| TOP | ホーム | 携帯用 | Starchild BBS




名前  
Mail   URL
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 ◆ アトムく〜ん!    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
先日、アトムくんにとうとうお迎えが来て、アトムくんは我が家から巣立っていきました!
いつも思うのですが、可愛い子猫が我が家からいなくなる日は寂しいです。。。写真は最後の日に私に甘えるアトムくんです。。。
アトムく〜〜〜ん!


..2008/06/02(月) 23:07 No.111





 ◆ ご無沙汰しています    ++ かぜのお〜 [URL]   [返信] [引用]

 
 
先程、ヴェルサスさんの所にメールを出しました。
一日も早く新しいパートナーさんが現れてくれると良いですね。

こちらは2ニャンにパートナーさんが決まりました。
残りの3ニャンはヌーサと一緒に暮らす事になりました^^
相変わらずチビ達を威嚇の毎日ですが
少しずつ距離が縮まってくれる事を願って止みません^^;

ヌーサ、偉そうでしょw?
我が家では相変わらずの御嬢様ですよ^^


..2008/05/25(日) 11:36 No.109
 
 ◆ Re:ご無沙汰しています    ++ ミラ   [引用]

 
 
かぜのお〜さん

私のBBSにいらしてくださって、ありがとうございます!
ヌーサちゃん、貫禄でましたね〜!(^^;)
お嬢様もみんなと一緒に仲良く、たのしい毎日を送ってほしいです。

メインクーンへのご親切な申し出をありがとうございました!
ヨキポキさんもとても感謝していらっしゃいましたよ。
近々にまた、ヴェルサスさんとプュアクーンさんのHPに新たにメインクーンたちの写真が載るそうです。ヨキポキさんもよろしかったら直接、お電話してくださいとのことでした。どうぞよろしくおねがいいたします!(^^)



..2008/05/28(水) 00:08 No.110





 ◆ ロシアンブルー・アトムくん    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
アトムくんは久しぶりに我が家に生まれたロシアンブルーの綺麗なキツンです。私の大好きなラビリンスとマーベリックの間に生まれた男の子で、姿もとても可愛く、性格もパパに似て人懐っこくて物怖じもしない、とてもおおらかな子猫です。
とても迷いましたが、友人のご親戚の方にお譲りすることに決めました。新しいオーナーさんが”アトム”という名前をつけてくれました。
アトムくんはまだまだ我が家にいますが、もちろんそのうちにお迎えがきます。元気な子猫のいる毎日はとてもたのしく、いつになっても別れは辛いです。。。


..2008/05/17(土) 00:52 No.102
 
 ◆ Re:ロシアンブルー・アトムくん    ++ ヨキポキ [URL]   [引用]

 
 
とっても綺麗な仔猫さんですね〜。
手放されるのですか〜。
我が家も綺麗な仔猫が生まれる度、とっても悩みます。残すべきか残さぬべきか。
骨董品のような物でしたらコレクションしておけるのですが、相手は生き物ですし。。。特に男の子の美しくタイプがよくて、性格のよい子の場合は本当に手放しがたい。本心は絶対に手元に置きたいけど男の子の頭数制限はどこのキャッテリーでも悩みの種です。
私も真剣に迷っています。お別れするのは辛いです〜〜。


..2008/05/20(火) 00:00 No.103
 
 ◆ Re:ロシアンブルー・アトムくん    ++ ミラ   [引用]

 
 
ヨキポキさん

本当にそうですよね〜〜〜!
男の子でだんだん良いコになってくればくるほど、迷いが出てきて、別れが辛いですよね〜。
でも我が家に残れば、将来自分のお父さんたちとテリトリー争いをしてしまいますものね。
アトムくんも、綺麗なロシアンブルーの男の子になってしまいました!
アトムくんとのお別れは今月末です。。。


..2008/05/22(木) 21:30 No.107
 
 ◆ Re:ロシアンブルー・アトムくん    ++ ヨキポキ [URL]   [引用]

 
 
あっちゃ〜!!(涙)

アトム君が女の子だったら本当によかったのに、なかなか思うようにいきませんね〜。

アトム君の新しいオーナーさんがショーに出してくださるといいですね〜。でも、多頭飼いをされてないオーナーさんの場合、ショー向きに育てるのはこれもまた大変なような。。。

ブリーダーをしていると苦渋の選択をせまられますね。
なかなか思うようにはいきません。簡単でないところが妙味とも言えますが。。。ね〜。



..2008/05/25(日) 03:31 No.108





 ◆ 白鳥の湖(スワンレイク)    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
今夜は家でコーヒーを飲みながらTVのバレー・白鳥の湖を観ていました。一目で”ほんもの”だと感じたのですが、ひどい風邪だったのも忘れるほど素敵な舞台でした。特にオデット(オディールと一人二役)の動きの美しさ・自然さには見とれてしまいました。腕の動きってたいせつなのですね。彼女の腕は本当に翼のようでした。それに足の甲の美しさもびっくりでした。オデットのときは少し悲しげで清楚で上品で、オディールの時はどこまでも華やかで魅惑的でした。有名なロシアのマリンスキー・バレー団の素晴らしいプリマでした!舞台背景も衣装も素晴らしく、TVを通してですが、強く惹きつけられました。スワンってやはり美しいですね〜!(^^)

..2008/05/20(火) 00:47 No.104
 
 ◆ Re:白鳥の湖(スワンレイク)    ++ Ritomo [URL]   [引用]

 
 
ミラさんこんばんは、体調は良くなりましたか。
バレー鑑賞はいいですよね。1年くらいご無沙汰です。

白鳥、悪い奴を2匹知ってます。一匹は皇居にいて良く定点でいらいらしたようにグルグル回ってます。もう一匹は屈斜路プリンスの中に湖の水が引き込まれていますが、みんな見ろ!そして写真を撮れと羽根を震わせたせがみます。そして撮らないと怒って去っていきます。ボーイさんが斯様に説明してました。見たほど性格良くないのが分かってしまいました。。。でもバレーのスワンレイクとスワロフスキーのスワンは綺麗ですね。


..2008/05/21(水) 23:21 No.105
 
 ◆ Re:白鳥の湖(スワンレイク)    ++ ミラ   [引用]

 
 
Ritomoさん

またまた素敵なトッティ君の写真をどうもありがとうございます!
彼は相変わらず、目と目の位置が離れていて、大きな美しい目をしていますね。(羨)

えっ〜〜〜、白鳥って意地悪なのですか?
あら!まぁ!
私の友人の中には”白鳥の長い首が怖い!”という人もいて、白鳥は美しいのに、みなさんから好かれているわけではないのですね。
私は白鳥の姿が大好きで(長い首も!)、少しスワンもののコレクションがあります。
コレクションというほどではないのですが・・・私はケッコウ熱中するクセがあるので、そこそこにしないとだめなのです・・・(苦笑)
前に載せた写真のガラスのスワンはヴィンテージのチェコものです。こちらは、今人気のスワロフスキーのスワンです。Ritomoさんがおっしゃるように、やはり形が確かに垢抜けていますよね?


..2008/05/22(木) 21:09 No.106





 ◆ 妙本寺でのお香会    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
今日、鎌倉の妙本寺で年に一度のお香会がありました。写真のお香は”淡紫・花菖蒲”という名前のお香で、木所は”羅国”と呼ばれるものです。お香の上での記号は”二”で、五味は”甘”となります。主産国はタイで、その説明は「羅国は自然と匂いするなり、白檀の匂いありて、多くは苦を主する、たとえば武士の如し」とあって、はっきり言ってわけがわからないです。五味は”甘”と書いてあったのに、”苦を主とする”とはなんなのでしょうか???
通の人の中には「羅国の香りは控えめだけど、すっきりとしていて一番好き」という人もいますが、私には羅国の香りはよくわかりません。とてもさっぱりとした薄い(?)香りで、今まで強い印象を持ったことがないのです。
今日の水茎香のその他のお香は二つで”若紫・かきつばた”と”濃紫・あやめ”でした。かきつばたはスモンダラで、あやめは新伽羅です。どちらも今の季節感のある美しいお名前ですね〜。


..2008/05/17(土) 00:17 No.100
 
 ◆ Re:妙本寺でのお香会    ++ ミラ   [引用]

 
 
この季節の鎌倉の緑はすでに濃いのに、新緑の水々しさ溢れていて、きらきらと輝くようでした!
私はこの生命力一杯の木々の緑が大好きです。見ているだけで、自然と心がときめきますよね?
薫風とはよく言ったもので、広間を横切る風は本当に澄んだ美味しい空気でした。
写真はお香会があった広間のある妙本寺の別院です。鎌倉のお寺らしい、堂々とした男性的なお寺でした。
肝心のお香ですが、二炉目の”水茎香(みずくきこう)”はわかりやすかったのですが、一炉目の”雲の晴れ間香(くものはれまこう)”はあまりないことでしょうが、”一”の伽羅と”三”のマナバンの違いが私にはわかりにくく、難しかったです。(つまり、間違えました^^;)


..2008/05/17(土) 00:39 No.101








     + Powered By 21style +    Tacky's Room