| ホーム | 携帯用 |

彩遊紀コミュニケーション

“彩遊紀コミュニケーション”掲示板が新しくなりました。掲示板への投稿は、自由にしました。
名前   アイコン 一覧 
Mail   URL
背景色
文字色
タイトル   簡単タグ入力
添付   >>お絵描き
フォームに保存  プレビュー       削除キー(半角英数字) 



 [633]   彩遊紀の紀   .. 2018/06/16(土) 21:40 
◆ 妻が入院、腰痛の手術
[返信
皆さん今晩は。彩遊紀の紀です。
妻がおととい14日に腰痛の手術をしました。経過は順調で、今日はもう歩行器で歩くことができるようになりました。もちろんリハビリの看護師が付き添ってですが。まだ幹部から出血があって、ドレーンの血液パックをつけたままですが、最近の血液パックは昔のベッドン括り付けられた大きなものと違って、ポシェットのような小型のものなので、身体につけたままベッドから離れられて、歩くことができました。それによりトイレにも行けるようになり、妻はご機嫌です。手術していただいたドクターとお世話をしてくれている看護師さんに感謝です。6月のお絵描き教室が先週の日曜日にあり、紫陽花を描きました。この季節には紫陽花をよく描きます。題材は同じでも対象を見つめながら今年はどう描こうかと悩みます。今年の題材の紫陽花はピンク系統の紫陽花が多かったので、背景もピンクにしてピンクの作品にしてみました。

 
 



 [632]   彩遊紀の紀   .. 2018/06/09(土) 17:31 
◆ お絵描き教室で初夏の果物
[返信
皆さん今晩は。彩遊紀の紀です。
今週、妻が再びの腰痛の手術で、13日に入院することになりました。10年前に腰椎の手術をやり一部にアングルを入れてすべり症の治療をしましたが、今度はその上の腰椎がずれてしまい、狭窄症と合わせての再手術で2週間ほど入院です。私も最近腰痛で、同じ先生に診ていただいたところ、やはり狭窄症とのことでした。手術するほどひどくはないが、かといって快癒することもないだろうとのことで、結局加齢のためとのことでした。先日、目の奥がゴロゴロし、市販の抗菌目薬を使ったのですがなかなか治らないので、近所の眼科に行ったら、「逆さ睫毛」といわれ、その逆さ睫毛を抜いてもらったらゴロゴロはすぐ直りました。加齢により目の筋肉が衰えたことによるものだそうで、これも加齢かよとがっかりしました。先月、5月のお絵描き教室では「初夏の果物」を描きました。黄色いデコポン、黄色いグレープフルーツ、今はやりの緑のグリーンシードレスグレープにイチゴ、それに緑の瓶でした。これだけいろいろなものがあると何をどう描いたらいいのか悩みます。結局黄色い絵と緑の絵と2枚を描くこととしました。個展をやるようになり、お客様の声を聴くようになってから、単に写生をするのではなく作品としてどういう絵にするか考えるようになりました。

 
 



 [631]   彩遊紀の紀   .. 2018/06/02(土) 18:43 
◆ 一週一絵は「山あじさい」
[返信
皆さん今晩は。彩遊紀の紀です。
沖縄・九州は梅雨入り。平年より一週間ほど早い梅雨入りだそうです。関東地方も来週末には梅雨入りという予報です。梅雨の時期の花といえば紫陽花ですね。東京はまだ梅雨には入っていませんが、我が家の紫陽花はもう咲き始めています。白い普通の紫陽花や白い柏葉紫陽花、そして今週の一週一絵の白い「山あじさい」も。でも昨年伸びすぎた青い紫陽花を切ったためか、青い紫陽花は今年は咲いていません。花の切り方の本を読んで、切る場合には二つ目の葉のところから切るようにということを知り、そのようにしたつもりなのですが。来年は咲くかな。

 
 



 [630]   彩遊紀の紀   .. 2018/05/27(日) 00:58 
◆ 不忍池
[返信
皆さん今晩は。彩遊紀の紀です。
久し振りに上野の不忍池を訪ねました。一時、蓮が全滅したとも言われていて、実際枯れた葦が一面を覆っていたのですが、久しぶりに訪れた不忍池は遠くに枯れた葦が見えるものの、湖面の多くは緑になっていました。嬉しいです。蓮が枯れた時はいろいろな理由が言われていましたが、こういった復活した蓮を見ると自然のサイクルのような気もします。

 
 



 [629]   彩遊紀の紀   .. 2018/05/19(土) 15:04 
◆ 今週の一週一絵はインパチェンス
[返信
皆さん今晩は。彩遊紀の紀です。
先週の土曜日に庭のメインの花を冬のビオラから夏のインパチェンスに変えました。夏、我が家の庭の前のケヤキ通りのけやきが高く茂り、よい日陰にはなりますが、日照が悪くなり、水はけも悪くなります。いろいろな花を植えてみましたが、なかなかうまく育ちませんでした。いつも行っているワールドフラワーという花のディスカウント店の店員さんに聞いてみたら「そういう環境ならインパチェンスが一番ですね」ということで、数年前から夏はインパチェンスにしています。冬場のビオラはまだ元気だったのですが、もう伸びすぎて水やりをすると倒れてしまい、そろそろ限界なのでかわいそうだったのですが、抜いてインパチェンスに入れ替えました。なんかビオラを早期退職させたみたいに感じました。これから我が家の庭は紫陽花とインパチェンスです。

 
 








     + Powered By 21style +