますね。


..2008/10/12(日) 17:37 No.208
 
 ◆ Re:マトリョーシカ    ++ ミラ   [引用]

 
 
ネットを調べていたら、マトリョーシカのこんな説明を見つけました。

このマトリョーシカというロシアの民芸品には日本と意外なつながりがありまして、元は日本の「だるま」をヒントにして作られたそうです。そういえばどことなくマトリョーシカに懐かしい感じを受けませんか?

日本のだるま名産地のようにロシアでもマトリョーシカの名産地があり、モスクワから郊外電車で揺られたところに「セルギエフ・パサーット」という町がそのマトリョーシカの町といわれていて多くのマトリョーシカ職人がマトリョーシカをつくっております。
この「マトリョーシカ」という名前、「マトリョーナ」(結構古い名前らしい)という女性の名前からつけられていて昔のロシア人女性をモチーフにしたのでこのような服装になったといわれております。

また、マトリョーシカにはいろいろないわれがあり、中からポコポコと同じような小さなマトリョーシカが出てくるさまから子孫繁栄、子宝祈願がこめられているという話もあったり、一番小さなマトリョーシカに願いをこめて柄をあわせながら閉じていくと願いがかなうという話も聞きます。

マトリョーシカにはさまざまな柄・大きさがありますが、ちなみに私のマトリョーシカは一番大きなサイズのものが約15cmで、一番小さなものは約2cmです。
こんな小さなマトリョーシカも、しっかりとフェニックスを大切そうに抱いていますよ。(^^)


..2008/10/12(日) 17:52 No.209





 ◆ 今度はロゴスキーへ!    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
またまたロシア料理店へ行ってきました。
最近、ロシア料理に凝っているのです。(^^)
今夜、行ったロシア・レストランはロゴスキーです。
マノスに比べたら、ずっと庶民的で家庭的なお料理ですが、その分とってもリーズナブルです。
私はマトンが好きなので、”カチューシャ”というコース(¥3500!)を頼んだのですが、素朴な美味さで、量もたっぷりで、満足できるコースでしたよ。
1.ワイルドなオードブル
2・家庭的なボルシチ
3.マトンとピクルス
4.きのこ型のチキンとマッシュルームのクリーム・スープ
5.ロシアン・ティー(ストロベリー・ジャム入り)&洋ナシのババロア
5番の洋ナシのババロアはババロアといっても、形態はどろどろで、私はこれはあまり好きではありませんでしたが・・・
ビールは”バルティカNo.6”というロシアの黒ビールです。
こくはあまりありませんでしたが、さっぱりとした口当たりがロシア料理に合うと思いました。

こちらは私が子供の頃に、時々両親に連れて行ってもらったなつかしいレストランです。
まったく同じ味だったように思います。
30年以上前と変わらないロシア風黒パンまでちゃんとありました!
そっけない程素朴なピクルスも同じでした!
これだけ味が変わらないのは、うれしいことです〜。(^^)


..2008/10/11(土) 01:37 No.203
 
 ◆ Re:今度はロゴスキーへ!    ++ ミラ   [引用]

 
 
こちらの写真は2番のとても家庭的なボルシチです。
はっきりとしたわかりやすい、美味しいお味です。
ちょっとぼそぼそした感じのロシア風黒パンととても相性がいいです。
アツアツでいただいて、幸せでした!


..2008/10/11(土) 01:41 No.204
 
 ◆ Re:今度はロゴスキーへ!    ++ ミラ   [引用]

 
 
こちらは、アラカルトで頼んだロシア風ピラフです。
マトンや干しブドウも入っている、ちょっと辛口のピラフです。
添えられている長ネギも、やはりそっけない程素朴なキャベツのピクルスも、以前とまったく変わっていないように感じました!
なつかしい〜!(^^)/


..2008/10/11(土) 01:47 No.205
 
 ◆ Re:今度はロゴスキーへ!    ++ ミラ   [引用]

 
 
最後に甘〜いロシアン・ティーと不評だった洋ナシのババロアです。
可愛いピンク色をしています。
こんなところも、ロシア風かも?
ロゴスキーは創業1951年だそうですよ。
これからも、この味わいを続けていってほしいです。


..2008/10/11(土) 01:52 No.206





 ◆ オードブル!    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
友人のお宅でいただいた、とてもおしゃれなオードブルです!
さりげなく秋らしいです。
クリームチーズの上に小さな角切りのフルーツ(柿と梨)がのっているだけなのですが、とても美味しいですし、シャンパンなどにバッチリです。
準備するのも簡単で〜す♪


..2008/10/09(木) 23:43 No.202





 ◆ 仲良し3匹    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
今、我が家に可愛い生後2ヶ月半の子猫がいます。我が家の自慢のロシアンブルーの男の子・TICA International Best Russian Blueのスワンの初のキツンたちです。
スワンに似て、本当に優しい性格の綺麗な子猫たちです。
彼らは毎日仲良く”森林浴(?)”をしています。
だから、ますます穏やかな性格の子猫に成長することでしょう。
右からHちゃん・Lくん・Bちゃんです。
後姿からでもすぐに誰だかわかります。
来月にはみんな新しいオーナーさんのお家に巣立っていくことでしょう。
もちろん、みんな幸せに暮らしてくれるでしょうが、とっても寂しくなることでしょう・・・


..2008/10/08(水) 22:56 No.201





 ◆ キビタキ    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
先日、台所の窓から”キビタキ”が木の枝に留まって、さえずっているのを見つけました。
”これはちょっとした発見!(^^)/”と急いでカメラを持ってきたのですが、野性の生き物はけっして一箇所にとどまってはくれませんね・・・
写ったのは、窓からのこの風景だけでした。
我が家の隣は公立の小学校なので、ちょっとした雑木林があるのですが。
残念でした・・・(;;)


..2008/10/01(水) 18:42 No.196
 
 ◆ Re:キビタキ    ++ ミラ   [引用]

 
 
キビタキはどんな鳥か、わからない方のほうが多いですよね。
小さいですが、こんな感じの可愛い鳥です。
NETで調べたところ、

山地の明るい雑木林に住み、昆虫類、節足動物等を捕食する。
時々空中捕食もする。
「ピッコロロ、ピッコロロ」と美しい声で鳴く。
さえずりには多くの種類があり、生息地域によっても異なる。また、キビタキの囀声は大変に変化に富んでおり、時には「オーシツクツク」とまるでセミのツクツクボウシの鳴声とそっくりな囀りをすることがある。
他の鳥類の声を真似ることもある。

・・・とありました。
私は鳥は詳しくはないのですが、以前2〜3年の間、日本野鳥の会に入っていたこともあって、そのバードウォッチングにも参加したことがあるのです。
数年前に、キビタキを軽井沢でも見たことがあります。

真冬の水鳥のウォッチングにも行ったことがあるのですが、真冬の海辺はものすごく寒くて、鼻水が流れてもまったくわからない程でした〜。(;;)



..2008/10/01(水) 19:33 No.197
 
 ◆ Re:キビタキ    ++ ヨキポキ   [引用]

 
 
以前、遠い昔私が中学生の頃、私の部屋のガラス戸に鳥がぶつかってショック死してしまった事件がありました。ドンと鈍い音がして何があたったのか覗いてみると、ベランダに美しいオレンジ色と黒の鳥が息絶えていました。この鳥がキビタキなのでしょうか?
あまりに珍しくて綺麗な鳥なので、剥製にして飾ってあったのを思い出しました。


..2008/10/03(金) 02:16 No.199
 
 ◆ Re:キビタキ    ++ ミラ   [引用]

 
 
あら〜っ、そんなことがあったのですか?
キビタキは写真よりも実際はさらに華やかな鳥ですよね。

それにしても、ヨキポキさんはユニークな感性の持ち主ですね〜!
剥製ですか〜?(@@;)


..2008/10/05(日) 23:11 No.200








     + Powered By 21style +    Tacky's Room