| TOP | ホーム | 携帯用 | Starchild BBS




名前  
Mail   URL
タイトル  
添付  
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 ◆ サイクリング    ++ ヨキポキ [URL]   [返信] [引用]

 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 40.4KB )

間借りしているマンションの庭の反対側は荒川沿いに走るサイクリングロードに面しています。
猫の家を綺麗に掃除し、猫とひと時を過した後は気分転換に自転車で延々と続く道を走ります。車もバイクの乗り入れ禁止なので、空気も景色も美味しいし、都会と一味違う楽しさを満喫しています。


..2010/05/22(土) 02:13 No.453





 ◆ 庭造り    ++ ヨキポキ [URL]   [返信] [引用]

 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 38.5KB )

先日は園芸店にご一緒出来て楽しかったです!!
あの時購入した草花は鉢に植えましたか?
園芸店が近くにあるお陰でお庭が華やかになりました。


..2010/05/22(土) 01:55 No.452





 ◆ トッティ君の誕生日    ++ Ritomo   [返信] [引用]

 
 
クリックで拡大表示 ( .gif / 83.3KB )

ご無沙汰しております。ミラさんはいつも趣味が上品で、目の保養をさせていただいております。

さて、日曜日は9/11生まれのトッティ君の誕生日祝いをしました。おかげさまで5歳になりました。

家族全員トッティ君には癒されているのです。


..2009/09/14(月) 20:00 No.430
 
 ◆ Re:トッティ君の誕生日    ++ ミラ   [引用]

 
 
クリックで拡大表示 ( .jpg / 28.8KB )

リトモさま

こんにちは!
お返事が遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
うっかり見過ごしてしまっていました。。。
(我ながら唖然!)

トッティくんのことを最近、猫ちゃん関係の友人にちょうど話したところだったのですよ。(不思議ですね〜。)

目のとても大きなハンサムくんだと。
そして、とても幸せに暮らしていると。

いつも素敵なお写真をどうもありがとうございます。(涙)

添付した写真はトッティくんの”弟”のスワンです。
引退した後は、スワンもこのように毎日ダラダラとのんびりと暮らしていま〜す。

どうもありがとうございました!!!





..2009/09/26(土) 16:28 No.451





 ◆ 美術館    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
先日の小春日和の午後、友人と上野の国立西洋美術館の”古代ローマ帝国の遺産”を観にいきました。

この展覧会は

1.古代ローマ帝国の誕生
2.強大な実権を握ったアウグストゥスの帝国とその機構
3.おもにポンペイ出土からの帝国の富の展示
4.東京大学・考古学研究室によるソンマ・ヴェスヴィアーナでの大規模な発掘調査&ミュージアム・ピース
5.特別出品 アレッツォのミネルヴァ

・・・とだいたい5つの章に分かれています。

すべてが素晴らしい貴重な展示&展示品でしたよ。(^^)


..2009/09/26(土) 15:22 No.445
 
 ◆ Re:美術館    ++ ミラ   [引用]

 
 
左上の大理石の像は、東京大学・考古学研究室によるソンマ・ヴェスヴィアーナで発掘した”豹を抱くディオニッソス”です。
とても美しいお顔をしたディオニッソスで、本当に素晴らしい発見です。
(頑張れ、東京大学・考古学研究室!)

右上はポンペイから出土した、パールとエメラルドのゴージャスな黄金のネックレスです。

右下はアウグストゥスのアウレウス金貨で、もの凄い価値のある金貨でした。

どれも美しいですね〜!!!


..2009/09/26(土) 15:31 No.446
 
 ◆ Re:美術館    ++ ミラ   [引用]

 
 
こちらは、ポンペイで発掘された”黄金の腕輪の家”(素晴らしい黄金の腕輪が発見されたためにそう呼ばれているそうです)
の壁の一部です。

館内にはヴァーチャルリアリティーで、当時の姿に復元した仮想のポンペイの街を一望できる部屋がありました。
部屋では、この家も、この壁画のある居間も見ることが出来るのです。
その映像がちょっと時々”揺らいでいる(?)”のですが、それがまた、この映像の街は”古代”であり、”すでに実存していない”街であることを思い出させてくれたのかもしれません。

印象的な、不思議な映像でした。


..2009/09/26(土) 15:43 No.447
 
 ◆ Re:美術館    ++ ミラ   [引用]

 
 
上野の美術館での展覧会の少し前に、竹橋の東京近代美術館のゴーギャン展に行ってきました。

ゴーギャンの最高傑作と言われる

”我々はどこから来たのか
我々は何者か
我々はどこへ行くのか”

・・・は感動的でした!
素晴らしく不思議な作品です。

彼はこの作品を絶望の淵で描いたのですね・・・


..2009/09/26(土) 15:55 No.448
 
 ◆ Re:美術館    ++ ミラ   [引用]

 
 
ゴーギャンのその他の作品も、選ばれた素晴らしいものだと思いましたが、東京近代美術館の館内の雰囲気が暗く、陰気な感じがするのです。

ゴーギャンの作品が持つ力強さやプリミティブな神秘的な魅力よりも、異教的な不気味さの方が強く感じられるような気がして少し残念でした・・・


..2009/09/26(土) 16:00 No.449
 
 ◆ Re:美術館    ++ ミラ   [引用]

 
 
上野の公園にも、ハッとするほど秋めいた風が吹いていました。
やっと過ごしやすい季節になりましたね〜。

今回、上野の美術館には金曜日の午後5時ごろにゆっくりと入館したのですが、普段の日(金曜にのみ閉館時間が午後8時)よりもさらに落ち着いて、ゆっくりと作品をたのしめたように思いました。

静かな大人しかいなかったので・・・
お薦めですよ。(^^)




..2009/09/26(土) 16:11 No.450





 ◆ クリスタルの花瓶    ++ ミラ   [返信] [引用]

 
 
我家の近くのホテルのロビーで見つけた美しいフラワーアレンジメントです。

そして、クリアーなクリスタルの花器は素敵ですよね〜。
夏はもちろん、冬でも美しいです。

綺麗な花が、さらに素敵ですね。


..2009/08/14(金) 14:39 No.427
 
 ◆ Re:クリスタルの花瓶    ++ ミラ   [引用]

 
 
このアレンジもいいですね!
こちらは同じフロアーのエレベーターの前で、明るく輝いていました。
このクリアーなクリスタルの花器もおしゃれです〜。


..2009/08/14(金) 14:42 No.428
 
 ◆ Re:クリスタルの花瓶    ++ ミラ   [引用]

 
 
たとえ小さくても、花々はそれぞれの個性と存在感がありますね。

こちらは小ぶりな蘭と小菊とリンドウが中心の小さなアレンジメントです。
このおしゃれな花束を今日、渋谷のフラワーショップで見つけました。(^^;)

クリスタルの花器は、私の好きなコロンビーヌです。
こちらも小さくても、存在感がありますよね〜?


..2009/08/19(水) 20:58 No.429








     + Powered By 21style +    Tacky's Room