お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[32852] ケイコ
[32853] 通りすがり
[32854] ケイコ
[32856] 通りすがり
[32858] ケイコ
[32861] 通りすがり
[32868] ケイコ
[32872] お寺に相談

Name: ケイコ
Date: 2022/06/19(日) 12:44   No:32852
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
主人が不倫をしております。
春に話し合いをし、不倫は認めませんでしたが、一度離れ、お互いこれからどうしたいのか考える事になりました。
が、まだ同居中です。近々
@不倫にケジメをつけ間違った事は辞めるよう伝えます。
A春に不倫相手に誕生した子が誰の子か確認する
Bその子供が主人の子だとして、どういう経緯で産んだのか。主人が喜び出産させたのか。不倫相手の考えで産んだのか。それによって責任の取り方が違う事
C主人はこれからどうしたいのか聞く。
D生きていく上で、間違った事は辞めるべきですよね?


Name: 通りすがり
Date: 2022/06/19(日) 21:00   No:32853
  引用  編集 
Title: Re:無題    
不倫の証拠はつかんだのでしょうか。不倫しているという明確な事実があるという前提で、以下、回答します(証拠がまだきちんとつかめていないなら、まずはきちんと証拠をつかみ、それを元に、「不倫をしている」という事実を、お互いの認識として共有することが必要だと思います)。

まず、Bについてですが、正直に本当のことを相手が話すとは限りませんよね。客観的な事実、要は血縁があるのかが(A)最大のポイントになるのではと思います。

Cについて、貴方がどうしたいのかも自分の中で問う必要があろうかと思います。

Dですが、もちろん間違ったことは止めるべきですよ。しかし、それは自分について実行可能であっても、ご主人含めて、他人にそれを強制することはできません。鎖を付けて監禁したなら強制できるでしょうが、それでは犯罪になりますからね。

仏教的には、不倫行為は地獄へ堕ちるといいますが、無宗教ともいわれる日本です。仏教的な正しさなど意識している人は多くはないでしょうし、救急車に道を譲らない人も増えているという話を聴くと、「正しい」「間違っている」という道徳も揺らいでいるのではと思います。

ご主人と貴方は別の人間です。落ち着いて、ご自身は間違った行為はしないという意志のもと、冷静に対応していくのがよいのではと思います。




Name: ケイコ
Date: 2022/06/20(月) 16:29   No:32854
  引用  編集 
Title: Re:無題    
通りすがりさん
お返事くださり、ありがとうございます。
嬉しいです。

不倫の証拠はつかみました。
認識を共有出来るよう、再度試みてみます。

Bについては、本当の事を話すかは分かりません。
不倫についても話しませんでしたから。
ポイントは血縁があるか、ですね!
そうですね。かしこまりました。

Cについては、私もずっと問うております。
ずっとずっと離れたくないやら、一度離れてみようかと、沢山悩み中です。

D人って皆それぞれだから、正すと言っても難しいですよね!
間違ってる事は間違ってると伝えようとは思います。
私自身大分冷静にはなりました。
ただ、去年から急にこんな事態になり、悔しい気持ちでいっぱいです。
大好きでずっと支えてきたつもりが、私の支え方が悪かったようですね。難しいです。

Name: 通りすがり
Date: 2022/06/21(火) 13:47   No:32856
  引用  編集 
Title: Re:無題    
好きであればあるほど、大切に思っていれば思っているほど、裏切られた時のショックは大きいですね。
逆にいえば、自分が思い描いていた「相手のイメージ」と、「現実」は異なるということを知るということでもあります。自分が大切に思う相手は、基本的に「自分の思いを裏切ることのない人間」ですからね。

どうしても人間ですから、夫婦に限らず、好きと思っているについては良い風にみてしまいがちです。「恋は盲目」という言葉がありますが、感情によって曇らされるんですね。

貴方の支え方が悪かったのかはどうかは分かりませんが、妻として支えてきたのであれば、やるべきことはやってきたのではと思いますよ。
不倫すること自体が、夫としての誤った行為ですので、「そういう人であったのだ」と知るにとどめて、あまりご自身は責めない方がいいと思います。


Name: ケイコ
Date: 2022/06/21(火) 18:59   No:32858
  引用  編集 
Title: Re:無題    


通りすがりさん

裏切られたショックは、とてつもなく大きかったです。夫婦生活7年間ずっと何をするのも一緒で、凄く仲が良かったですから。
去年からの一年間は、急に精神的に悩む事になって、人生で初めてです、こんな苦しかった事は。また一つ、経験をしましたので、もうあまり悩まず、一日一日を大切に、楽しく過ごして行こうと思います!

"自分が大切に思う相手は、自分の思いを裏切る事の無い人間"
素敵な言葉です。私にもそういう人が側に居てくれたらいいなと思います。

最後に一つ教えて下さい。
主人は精神疾患を持っています。
精神疾患の時に、不倫相手に連絡を取る頻度が高いです。
元気な時は連絡を取っていません。
主人の体調の良い時を狙っているのですが、間違っている事は辞めた方がいい事を伝える事くらいはしても良いのでしょうか?
精神疾患なので、なかなか難しいです。

通りすがりさんにお言葉を頂き、とても力強いです。心の支えになって頂いて、ありがとうございます!

Name: 通りすがり
Date: 2022/06/22(水) 05:53   No:32861
  引用  編集 
Title: Re:無題    
精神疾患がなくても、どんな時に伝えるかは重要ですので、元気なときに伝えた方がいいと思いますね。
精神疾患の内容にもよるでしょうが、メンタルが一気に悪化して、貴方の身に危険が及ばないとも限りません。理性がちゃんと働く精神状態のときに話すのが安全かと思います。

不倫は、やってはいけないことをしているという背徳感によって、逆に盛り上がるといいます。
「(一般論として)やってはいけないこと」をやっているという自覚はあるのではと思いますので、「間違っていることはやめた方がいい」と言っても、「やめた方がいい」と当人が思えるかは微妙ではと思います。

「そういう行為は辛いのでやめて欲しい」と、正直な気持ちと、止めて欲しいという希望をストレートに伝えた方がいいのではないでしょうか。

また、精神が悪化した状態で会っているとなると、理性による歯止めがきかない可能性もあるので、相手の女性に慰謝料を請求するとか「相手が止めたくなる」方法をとる方が、望む結果が得られやすい可能性もあろうかと思います。

精神疾患があるとなるとなかなか対応が難しいですが、既に「火遊び」ではなくなっている可能性がある以上、放っておいてよい状態でもありませんので、相手が話し合えるメンタルの時に、きちんと話し合う必要があろうかと思います。

Name: ケイコ
Date: 2022/06/22(水) 18:47   No:32868
  引用  編集 
Title: Re:無題    
通りすがりさん
お返事ありがとうございます。
やはり、元気な時に伝える方がいいですよね!
元気じゃない時に伝えると、投げやりな答えしか帰ってこないか、本人が相当気持ちが落ちていくかになると思います。

伝え方って難しいです。
私は人と揉めるような経験が少なく過ごしてきましたので、慣れ無いせいか、"そういう行為は辛いのでやめてほしい"と言うような素直な分かりやすい言葉が出て来ませんでした。
主人に伝える時に、沢山色んな愚痴を吐いてしまいそうですが、"そういう行為は辛いのでやめてほしい"とだけ伝え、反応を見てみます。

大切な家族の事なので、放っておかず、メンタルの落ち着いている時に、きちんと話し合ってみます!

Name: お寺に相談
Date: 2022/06/23(木) 18:40   No:32872
  引用  編集 
Title: Re:無題    
先祖供養 
お大師さまへの手紙

…など、
検索してほしいです
祖父母の写真を祈る
ということでも、すごく変わります

 
No.32852 への引用返信フォームです。

名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +