お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   トピック表示   ツリー表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
 
   心にもなく離婚したい ....   
     ・[31286] 在家 
     ・[31288] みまもり 
     ・[31289] 在家 
     ・[31290] みまもり 
   言葉はどうして傷つけ ....   
     ・[31287] 在家 
   無題   
     ・[31278] 在家 
     ・[31279] やま 
     ・[31281] ハイジ 
     ・[31282] やま 
     ・[31283] ハイジ 
   はじめまして   
     ・[31277] 在家 
     ・[31280] ハイジ 
   世間で言う、働く気は ....   
     ・[31260] 在家 
     ・[31261] 仏道を歩む_名無し 
     ・[31262] 仏道を歩む_名無し 
     ・[31263] 在家 
     ・[31264] 仏道を歩む_名無し 
     ・[31265] 仏道を歩む_名無し 
     ・[31266] 仏道を歩む_名無し 
     ・[31267] 在家 
     ・[31275] 横から失礼します 
     ・[31276] 横から 
   無題   
     ・[31271] 在家 
     ・[31274] ハイジ 
   無題   
     ・[31246] 在家 
     ・[31248] 引きこもり 
     ・[31249] 引きこもり 
     ・[31251] 在家 
     ・[31252] 引きこもり 
     ・[31253] 引きこもり 
     ・[31254] 在家 
     ・[31255] 引きこもり 
     ・[31256] 在家 
     ・[31269] 引きこもり 
     ・[31270] 引きこもり 
   無題   
     ・[31258] 在家 
   無題   
     ・[31250] 在家 
   住職様へ   
     ・[31240] 在家 
     ・[31241] ライター 
     ・[31242] 在家 
     ・[31243] ライター 
     ・[31244] 在家 

Name: みまもり
Date: 2019/05/30(木) 11:57   No:31284
  返信  引用  編集 
Title: 心にもなく離婚したいと言ってしまいました    
結婚して21年経ちます。子供の成長と共に、家族で過ごす時間も減り、夫は自分の趣味に没頭して、私に関心がないのか最近は会話も減りました。私は、夫のことが大好きなので寂しさと、これから過ごす数十年が、ずっとこんなでは?と不安です。
ついに、「私が必要とされないなら、3年後に別れたい」と言ってしまいました。翌日に、「別れたいとは思ってない。寂しかったの、
ごめんなさい」と伝えたのですが、夫は無言でした。
数日後に再度、夫の気持ちを確認したら、ショックで今は、答えられない。とのこと。

それから、一ヶ月たちますが、今も避けられています。
真剣に3年後に別れる決心をしてしまったのでは?夫の気持ちはを確認したい。とよくないことばかり考えてしまいます。
プラス思考でいようとしても、できません。後悔ばかりです。
夫が私を大切に思ってるなら、ここまでこじれたりしないのに。ともおもいます。



Name: 在家
Date: 2019/05/31(金) 06:42   No:31286
  引用  編集 
Title: Re:心にもなく離婚したいと言ってしまいました    
言ってしまったことをあれこれ考えても仕方ありませんから、何も考えずに天に任せたら如何でしょうか?
ご主人からそれについて何か反応があってから考えればよいことです。
気分は害していても、それは大抵時間が解決してくれますから、同じことが繰り返されなければこじれることは少ないと思いますよ。

だから大切なことは過去の失敗を取り繕うことではなく、あなたが反省をして二度と同じことを繰り返さない自分に変わることです。
釈迦はそれを「一の矢は受けても二の矢、三の矢は受けず」と言いました。
過去を悔いるのは自分が変わっていないからで、これからも同じことを繰り返す可能性があります。
同じことを繰り返さない自分に変われば、過去を悔いることもなくなります。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 結婚して21年経ちます。子供の成長と共に、家族で過ごす時間も減り、夫は自分の趣味に没頭して、私に関心がないのか最近は会話も減りました。私は、夫のことが大好きなので寂しさと、これから過ごす数十年が、ずっとこんなでは?と不安です。
> ついに、「私が必要とされないなら、3年後に別れたい」と言ってしまいました。翌日に、「別れたいとは思ってない。寂しかったの、
> ごめんなさい」と伝えたのですが、夫は無言でした。
> 数日後に再度、夫の気持ちを確認したら、ショックで今は、答えられない。とのこと。
>
> それから、一ヶ月たちますが、今も避けられています。
> 真剣に3年後に別れる決心をしてしまったのでは?夫の気持ちはを確認したい。とよくないことばかり考えてしまいます。
> プラス思考でいようとしても、できません。後悔ばかりです。
> 夫が私を大切に思ってるなら、ここまでこじれたりしないのに。ともおもいます。
>



Name: みまもり
Date: 2019/06/05(水) 23:01   No:31288
  引用  編集 
Title: Re:心にもなく離婚したいと言ってしまいました    
在家様
ありがとうございました。言ってはならない言葉を発した後悔はつきませんが、信頼を取り戻せると信じて過ごしております。
それでも、信じて尽くしても、3年後に「別れたいとお前が言ったんだ」と離婚をつき出されるのではないかとの不安と恐怖の毎日です。これは、信じきれていないということになるのですが、自分の中の考えがグルグルめぐって、結局自分はなにをどうしたいのかすら曖昧になります。
将来を誓った二人がどうしてこうなるのでしょう?


Name: 在家
Date: 2019/06/06(木) 07:44   No:31289
  引用  編集 
Title: Re:心にもなく離婚したいと言ってしまいました    
蓄積された感情が思考を連鎖して無意識のうちに言葉になります。
日頃の不平不満やうっぷんが爆発したのでしょう。
少なくともご主人は感情的に反応していないようですから、これからあなたがご主人に心を尽くして、同じ失敗を繰り返さなければ、失敗を補って余りあると思います。

そのためには感謝する習慣を身に付けることでしょうね。
大切なのは自分が変わることで、余計なことを考えていると大切なことがおろそかになって、同じ失敗を繰り返すことになります。
あなたはご主人に放った矢が自分に飛んできてあたふたしています。
「一の矢は受けても二の矢、三の矢は受けず」とはそのことを警告しています。


> 在家様
> ありがとうございました。言ってはならない言葉を発した後悔はつきませんが、信頼を取り戻せると信じて過ごしております。
> それでも、信じて尽くしても、3年後に「別れたいとお前が言ったんだ」と離婚をつき出されるのではないかとの不安と恐怖の毎日です。これは、信じきれていないということになるのですが、自分の中の考えがグルグルめぐって、結局自分はなにをどうしたいのかすら曖昧になります。
> 将来を誓った二人がどうしてこうなるのでしょう?



Name: みまもり
Date: 2019/06/09(日) 08:49   No:31290
解決   引用  編集 
Title: Re:心にもなく離婚したいと言ってしまいました    
在家様
お言葉ありがとうございました。
気持ちも少しずつ落ち着き、主人を信じて寄り添おうとおもいます。同じ過ちを犯さぬよう、気持ちをコントロールして過ごしたくおもいます。




Name: チエミ
Date: 2019/05/30(木) 20:02   No:31285
  返信  引用  編集 
Title: 言葉はどうして傷つけるのか。    
私は人からワガママだと思い切り怒られた事があって。
その事で、彼氏とケンカになりました。私はワガママかなぁと言ったらそんなことを気にしている方がおかしいようなことを言われ、その事で落ち込んでいた時、人と言った言わないで口論になりました。私が人生これからだと言ったことが許せないと言われて、式に呼んできた方が「おめでとうと言ったことに対してありがとうと言っただけだしじゃーね。」と捨て台詞を吐きました。そのあと「旦那の悪口」と言われたり「旦那さんとお幸せに!」とまで言われました。あまりにも口調がキツくてどうしたら、こういう言葉が出てくるのか、何故傷つけられたからと相手を傷つけることで返すのか。私は故意で言った事では無く、何故その事で傷つくのかもよく分からなく、又周りでもイライラしている方が居て。辛い状態が続いています。私は彼氏にワガママを言っても悪口は良くないとか 思うよ。と言っても。これは正しいと言われるとなかなか、素直になれない所があり、彼氏とは仲直りは出来るでしょうか。また言葉はこのような凶器で人を傷つけるのでしょうか。



Name: 在家
Date: 2019/05/31(金) 06:51   No:31287
  引用  編集 
Title: Re:言葉はどうして傷つけるのか。    
言葉自体に人を傷つける力はなくて、言葉の受け止め方(感受性)によって傷く人がいるのです。
だから同じ言葉を受けても傷つく人と傷つかない人がいます。
どういう人が傷つき易いのかといえば、人を傷つける人が攻撃の感受性を高めて傷つき易くなります。
つまり攻撃的な人が攻撃を受けて苦しむ表裏一体の因果なのです。

言われたから言い返すのはどちらも攻撃的で傷付きやすい人で、双方の攻撃性がエスカレートして争いになってゆきます。
人間のエゴは自分の被害性には敏感でも加害性には鈍感でなかなか気がつきません。
自分が傷ついたり人を傷つけたりしたくなければ、自分の攻撃性をなくして、思いやりのある優しい人になってください。
それは相手の気持ちを自分の中で感じられる人になることです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 私は人からワガママだと思い切り怒られた事があって。
> その事で、彼氏とケンカになりました。私はワガママかなぁと言ったらそんなことを気にしている方がおかしいようなことを言われ、その事で落ち込んでいた時、人と言った言わないで口論になりました。私が人生これからだと言ったことが許せないと言われて、式に呼んできた方が「おめでとうと言ったことに対してありがとうと言っただけだしじゃーね。」と捨て台詞を吐きました。そのあと「旦那の悪口」と言われたり「旦那さんとお幸せに!」とまで言われました。あまりにも口調がキツくてどうしたら、こういう言葉が出てくるのか、何故傷つけられたからと相手を傷つけることで返すのか。私は故意で言った事では無く、何故その事で傷つくのかもよく分からなく、又周りでもイライラしている方が居て。辛い状態が続いています。私は彼氏にワガママを言っても悪口は良くないとか 思うよ。と言っても。これは正しいと言われるとなかなか、素直になれない所があり、彼氏とは仲直りは出来るでしょうか。また言葉はこのような凶器で人を傷つけるのでしょうか。





Name: やま
Date: 2019/05/27(月) 12:58   No:31273
  返信  引用  編集 
Title: 無題    

私は、15才の時に母をガンで亡くしていて、今は結婚して、32才で0才の赤ちゃんがいます。父は三年前に、再婚しました。

去年私が妊娠6ヶ月の時、たまたま旦那さんがいなかったので、一人で父の誕生日に、プレゼントを持って実家に帰りました。すると、ボロ倉庫に雑多にぶん投げられている、母の着物や絵手紙、母の写った私らの写真、アルバムなど、すべて片付けさせられ、寒い中、終電もなくなり、怒鳴り合いの喧嘩の中で大きな段ボール10箱にすべて妹二人分の荷物も詰め、一泊を田舎のボロボロのビジネスホテルで過ごし、母の実家に翌早朝に送りました。母の遺影なども、全てです。父には、私と母、妹二人は、今日出ていくつもりで、もう燃やされていいだけに片付けると言って、父の生き片身の、母とお揃いの腕時計を渡されて、荷物整理後、お墓に、もう来れない、ごめんなさい、でもどうしようもないです、と花やお菓子をお供えして家を出ました。切迫早産で入院しています。

そんな家で、祖父が亡くなり、49日までは行きました。初盆もあると言われましたが、私が帰る家ではありません。帰らないでもいいでしょうか。母の実家に、段ボールを片付けに行かないといけないし、母を母の実家で迎えてゆっくりしたいです。

父の後妻は、私が母に似ているし、母の物はすべて許せないみたいで、父は、全てタンスなど、畑でナタで割って、燃やさせられました。生き片身の時計も、一度、血まみれで引きちぎられたものです。
こんなバカな父、母が生きていたら離婚してくれているはずです。

父のバカに付き合うのに疲れました。離婚する、私らが何より大事とか言っときながら、何も変わりません。

ひとまず、もう法事には行かなくていいでしょうか。母の法事は、もう当然ながら、打ちきりされた状態です。



Name: 在家
Date: 2019/05/28(火) 08:14   No:31278
  引用  編集 
Title: Re:無題    
後妻にとって先妻は気になる存在で、先妻の遺品は見たくもないある意味嫉妬のようなものを感じると思うのですね。
新たに持ち込むものがあれば前のものは邪魔にもなります。
もしあなたもご主人に先妻がいればそうなりませんか?
そのように相手の気持ちを自分で感じれば理解できると思うのですが、自分の気持ちだけ押し通せば相手と対立することになります。

親の人生と子の人生は別々のものですから、あなたが成人して結婚されたのであれば、親の人生を尊重して親の再出発に協力することもできると思うのですね。
そうなれば後妻の方ともきっとうまくゆくはずです。
人間関係って自分の姿が相手に投影されるんですよ。
自分が相手に思いやりを持てば相手も思いやりを持つし、自分が相手と敵対すれば相手も敵対します。

お母さんの遺品で欲しいものがあれば自分がもらえばよいし、もらい切れないものはお父さんに任せるしかないのではありませんか。
もしお父さんがお母さんの年忌法要をやらないようなら、あなたがやればよいです。
家庭の事情はみな違いますから、仏壇などなくてもよいしお坊さんを呼ばなくてもよいです。
心さえこもっていれば自分のやり方でよいのですよ。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

>
> 私は、15才の時に母をガンで亡くしていて、今は結婚して、32才で0才の赤ちゃんがいます。父は三年前に、再婚しました。
>
> 去年私が妊娠6ヶ月の時、たまたま旦那さんがいなかったので、一人で父の誕生日に、プレゼントを持って実家に帰りました。すると、ボロ倉庫に雑多にぶん投げられている、母の着物や絵手紙、母の写った私らの写真、アルバムなど、すべて片付けさせられ、寒い中、終電もなくなり、怒鳴り合いの喧嘩の中で大きな段ボール10箱にすべて妹二人分の荷物も詰め、一泊を田舎のボロボロのビジネスホテルで過ごし、母の実家に翌早朝に送りました。母の遺影なども、全てです。父には、私と母、妹二人は、今日出ていくつもりで、もう燃やされていいだけに片付けると言って、父の生き片身の、母とお揃いの腕時計を渡されて、荷物整理後、お墓に、もう来れない、ごめんなさい、でもどうしようもないです、と花やお菓子をお供えして家を出ました。切迫早産で入院しています。
>
> そんな家で、祖父が亡くなり、49日までは行きました。初盆もあると言われましたが、私が帰る家ではありません。帰らないでもいいでしょうか。母の実家に、段ボールを片付けに行かないといけないし、母を母の実家で迎えてゆっくりしたいです。
>
> 父の後妻は、私が母に似ているし、母の物はすべて許せないみたいで、父は、全てタンスなど、畑でナタで割って、燃やさせられました。生き片身の時計も、一度、血まみれで引きちぎられたものです。
> こんなバカな父、母が生きていたら離婚してくれているはずです。
>
> 父のバカに付き合うのに疲れました。離婚する、私らが何より大事とか言っときながら、何も変わりません。
>
> ひとまず、もう法事には行かなくていいでしょうか。母の法事は、もう当然ながら、打ちきりされた状態です。
>



Name: やま
Date: 2019/05/28(火) 12:03   No:31279
  引用  編集 
Title: Re:無題    
考えてくださってありがとうございます。

離婚と死別は違います。父も、もともと、亡くなった妻と子どもがいると言って、再婚しています。自分の母の遺影に傷つけて、喜んでいると、聞きました。
色々ともう、何もないけど、今の父は、母があっての父です。社会人ドクター取ったのも、母の支えがあったからです。

母も、最初は、父が再婚できること、喜んでいたと思うし、私らもよかったと、みんなが思って迎えていました。
物も、ボロ倉庫に片付けたのに、そのボロ倉庫の物も許せないみたいです。私らの存在も許せないみたいです。
頭おかしいです。切迫早産仕掛かって、一言も謝罪無く、何を考えているか理解したくもない人です。

私には、ここまで、一生掛かっても理解できません。もし、旦那さんに亡くなった前妻と子どもがいても、私は尊重して生きていきます。

ぶつけられない怒りが、あって、ごめんなさい。


Name: ハイジ
Date: 2019/05/29(水) 01:38   No:31281
  引用  編集 
Title: 横レスで失礼します。    
あなたにとっての亡くなったお母様は失いたくないとても大切な存在だったのだろうと思います。
亡くなったお母様は思春期真っ只中の貴方達姉妹を遺して逝く事はとても心遺りだったに違いないでしょうし、貴方もまだまだお母様から教わりたい事やお母様に伝えたい事も沢山あったのだろうと思います。この悲しい出来事はお母様にも貴方にも癒えない傷となり、相当強烈な痛みに違いないと思います。

おそらくは憶測でしかないのですが、あなたのお父様は生前のお母様と一緒にいる時は家族思いのお父様だったのかもしれないなあと感じました。
それだけ幸せな家庭だったのでしょう。
だからこそ、貴方はお父様が変わってしまった事が悲しかったのかもしれませんし、亡くなったお母様のお気持ちを考えていたたまれなかったのかもしれません。

だけど、貴方は亡くなったお母様の御気持ちやお母様の人生の責任まで背負わなくても良いのですよ。
それだけ貴方を大事に育ててくれたお母様なら、きっと子供達には幸せになってもらいたいと考えるはずです。

貴方のお母様が亡くなり、遺品も乱雑に処分され、お父様にはお母様への愛情が失くなってしまったかのように振る舞われてきっと貴方は辛かったと思います。
また、遺品の多くを失って悲しかったと思いますが、貴方のお母様が遺したかった本当に大切なものは貴方達姉妹です。お母様は貴方達の体内で遺伝子として遺ることで、お母様と貴方達姉妹は一緒に生きています。

人はいつか亡くなります。それは貴方も私にも平等にやって来ます。人が亡くなる時に持って逝けるものはなんでしょう?
肉体?遺品等の物質?家族や配偶者?どれでもありません。亡くなる時はなにも持っていけません。
人は何も持たずに生まれ、なにも持たずに死んで行く。
誰しも亡くなる時は独りでなにも持ってはいけません。
私は禅には詳しくはありませんが、禅ではあらゆる事物はもともと何もない(空である)事を本来無一物(ほんらいむいちもつ)と言うそうです。
生まれた時から人間は死に向かって時間のベクトルは進んで行きます。時間は有限で誰にとっても大事なものです。こうして私の文章を読んでいる間にも時間は流れていきます。だからこそ、お母様でもお父様でも他の誰の物でもない御自身の人生を大事に生きて欲しいと思います。
それに、きっとお母様がもし生きていらしたら、貴方が亡くなったお母様のお気持ちを察したように、亡くなられたお母様はまず貴方達姉妹の心配をなさると思います。お父様のお母様への思いはさておきです。
貴方達姉妹がお母様の思い出を大事にしてくれるだけで嬉しいとおもうはずです。
なによりも、まず、貴方は貴方の幸せを大事にしてほしい。そう願うと思います。
貴方にもお子様がいらっしゃるなら分かると思います。


これは私事で戯論なのですが、私自身も十年近く前に母が癌で他界してます。
私は子供の頃からずっと実の両親から虐待を受けて育ちました。母を筆頭に私は家族のスケープゴートで家族のストレス解消のサンドバッグ代わりだったんです。時には家族が愚痴を吐き出す為のごみ箱でした。
私の父は母の死後、再婚こそしていませんが、母が助からないと知ってから、母と交わした約束事をすぐに破りました。生前、父は母を愛してたはずなのに、亡くなって後は更に自分の事しか考えてないです。

勿論、私に対しても今まで虐待してきた事に関しての謝罪もないです。面倒事ばかり押し付け、遠回しに経済的に支援して欲しいと言う父自身のお願いばかりされました。(毒家族出身の私の妹も然りです。私が過去にしてきた経済的の援助にも、またなにか困った出来事があった時に私から手を差し伸べる事は姉として当たり前だと思っています。感謝はされません)
父や妹にとって都合が悪い事から逃げた事で私も父や妹という家族から逃げました。経済的な支援も同時期にやめました。
父の事は父自身が、妹の事は妹自身が自分の力で自分の責任に於いて私に頼る事なく生きて欲しいと思いました。
私はもう家族に頼られたくないのです。
サンドバッグやATMの役割もごみ箱もやりたくありません。

だから、私は父や妹の生き方に口出ししません。
変わって欲しいとも思いません。
口出しする事で父や妹の生き方を私が責任を持つ事になりますから。それはなんとしても避けたかったんです。
仏教に携わるものとしては私の行いは決して正しいとは言えないと思います。
ですが、私は父の人生に関わりたくありませんでした。腹を立てれば腹を立てた分だけ相手が自分の心の中にいつまでも居座り続けるのは精神衛生上良くないです。

作家、三浦綾子さんの氷点と言う作品の中にこんなセリフがあるのはご存知でしょうか?

「十円落としたら、本当に十円をなくしたのだから損したわけよ。その上、損した損したと思ったら、なお損じゃない」
「あ、そうか」
「百円落としたら百円分楽しくするのよ。二百円落とさずに百円だったからよかったなと
思ってもいいしね。あの百円拾った人は、もう死ぬほどおなかがすいていて、あの百円のおかげで命が助かって、それからだんだんいいことばかりあるんだと思ってもいいさ。百円落とした上に、損したといつまでもクヨクヨしていたら大損よ」


私は心まで大損する生き方はしたくありません。

私自身未熟者なので、迷う事はありますが、両親の実家より、実家の家族と一緒にいるより、今の嫁ぎ先にいる方が幸せです。
今、大事にしたい幸せがあるならそれを噛み締めようと思います。
実家には私が帰る場所はありませんが、結婚後の今の家族や家庭がいる場所こそ私の帰る場所だと思っています。それでいいんだと思うのです。
幸せな家庭があってよかった。子供がいて主人と言う家族がいて、実親より優しい義父がいてよかったと思うのです。

貴方が帰る場所はお母様の実家や今のご主人やお子様がいる場所、そこがあなたの居場所であり、帰る場所なのではないでしょうか?

在家様が↑でおっしゃっていたように貴方がお母様に対して御供養したいと言う思いがあるなら、年忌法要を貴方が行ってあげたら良いのだろうと思います。
年忌法要を行う行わないにどちらにしても菩提寺に迷惑をかけられませんから、まず、妹さんの話し合い、相談できるようでしたらお母様のご親戚とも相談して、今後の年忌法要をどうするか決めた方がいいように思います。菩提寺には事情があってお父様が年忌法要が出来ない事を報告し、今後の事を菩提寺の御住職様と御一緒に相談された方がいいと思います。

御参考になるか分かりませんが、貴方の心が少しでも軽くなる事をお祈りしております(合掌)


Name: やま
Date: 2019/05/29(水) 17:11   No:31282
  引用  編集 
Title: Re:横レスで失礼します。    
ハイジさん、お返事ありがとうございます。涙が出て、死んで持っていけるものは何もない、という言葉に、救われるような気持ちになりました。

私も母の死後は、男じゃないからと(男だったらよかった、と何度も祖父に言われた)、父方の親戚の中で犬以下の扱いでした(祖母を早死にさせたら恨むよ、とか受験前日に正座で説教など)。本当に生きることが辛くて、思い起こすと、何でお母さんは、私を連れていってくれなかったのか、養護施設に入れてもらいたいと思って生きてきたこともありました。

でも、がんばって強く優しく生きた母を支えにして生きてきて、やっと父方の関係も良くなったところでした。そんな実家だから全く継ぎたいとも思っていないし執着もしません。
父からの救いの手は無かったのですが、しっかり働き、学校だけは行かせてくれました。とても感謝しています。やっと、私が色んなことを許し、感謝できるようになったのに、父が、この再婚を続けることが、理解できず残念です。父には、この状態を続けるなら、失うものが大きいよ、とも伝えています。実際に、近所の付き合いも後妻の嫉妬心から警察に連絡されるほど悪くなっているし、父の兄妹関係も最悪です。でも、これが父が選ぶ道ならば、ソッとしておくと同時に、私らにも関わらないでいてくれるようにさせてもらいたい。父が後妻に対して、罪を犯さないことだけを祈ります。本当に、母が離婚してくれれば、関わらないで済むのに、と思います。

物は実家には何も残っていないし、もう、私も割りきりたいと思います。
ここまで育ててくれた父への感謝は忘れず、でも、もう父のことを考えるのは辞めようと思います。


優しい旦那さんと、元気に生まれてきてくれた赤ちゃんがいてくれること、やっと、見つけることができた、この幸せを何よりも大切にしていきたいと思います。

母が導いてくれた今の幸せに感謝しながら、供養のことは、お寺に相談してみたいと思います。

お話させていただいて、本当にありがとうございます。これからの時を、大切に、母のように、真っ直ぐに強く生きていきたいと思います。教えていただいた、『氷点』の考え方、思い出しながら、沢山の幸せを積んでいけるように努力していきます。




Name: ハイジ
Date: 2019/05/30(木) 08:13   No:31283
  引用  編集 
Title: Re:横レスで失礼します。    
前回の私の文章に抜けがありましたので「あらゆる事物はもともと何もない(空である)事を本来無一物(ほんらいむいちもつ)と言うそうです」←この部分を加筆しました。

私を含め機能不全家庭で生まれ育ち、心の傷が癒えてない人に爾の敵を愛せよと説いたところで、救われないのが事実です。
宗教は道徳ではありません。
私達が仏道を学び生きる為にはいくつか戒や律といった決まりごとがあります。その戒の一つに不殺生戒(生き物を殺してはいけない戒)があります。ですが、生きていく為に戒を守れず殺生をし、命をいただく事で生き抜かなければならないのです。
矛盾しているようですが、生きていくには多くの戒を守る事が出来ないのが現実です。
釈尊は人間は弱い事がわかってますから、戒を守れない時は捨戒をしなさい。そうしてまた受戒をすればいいと言っています。
私達人間はまず、欲と関わらずに生きていけない、完全無欲に生きていく事は出来ない事を知り、その上で少欲知足(しょうよくちそく)つまりは必要以上に欲しがらず、少しの欲で足りる事を知りなさいと言う教えに基づいて、どうしても戒を守れない時には戒を捨て、また、戒を守ると誓ってまた受戒する勇気も大切だという事を教えてくれます。

うまく行かなくても何度でも失敗してもいい。失敗してもまた一から頑張ればいい。
だから、お父様や御父様方のご親戚や御祖父のした行為が赦せないけれど、無理に赦さなくても構わないと思います。赦せないという気持ち、赦さない自分を責める気持ちそのどちらも疲弊します。
疲れたと感じたら、戒を捨てるときのように自分を責める気持ち、彼らを赦せないと言う気持ちから一旦休憩する。
また、休憩して貴方の心の傷が癒やされ、心に余裕が生まれ、彼らと話し合いたいとなったら、受戒する時のようにまた一から頑張って彼らと向き合えばいいと思うのです。

私や貴方のようなアダルトチルドレンはやはり心に揺れ幅があると思います。
私達はこの先、父が病気になった、父が入院した、父が亡くなった等、思いもよらぬ形で関わらなければいけない時があるでしょう。
根本から心が癒やされてなければ、感情が乱れ同じ思いを繰り返すと思います。私はそれでもいいと思います。辛くなったら問題から一旦離れ、休憩してもいいと思うのです。相手を赦せないと思うまるごとの自分、あるがままの自分を愛する事を赦す。
御父様は貴方には成り代われません。貴方は御父様には成り代われません。自分の意思でどうにもならないのですから、自分から発生している問題ではないなら相手の問題はどうしても相手に委ねる事になります。

私の場合、父の件は自分の意思でどうにもならない事ですので、苦しくなった時には私の事は仏様が見てるからとこの問題は仏様にお預けしようと思う事で一旦考える事を辞め、休憩しています。

釈尊が時には戒を捨てる事を赦しているように、赦せないと言うこだわりを捨て、赦せないならそのままでいい、それがまるごとのありのままの自分だと知り、あるがままを生きると言う事も大切だと思います。
善悪、正常や異常、白黒はっきりつけると自分も他人も生きにくくなります。
ですから、中道(ちゅうどう)を目指すと言う事も生きにくい世の中を生き抜くヒントになるかなと思います。

中道とは甘すぎず、辛すぎず丁度良い匙加減の事です。つまり良い加減、ときにはいいかげんが良い加減なのだと思う事も幸せの近道かもしれませんね。

お互い、少欲知足で今ある小さな幸せに感謝しながら、辛くなったら時には休憩し心穏やかに生きていけたらいいですね。




Name: ハイジ
Date: 2019/05/27(月) 11:10   No:31272
  返信  引用  編集 
Title: はじめまして    
はじめまして、お世話になります。

相談したい事は(車2台がすれ違えるくらいの)道路、ごみ集積場を挟んで、お向かいのお寺の御住職についてです。


私がご住職をゴミ出しの際にお見かけするたびに、ゴミ集積場(歩道の中にあります)にあるカラス避けのネットに御住職御自身のゴミを入れるため、私や近所の方が出されたゴミを足で車道側に蹴飛ばして網からはみだしたのを放置したまま、お帰りになられます。


私は近所の方と二人でカラス避けのネットを回収する作業を5年以上続けております(私の区はカラス避けのネットの回収の管理ができる人がいないと、ネットを貸し出せない事になっています)その前の収集日に住職が蹴飛ばしたゴミが車に引かれてごみが散乱し、網も酷く汚れてしまった事がありまして、昨日も蹴飛ばしてゴミが網から露出し、車道側にはみ出てたので、私もゴミが車に轢かれてしまわないよう慌ててゴミを網の中に戻しに行きました。
でも、その時もまだ、御住職が集積場にいらっしゃいました。ただ、御住職は信者さんや檀家さん、お参りに来られた方には丁寧に親切にされているそうですが、私やご近所の方が挨拶しても会釈すらしない方でしたが、挨拶をしないのも変かと思い「おはようございます。ネットからゴミがはみ出していたのでネットをかけに来ました」と伝えると、住職が挨拶することもなく「(ネットは)かかってた!」と繰り返し怒鳴って主張しているので、「先日、カラス避けのネットとゴミが車道側にはみ出して、ゴミが轢かれて網が酷く汚れてしまいました。回収するのが大変だったので」と言い終わるか終わらないうちに、「気にし過ぎじゃないの?」そして何度も「あんたいつも見てるの」と鼻で嗤った後、矢継ぎ早に繰り返し怒鳴りました。(私はたまたまベランダで洗濯の準備の時に見ていただけです。)「たまたまです。そこまで言うならネットの回収お願いできませんか?」(一般家庭より住職さんのごみの方が多いので)と私が言ったところ、「なんなの?あんた業者?」と怒鳴られ、「業者ではなく、私とご近所のもう一人の方がやっているんです」と伝えたところ、「あんたがやってるの!(鼻で笑う)それは、ご苦労さま!」とネットの回収はしたくないようで、怒鳴って帰ってしまいました。
ご近所の方に相談すると、ネットの回収もお願いできないし、様子を見てごみステーションを閉鎖した方がいいともアドバイスをいただきました。
主人に相談すると、「災難だったね。ご近所さんに挨拶を返せないとか怒鳴って逆ギレするとか自分には理解できない。相手の今の環境が複雑なのかもね」とそれ以上の話はしませんでした。

私は子供の頃、両親から虐待され、学校でもいじめにあった時、図書館にあったひろさちや先生の仏教の本のお蔭様と言う言葉に支えられました。
仏様のご縁があってかお蔭様で私の主人も僧侶で、私自身も数年前に得度をしました。
お向かいのご住職とは宗派は違いますが、主人と同じ僧侶でも馬鹿にしたような言葉に傷つき、とても残念に思いました。
(今の住まいや地域とは別邸に寺院があるので相手のご住職は私や主人が寺院の人間だと言うことを知りません)

向かいのご住職に私がずっとボランティアで集積場を綺麗にしたり、ネットを回収してきた事を否定されているようで辛かったです。
得度したとはいえ、私自身未熟ですのでできれば心を鎮める方法を教えてほしいのと、今後、ご住職とご近所でお付き合いする事があったらどのように接していいかがわからないので、アドバイスをいただきたくよろしくお願いします。

*掲示板だと返答しにくい内容かもしれませんので、しばらくお返事をまって回答がなければ、内容削除の後、メール等で相談してみようとおもいます。



Name: 在家
Date: 2019/05/28(火) 08:06   No:31277
  引用  編集 
Title: Re:はじめまして    
僧侶というのは平均して社会性が低いです。
会社に勤めれば上長がいて同僚や部下がいて顧客がいて、そのような環境で社会性が身に付いてゆきますが、僧侶は本山の修行が終われば大抵は一国一城の殿か若様ですから苦労がありません。
その上社会には昔から僧侶をあがめる習慣がありますから、自分が偉いと思い込む人もいるでしょう。

だからそういう人は相手にせずに、最初からいないと思っていれば気になりません。
ところが相手に「〜して欲しい」と求める心が自分の中にあると、相手と深く関わらざるを得なくなります。
求める心というのが煩悩の「貪欲(むさぼりの心)」です。
ごみを散らかさないで欲しい、丁寧に挨拶をして欲しい、怒鳴らないで欲しい、自分がやっていることを分かって欲しい、その欲しい欲しいは大抵満たされませんから、満たされない葛藤がエネルギーを消耗して苦しくなるのです。

煩悩は無意識に起きる思考習慣ですから、自分では気付かないまま苦しんでいます。
気が付かない無明がゆえに煩悩に飲み込まれてしまうのです。
自分の貪欲に気がついたら、意識して相手に何も期待しなければ苦しくありませんから試してみてください。
カラス避けネットの回収を続けることは大変だと思いますが、何事も修行ですから困難であればあるほど功徳は大きいはずです。
そのご住職はあなたの修行に協力してくれるありがたい人ですから、合掌して感謝いたしましょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> はじめまして、お世話になります。
>
> 相談したい事は(車2台がすれ違えるくらいの)道路、ごみ集積場を挟んで、お向かいのお寺の御住職についてです。
>
>
> 私がご住職をゴミ出しの際にお見かけするたびに、ゴミ集積場(歩道の中にあります)にあるカラス避けのネットに御住職御自身のゴミを入れるため、私や近所の方が出されたゴミを足で車道側に蹴飛ばして網からはみだしたのを放置したまま、お帰りになられます。
>
>
> 私は近所の方と二人でカラス避けのネットを回収する作業を5年以上続けております(私の区はカラス避けのネットの回収の管理ができる人がいないと、ネットを貸し出せない事になっています)その前の収集日に住職が蹴飛ばしたゴミが車に引かれてごみが散乱し、網も酷く汚れてしまった事がありまして、昨日も蹴飛ばしてゴミが網から露出し、車道側にはみ出てたので、私もゴミが車に轢かれてしまわないよう慌ててゴミを網の中に戻しに行きました。
> でも、その時もまだ、御住職が集積場にいらっしゃいました。ただ、御住職は信者さんや檀家さん、お参りに来られた方には丁寧に親切にされているそうですが、私やご近所の方が挨拶しても会釈すらしない方でしたが、挨拶をしないのも変かと思い「おはようございます。ネットからゴミがはみ出していたのでネットをかけに来ました」と伝えると、住職が挨拶することもなく「(ネットは)かかってた!」と繰り返し怒鳴って主張しているので、「先日、カラス避けのネットとゴミが車道側にはみ出して、ゴミが轢かれて網が酷く汚れてしまいました。回収するのが大変だったので」と言い終わるか終わらないうちに、「気にし過ぎじゃないの?」そして何度も「あんたいつも見てるの」と鼻で嗤った後、矢継ぎ早に繰り返し怒鳴りました。(私はたまたまベランダで洗濯の準備の時に見ていただけです。)「たまたまです。そこまで言うならネットの回収お願いできませんか?」(一般家庭より住職さんのごみの方が多いので)と私が言ったところ、「なんなの?あんた業者?」と怒鳴られ、「業者ではなく、私とご近所のもう一人の方がやっているんです」と伝えたところ、「あんたがやってるの!(鼻で笑う)それは、ご苦労さま!」とネットの回収はしたくないようで、怒鳴って帰ってしまいました。
> ご近所の方に相談すると、ネットの回収もお願いできないし、様子を見てごみステーションを閉鎖した方がいいともアドバイスをいただきました。
> 主人に相談すると、「災難だったね。ご近所さんに挨拶を返せないとか怒鳴って逆ギレするとか自分には理解できない。相手の今の環境が複雑なのかもね」とそれ以上の話はしませんでした。
>
> 私は子供の頃、両親から虐待され、学校でもいじめにあった時、図書館にあったひろさちや先生の仏教の本のお蔭様と言う言葉に支えられました。
> 仏様のご縁があってかお蔭様で私の主人も僧侶で、私自身も数年前に得度をしました。
> お向かいのご住職とは宗派は違いますが、主人と同じ僧侶でも馬鹿にしたような言葉に傷つき、とても残念に思いました。
> (今の住まいや地域とは別邸に寺院があるので相手のご住職は私や主人が寺院の人間だと言うことを知りません)
>
> 向かいのご住職に私がずっとボランティアで集積場を綺麗にしたり、ネットを回収してきた事を否定されているようで辛かったです。
> 得度したとはいえ、私自身未熟ですのでできれば心を鎮める方法を教えてほしいのと、今後、ご住職とご近所でお付き合いする事があったらどのように接していいかがわからないので、アドバイスをいただきたくよろしくお願いします。
>
> *掲示板だと返答しにくい内容かもしれませんので、しばらくお返事をまって回答がなければ、内容削除の後、メール等で相談してみようとおもいます。



Name: ハイジ
Date: 2019/05/28(火) 12:40   No:31280
  引用  編集 
Title: 在家様、ありがとうございます。    
在家様、丁寧なお返事をありがとうございます。
長文なのに読んで下さって本当に有り難いです。

>自分が偉いと思い込む人もいるでしょう。
確かにそうだと思いました。うちの主人の同級生が殆どが大変有名なお寺さんの出ばかりですが、偉ぶる人はいません。寧ろ、大変な時に助けてくれて仲良くして下さっているので、それが普通だと思ってましたが、よく考えたら、稀な事で有難い事なんですね。今まであまり残念なお坊さんに出会う事なく過ごしてた事も確かです。よく考えたら私や主人は環境に恵まれていたんだなあと気がつく事ができました。ありがとうございます。

>だからそういう人は相手にせずに、最初からいないと思っていれば気になりません。
ところが相手に「〜して欲しい」と求める心が自分の中にあると、相手と深く関わらざるを得なくなります。

なるほどそうだなあと感心しました。
他の欲求はともかくもごみを散らかさないでほしいのと怒鳴らないで欲しいだけは私は相手に求めてましたから。
でも、いないと思って期待せずに、怒鳴られたら、騒音かなと思うことにして、ゴミが散らかったら、自分を仏様やおてんとうさまが見ていてくれると思って掃除に励もうと思います。
仏様だけでなく、近所の方々や家族は私の事をきちんと見て応援してくれているので、悲観的にならずにもうしばらく頑張りたいです。まだまだ、未熟ですので相手の御住職に感謝できるほど自分ができてませんが、相手に求める事をやめる事をしてみようと思います。

在家様、今回は気づきをありがとうございました。この度のご縁に感謝しつつ、在家様にも功徳がございますようにお祈りいたします(合掌)




Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/24(金) 20:19   No:31259
  返信  引用  編集 
Title: 世間で言う、働く気はない    
仏道に目覚め、己が縁に活かされていることに気付きました。

また、世間にいる限り、競争、闘争は免れない。
もう誰とも争う気はありません

もう世間には出ず、生活するにはどうすれば、よろしいでしょうか。

出家なども、考えましたが、出家以外の方法はありますか。



Name: 在家
Date: 2019/05/25(土) 05:01   No:31260
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
「世間にいる限り、競争、闘争は免れない」というのは思い違いです。
煩悩(無意識の思考習慣)に支配されているから競争や闘争を免れないのです。
仏道は煩悩に支配されない自分に変わるためのもの。そのためにわざわざ世間に生まれています。

働く気がなければ乞食をしなければなりません。
昔は乞食坊主といってそれが本来の出家の姿なのですが、乞食だって世間とつながっています。
世間を避けることは、仏道に反するただの引きこもり(甘え)です。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 仏道に目覚め、己が縁に活かされていることに気付きました。
>
> また、世間にいる限り、競争、闘争は免れない。
> もう誰とも争う気はありません
>
> もう世間には出ず、生活するにはどうすれば、よろしいでしょうか。
>
> 出家なども、考えましたが、出家以外の方法はありますか。



Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/25(土) 07:01   No:31261
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
ご返答、ありがとうございます
27歳、男性です

すみません、言葉足らずの表現になってしまって

世間と仏道が、密接な関係なのは理解しております。

しかし、世間にいる限り、お金というものが関わります

私も、現在は母や祖母が生きているからこそ、
私というものも、生きています

お金は、何かを対価として得るものだと、考えています
その対価で、己又は他者を犠牲にして得ているものだと
考えております。

私は、対価を要求せず、今後は生きてきます
もし、対価を得て生きるというなら、頭陀行や乞食行を(六波羅蜜など)
実践して行こうという気概は有ります。

もしそれで駄目なら、私はの垂れ死ぬだけです

世間をみていると、お金が人を狂わすと思っています

在家さんの、ご意見をお願い致します。





Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/25(土) 08:24   No:31262
  引用  編集 
Title: Re:明日のことは、明日に任せます    
相談といつつ、結局これは私の自己満足、賛同欲求、自己顕示欲など、
私の悪い癖が出ました。

私の我執が表に出て来ました
結局、私もまだ凡夫。

ただ、今後も勉学に励み、
どうにか世間との折り合いみつつ
自己の内面を磨きます。

諸悪莫作 衆善奉行 自浄其意 是諸仏教

南無帰依三宝

教えを守りつつ、精進します
相談に乗ってくれた、在家さん、ありがとうございます。

合掌


Name: 在家
Date: 2019/05/25(土) 09:07   No:31263
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
自分の考えが正しいと思わない方がよいです。
誤認に基づいた判断は人生を誤ります。
常に自分に疑問を持つこと、それが仏道の基本です。

経済活動は人の助け合いの集積であり、物々交換から始まって、お金は人の助け合いの軌跡を描くものです。
他者を犠牲にして得るものではありません。
お金を払う方も受け取る方もどちらも利益を得ているのです。
そうでなければ買う人はいないし、買う人がいなければ売る人もいません。

お金が人を狂わせるのは、人の煩悩(欲望)によるもので、お金によるものではありません。


> ご返答、ありがとうございます
> 27歳、男性です
>
> すみません、言葉足らずの表現になってしまって
>
> 世間と仏道が、密接な関係なのは理解しております。
>
> しかし、世間にいる限り、お金というものが関わります
>
> 私も、現在は母や祖母が生きているからこそ、
> 私というものも、生きています
>
> お金は、何かを対価として得るものだと、考えています
> その対価で、己又は他者を犠牲にして得ているものだと
> 考えております。
>
> 私は、対価を要求せず、今後は生きてきます
> もし、対価を得て生きるというなら、頭陀行や乞食行を(六波羅蜜など)
> 実践して行こうという気概は有ります。
>
> もしそれで駄目なら、私はの垂れ死ぬだけです
>
> 世間をみていると、お金が人を狂わすと思っています
>
> 在家さんの、ご意見をお願い致します。
>
>
>
>



Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/25(土) 11:10   No:31264
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
ご返答ありがとうございます

在家さんに質問です。
・お金は他者を犠牲にして得るものではない。
 ならば、あなたは、どうやってお金を手に入れているのですか。

・就職活動は他者を犠牲にして、内定を勝ち取るものでは
 ないのですか。

・日本の仏教は、葬式仏教など言われていますが、
 在家さんはどのように思われていますか。

以上です。

再三、ご迷惑をお掛けしますが、
ご回答お願い致します。


Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/25(土) 17:18   No:31265
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
ここからは私の独りごとです。ふと気になったこと

> 「世間にいる限り、競争、闘争は免れない」というのは思い違いです。
  どうして思い違いだと、断言できるのか。

> 煩悩(無意識の思考習慣)に支配されているから競争や闘争を免れないのです。
  煩悩に支配されていないなら、競争・闘争から免れるのか。

> 仏道は煩悩に支配されない自分に変わるためのもの。そのためにわざわざ世間に生まれています。
  煩悩に支配されない、ことなど凡夫に可能と言えるか。

> 昔は乞食坊主といってそれが本来の出家の姿なのですが、乞食だって世間とつながっています。
  どうして本来の姿が、世間で顕れるのか。

> 世間を避けることは、仏道に反するただの引きこもり(甘え)です。
  其の通り。私は世間を避けて、楽をしようとした。
  これは偏った見方である。


Name: 仏道を歩む_名無し
Date: 2019/05/25(土) 17:41   No:31266
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
独りごと2
>
> 経済活動は人の助け合いの集積であり、物々交換から始まって、お金は人の助け合いの軌跡を描くものです。
  助け合いの集積なら、なぜこのような世界になったのか。

> 他者を犠牲にして得るものではありません。
  あなたが着ている物は、何ですか
  あなたが建てた家は、何ですか
  あなたが犠牲の上で成り立つのではないのか。

> お金が人を狂わせるのは、人の煩悩(欲望)によるもので、お金によるものではありません。

  どうして、そのように断言できるのか。

以上の疑問が思い浮かんだ。
これを邪見や挙げ足とりなど思うなら、其の通りなのだろう。

これが、邪魔な項目なら削除して構いません

私が何が言いたいかといなら、正解などないということ。
判断するのは、あなた自身であること。

行為(業)が、その人を構築する

以上です。



Name: 在家
Date: 2019/05/26(日) 07:10   No:31267
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
今日の日本仏教が葬式仏教であることは事実ですが、戦後農地解放以来寺院の生計が檀家収入に限られますから、やむを得ない社会の流れだと思います。
2,500年経って既に何が仏教かわからなくなっていますので、葬式仏教も仏教のうちです。
滅びるよりは生き延びて、型と伝統だけでも残してもらえれば、社会に役立つことがあると思います。

経済の原理とお金の意味は申しあげたとおりですから読み返してください。
その様子では感性に問題がありそうなので、これ以上お話しても何も得られないと思います。
自己主張があれば人に相談するまでもなく自分の思うとおりにしてください。
まだお若いですから、ゆっくり学べばよいと思います。


> ご返答ありがとうございます
>
> 在家さんに質問です。
> ・お金は他者を犠牲にして得るものではない。
>  ならば、あなたは、どうやってお金を手に入れているのですか。
>
> ・就職活動は他者を犠牲にして、内定を勝ち取るものでは
>  ないのですか。
>
> ・日本の仏教は、葬式仏教など言われていますが、
>  在家さんはどのように思われていますか。
>
> 以上です。
>
> 再三、ご迷惑をお掛けしますが、
> ご回答お願い致します。
>



Name: 横から失礼します
Date: 2019/05/28(火) 00:01   No:31275
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
ブログ拝見しました。
感性に問題がある?
あなた自身コンピュータ会社で生き、
善悪の裁きをなくせ、とかいいながら目の前の現実が見えないのですか、
年金で生きる老師には。
登山行など自然との対話による行をすすめ、
この時代アメリカ化して、すべて二極化、愛欲も収入も職の内容も、
実際問題この世が見えないのは貴方ではないですか?
貴方自身おかしい方向に進んだかもと自分でブログを綴ったでしょうが。

のらりくらりとかわしながら他者を凹ませ変に誘導するくらいなら、
末法の世、こんなサイトやめた方が良いのでは?
驕りを貴方からは感じます。


Name: 横から
Date: 2019/05/28(火) 02:14   No:31276
  引用  編集 
Title: Re:世間で言う、働く気はない    
上記の者です。
この米国化の世に疑問を持ちながら、
否定を否定する貴方に文句をつけましたが、
ここは相談サイトですね。
余程酷い、物言いでもなければ、
人の価値観、苦しみからよくなれる仏教の教えですね。
私が乱暴でした、御許し下さい。




Name: 勉強が心底嫌
Date: 2019/05/26(日) 08:20   No:31268
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
嫌すぎて。嫌すぎて、すぐ泣いてしまう…。
けど、受験生です。
どうすればいいと思いますか。
ほんとは勉強を楽しみたいけど、していたらずっとイライラして…。



Name: 在家
Date: 2019/05/27(月) 07:15   No:31271
  引用  編集 
Title: Re:無題    
甘やかされて育ちませんでしたか?甘えは麻薬のように人を廃人にします。
まずは甘えを捨てることでしょうね。
方法は親に相談してください。例えば親元を離れるとか、一人で世界旅行するとか。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 嫌すぎて。嫌すぎて、すぐ泣いてしまう…。
> けど、受験生です。
> どうすればいいと思いますか。
> ほんとは勉強を楽しみたいけど、していたらずっとイライラして…。



Name: ハイジ
Date: 2019/05/27(月) 18:53   No:31274
  引用  編集 
Title: Re:無題    
受験生、プレッシャーもあって大変な時期だと思います。お疲れ様です。
将来の事だったり、受験当日だったり先の事を考えてきっとイライラしたり、不安で泣いてしまうのだと思います。

ただ、貴方は今、この瞬間に存在しています。
過去にも未来にもいません。
だから、今は一瞬一瞬を大事に、今の自分にできる事から初めてみたら良いのではないでしょうか?
勉強にしても一瞬に全力を注いで集中すると言うことです。

自分は未来にいるのじゃない。先の事は先になってから悩めばいい。
一瞬一瞬の積み重ねが現在で、未来に繋がっていくなら、一瞬一瞬を大事にする事は無駄ではないと思います。
勉強で分からない事があれば、先生に放課後に補習をお願いしてみるとか、わかりやすくてオススメの参考書を聞いて買ってみるとか。出来得る事を全てやってみる。
たとえ、結果が伴わなくても何もしないで後悔するよりも自分で少しでもできる事をした方が後悔が少ないはずです。
私も未熟なので貴方の参考になる回答が出来るかはわかりませんが、どうか今は悲観せずに顔をあげて前に進んで欲しいと思います






Name: 引きこもり
Date: 2019/05/15(水) 03:55   No:31245
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
寡黙で運動音痴で、癇癪や思い込み、ネガティブな性格がつよくな子供の頃からいじめられています。
小学校、不良のおもちゃ。
中学校、部活で馬鹿にされる。
高校、理不尽な事や些細な事も多かったですが、
癇癪や思い込みでトラブルになり、陰湿ないじめや差別が断続しました。

アルバイトを続けましたが、薬の飲み過ぎで癲癇を起こすようになり、
引きこもりになってます。
医者は薬物依存とか社交性不安障害とかいってますが、
僕自身は多重人格障害とか、元友人にもptsdとかいわれます。
ネットで調べて自己流で瞑想してみましたが、
1日の大半が恐怖を占めるため瞑想にならないか、
落ち着いたときにしてもあまり集中できません。
バイトも恐怖でいけなくなるか、作業中にとち狂っていつもすぐ辞めてしまいます。
体も精神的なものから常に疲れていて継続さえきついです。

体感を使ったマインドフルネス瞑想が一番だとカウンセラーのサイトをみておもいましたが、大概僕のような疾患は断られるか法外なお金がかかってきて困っています。

他書込みに書いてある器の広い人間になりたいです。
カウンセラーにはそれだけ根深いと逆効果だから内に秘めていたら、
とか体を動かしてヨガ体操ぐらいにしたらといわれます。
ただ色んなサイトにトラウマは紙に書いてはきだせとかあって、
子供の頃の虐待記憶が消えたとかもあります。

お寺に行って禅や写経もやりましたが、全く向いてないみたいです。
何かよい手段はないでしょうか?



Name: 在家
Date: 2019/05/15(水) 09:19   No:31246
  引用  編集 
Title: Re:無題    
寡黙には抑圧があります。葛藤が多く何でも我慢するのでしょう。引きこもり(逃げ)にもつながっています。
癇癪は性急で、時間に飲み込まれていて今を生きていません。
運動音痴は思考(煩悩)に飲み込まれていて、感性が低下しています。
差別を受けたのは多分脳力が低いからで、運動音痴と同じ原因だと思います。
いじめを受けたのは、自分の中にもいじめの心があるからで、それは煩悩に支配されているからです。

それを治そうとすることをやめて、上で申し上げたようにあるがままのあなたの心の状態に気づきを高めることがマインドフルネスです。
何かの期待があって瞑想をすることがマンドフルネスではありません。
それは西洋でマインドフルネスが誤って伝えられたものが逆輸入された結果起きています。
残念ですが本を読んで自己流でやっても効果はないでしょう。


あなたは目に見える世界が世界のすべてだと思っていて、心の世界が閉じられているのです。
エゴ(偽我)に支配されているということもできます。
魂がないがしろにされた魂の叫びを感じます。
それを改善するには確かに仏教が適していると思いますが、自分で仏教やスピリチュアリズムにのめりこんでゆけますか?

それには縁が必要で、縁が起きるには忍耐強い熱意と行動が必要です。
それも一度に改善するのは難しく、段階を踏んでゆく必要があります。
一生の課題と思って自己研鑽することでしょうね。
薬の代わりに思い付きで何かをやっているうちは何も変わらないでしょう。
本気になるかどうかにかかっていると思います。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 寡黙で運動音痴で、癇癪や思い込み、ネガティブな性格がつよくな子供の頃からいじめられています。
> 小学校、不良のおもちゃ。
> 中学校、部活で馬鹿にされる。
> 高校、理不尽な事や些細な事も多かったですが、
> 癇癪や思い込みでトラブルになり、陰湿ないじめや差別が断続しました。
>
> アルバイトを続けましたが、薬の飲み過ぎで癲癇を起こすようになり、
> 引きこもりになってます。
> 医者は薬物依存とか社交性不安障害とかいってますが、
> 僕自身は多重人格障害とか、元友人にもptsdとかいわれます。
> ネットで調べて自己流で瞑想してみましたが、
> 1日の大半が恐怖を占めるため瞑想にならないか、
> 落ち着いたときにしてもあまり集中できません。
> バイトも恐怖でいけなくなるか、作業中にとち狂っていつもすぐ辞めてしまいます。
> 体も精神的なものから常に疲れていて継続さえきついです。
>
> 体感を使ったマインドフルネス瞑想が一番だとカウンセラーのサイトをみておもいましたが、大概僕のような疾患は断られるか法外なお金がかかってきて困っています。
>
> 他書込みに書いてある器の広い人間になりたいです。
> カウンセラーにはそれだけ根深いと逆効果だから内に秘めていたら、
> とか体を動かしてヨガ体操ぐらいにしたらといわれます。
> ただ色んなサイトにトラウマは紙に書いてはきだせとかあって、
> 子供の頃の虐待記憶が消えたとかもあります。
>
> お寺に行って禅や写経もやりましたが、全く向いてないみたいです。
> 何かよい手段はないでしょうか?
>



Name: 引きこもり
Date: 2019/05/15(水) 15:49   No:31248
  引用  編集 
Title: Re:無題    
他の方の書き込みも見ましたが、
まず本気になるために甘えを捨てなきゃいけないとありますね。
山伏修行やサバイバルやスポーツや武道とか。
これは結局はそれ自体が仏教の修行でしょうが、
それ以外の修行を継続するための根性を養う目的も大きいのでしょうか。
引きこもって薬ややけ酒に逃げた結果、気力も失われています。

ただ薬は現在症状が酷すぎて手放すのは不可能です。
世の中にも自分の存在にも否定しかなく、今まで薬ややけ酒も飲んできた反動もあってか、恐怖や、奥底にある憎しみや虚しさや劣等感が渦巻いてます。

呼吸瞑想を続けろ(やり方は書物でも習いもしました。最初は無意識に効果を求めてもいいから、体を緩めて出来るようにヨガとかストレッチポールも駆使してやりなさいといわれました。)、
とか暗病反つかうな、
スピにも書いてある感情を吐き出せとか感じ切れ、
みんな並行しろとか段階的にしないと逆効果だとか色々書いてありました。
抗うつ剤使ってでも無理に断薬してでも気力振り絞ってやりますんで、
何を習慣にしたらいいのかアドバイスください。
障害の習慣にします。





Name: 引きこもり
Date: 2019/05/15(水) 17:32   No:31249
  引用  編集 
Title: Re:無題    
すいません、人格障害ですが、
もう年齢きて薬物にもやられ、
実際醜い人間社会で仏道に救いを求めるのが虚しくなりました。
人間は嘘つきで残酷で功利的だ、
ならば犯罪者にでも詐欺師にでもなればいい。
もう社会から放擲されたものに寂聴さんのように仏道を…
図っこい人間の塊にアウトローと馬鹿にされる覚えはない。
僕だって秀才といわれたころもあったが悲惨を繰り返した、
はじめからうまくいっていたやつらにも馬鹿にされる覚えもない。
欲に生きます、人間の謳う愛など虚偽にすぎない。
貴方は徳人だが、遺伝の結果もおおきい、地球に生かされているというなら尚更のこと。
自己中な幸せを願うなら、
自己中な欲望を希求します。
失礼します。


Name: 在家
Date: 2019/05/16(木) 06:32   No:31251
  引用  編集 
Title: Re:無題    
それは賢明ですね。
一刻も早くどん底に落ちてしまえばそれだけ早く這い上がることができます。
人間の行きつくところ神しかないのですから。

死ねば何もなくなるというのは二十世紀に起きた最大の迷信ですから、それを信仰してしまっては自分の人生を見失うことになるでしょう。
その行き当たりばったりの生き方が、今日のあなたの苦しみになっていると思います。

> すいません、人格障害ですが、
> もう年齢きて薬物にもやられ、
> 実際醜い人間社会で仏道に救いを求めるのが虚しくなりました。
> 人間は嘘つきで残酷で功利的だ、
> ならば犯罪者にでも詐欺師にでもなればいい。
> もう社会から放擲されたものに寂聴さんのように仏道を…
> 図っこい人間の塊にアウトローと馬鹿にされる覚えはない。
> 僕だって秀才といわれたころもあったが悲惨を繰り返した、
> はじめからうまくいっていたやつらにも馬鹿にされる覚えもない。
> 欲に生きます、人間の謳う愛など虚偽にすぎない。
> 貴方は徳人だが、遺伝の結果もおおきい、地球に生かされているというなら尚更のこと。
> 自己中な幸せを願うなら、
> 自己中な欲望を希求します。
> 失礼します。



Name: 引きこもり
Date: 2019/05/16(木) 07:11   No:31252
  引用  編集 
Title: Re:無題    
とやけ酒や突発的な憎しみにやられては、
欲望をもとめたりやけ八つ当たりを繰り返す。
自分のドロドロした感情や脳力の低さを感じます。


Name: 引きこもり
Date: 2019/05/16(木) 19:11   No:31253
  引用  編集 
Title: Re:無題    
そう、行き当たりバッタリでふにゃふにゃなんです。
苦しいです、
どうすれば…?
やけにならなければもう信仰の道しかないな、と思っています。
救済活動してないみたいだし、
自分でやる脳力開発やトラウマ処理、貧しい心の治し方、
それを日常の習慣にしたいです。
まずは減薬して体力作りからでもはじめるつもりですが…。


Name: 在家
Date: 2019/05/17(金) 06:52   No:31254
  引用  編集 
Title: Re:無題    
信仰にご利益などありません。
何かを頼ったり甘えがあるうちは何も始まらないです。
それを直す方法ですか?・・・例えば無人島で2〜3年一人で生きてみるとか。
自立心と忍耐力、何よりまずはそこがスタートでしょうね。
自分が根底から変わらなければ運命は変わりません。


> そう、行き当たりバッタリでふにゃふにゃなんです。
> 苦しいです、
> どうすれば…?
> やけにならなければもう信仰の道しかないな、と思っています。
> 救済活動してないみたいだし、
> 自分でやる脳力開発やトラウマ処理、貧しい心の治し方、
> それを日常の習慣にしたいです。
> まずは減薬して体力作りからでもはじめるつもりですが…。



Name: 引きこもり
Date: 2019/05/18(土) 01:30   No:31255
  引用  編集 
Title: Re:無題    
感情の浄化のために地球に生まれたと拝見しました。
生まれなければ蓄積することもないのになぜ?
人間の生まれる理由に矛盾を感じます。

どこでサバイバルを?
してはるヴィパッサナーの達人いますが、
やはり田舎で家を持ち教える事をメインに生計をたててらっしゃる。

2、3年で地獄が終わるなら、
死を覚悟でサバイバルでも並行して瞑想でも浄化でもやってみたい。
調べて見ますけど、そんなとこあるんかいな…?


Name: 在家
Date: 2019/05/18(土) 06:39   No:31256
  引用  編集 
Title: Re:無題    
地獄を抜け出そうと抵抗している限り地獄から抜け出せません。
賢明であれば、一刻も早く地獄のどん底を体験し尽くすことです。
地獄は無意味にあるわけではありませんから。



Name: 引きこもり
Date: 2019/05/27(月) 03:01   No:31269
  引用  編集 
Title: Re:無題    
無人島は所有権の問題でサバイバル出来ないそうです…。
外出はできても、恐怖心から手慣れたコンビニ仕事をするのさえ現状出来ないので、
処方薬依存症ですが薬飲みながらでもパソコン内職を頑張ってみるとか、
武道をこの歳でやってみるとか、
ランニングを毎日やってみるとか…。
甘えをたったり忍耐を付けるためです。





Name: 引きこもり
Date: 2019/05/27(月) 03:28   No:31270
  引用  編集 
Title: Re:無題    
地獄です。
凄まじい攻撃性と恐怖です。
母にスプレーをかけ、携帯を割り、遊びに来た妹を追い返し、
イライラして親の財布から金を抜き取り酒浸りになりました。

他の方にも書かれているような否定や抵抗、虚無感から焼け酒、
抑圧しまくった感情の解放、
生涯の課題ですがどういった習慣を忍耐強くやれば?
甘えを同時に立つには仕事?武道?ランニングや筋トレ?

あと死んだらチリになるだけではないのですか?
もう苦しくて苦しくて、親の寄生虫になってるだけで、終わりにしたいです。
在家さんご自身で確認されたのですか、死んでもいないのに。
瞑想で確認されたのですか、たまに単なる潜在意識を前世と勘違いしてる人がいますが。
それは宗教みなに共通の概念で、政治にも利用されてきたわけですから、
税の徴収のためにも死なれては困るというだけではないでしょうか?
主張があるうちは不遜で仏教とは無縁と言われそうですが、
宗教の死んだら…は歴史が証明する事で、大体の頭の良い人ならそう答えると思います。
確かに僕は表面ばかりにとらわれ心の世界とは縁遠いですが、
肉体が霊魂の証明なら肉体が滅びれば魂も消えるかと。
最新のネットでみましたが、自分、という意識は後頭葉が生み出しているみたいです。




Name: 軍曹
Date: 2019/05/22(水) 15:32   No:31257
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
プライドが高くて、素直になれず、空回りして仕事が失敗続きしています。かれこれ入社して16年目になる障害者で、年齢は36歳です。分からないことは、聞いていますが、今1人の上司と気まづい関係上にいます。声をかけようにも初めの所属箇所でのパワハラの経験から、素直に教えて下さいと言えません。叱られるのではないかと、それを思うと、後ずさりしてしまう自分がいます。その気まづい上司には昨日飲み会の場で、知っている知識があるのに担当外は無視かよと叱られどうしてもトラウマとしてハラスメントとして受け止めてしまいます。正直、どういう行動とったらいいか分かりません。自己啓発系の動画や書物など読んで行動に移してみるものの実りません。よろしくお願いします。


Name: 在家
Date: 2019/05/23(木) 07:16   No:31258
  引用  編集 
Title: Re:無題    
自分の周りで起きていることは変えられません。
それを変えようと抵抗することが苦しみになります。
それを葛藤といいますが、まずはそのような自分の抵抗に気づくことです。

そうすると抵抗の前に抵抗するものを否定していることに気づいてきます。
人間は自分が否定したものと最も深くかかわるようになるのです。
否定も抵抗も無意識の中で起きていて、それに気づくようになれば、自分の周りで起きていることがすべて受け容れられるようになって、それさえ徹底すればあなた自身も根底から変わってゆきます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> プライドが高くて、素直になれず、空回りして仕事が失敗続きしています。かれこれ入社して16年目になる障害者で、年齢は36歳です。分からないことは、聞いていますが、今1人の上司と気まづい関係上にいます。声をかけようにも初めの所属箇所でのパワハラの経験から、素直に教えて下さいと言えません。叱られるのではないかと、それを思うと、後ずさりしてしまう自分がいます。その気まづい上司には昨日飲み会の場で、知っている知識があるのに担当外は無視かよと叱られどうしてもトラウマとしてハラスメントとして受け止めてしまいます。正直、どういう行動とったらいいか分かりません。自己啓発系の動画や書物など読んで行動に移してみるものの実りません。よろしくお願いします。





Name:
Date: 2019/05/15(水) 12:39   No:31247
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
初めてこちらで書かさせていただきます。
私は高卒で今年の四月から新社会人となり今、社内の人間関係で悩んでいます。
私の会社は群れることが多いのですが私の性格上引っ込み思案の人見知りで集団がどうしても苦手です。
同期の子たちとも一緒の会社にいますが、明るい子達ばかりで馴染むことが出来ませんでした。
先輩方も休憩になると若い集団とおば様集団に別れて1つの机を囲んでいます。その中には外国の方もいて私は初日に若い集団の方から「おいで」と言われて1度席に座りましたが馴染めないなぁと判断して1人で別の席に移動しました。
お昼になると声をかけてくれた先輩が近くに座っているんですが悪口が聞こえてきてしまい、「あ、このままじゃダメなのか」と思っています。
パリピが多い会社で一人がいいなと思って判断したことも上司の方からチーム全体に「仲良くしてあげて」と言われるのも正直心にグサグサきます。

やはり、最初から合う合わないを決めずにいた方が良かったのでしょうか。
ちなみに今は孤立しています。気にかけてくれる上司も仕事も文句はありませんが人間関係で失敗したと思っている自分とこのままでいいやと思う自分がいます。
どうすればいいのでしょうか。
そういう理由での転職はしない方がいいでしょうか。
親からは「絶対にやめるな」と言われています。
今行っている仕事は自動車部品の梱包をしています
先輩に悪口も言われることもあります。
現在で1ヶ月経ちました。もう辞めたいです。

転職するべきでしょうか。まだ人間関係が回復すると奮闘すべきでしょうか?
ご回答よろしくお願いします



Name: 在家
Date: 2019/05/16(木) 06:28   No:31250
  引用  編集 
Title: Re:無題    
自分が傷ついたり人間関係で悩むのは無意識の中で自分を守ろうとしているからですね。
自分を守ろうとするのはエゴの特性なので、そういう時は自分を捨てれば楽になってゆきます。
自分を捨てるというのは自分を犠牲にして人のために尽くせばよいのですが、それを自分から進んでやることです。
いかなる時でも人がしてもらいたいと思うことを察知しながら、自分から進んでその人を助けることを習慣にしてください。

そのためにはいつも人の気持ちを感じていなければなりません。
その人の趣味、その人の家族、その人の話題、その人の仕事などなど、自分ではなく人に限りなく興味を持ちます。
自分の頭を人でいっぱいにして人の気持ちを感じ続けていれば、自分を守ろうとするエゴの働きが弱くなるので楽になります。
仏教に「無財の七施」という教えがあるので、これをいつも心掛けているのもよいでしょう。
https://www.shorinzenji.com/%E4%BD%8F%E8%81%B7%E3%81%AE%E8%A9%B1/%E7%84%A1%E8%B2%A1%E3%81%AE%E4%B8%83%E6%96%BD/

大変そうに見えますが、それが無意識の習慣になれば、何も考えずにやれるようになります。
人を気遣う心が大人の心なのですが、自分が子供の心のままではどこへ転職しても同じことが繰り返されるだけです。
逃げるために転職を繰り返していれば、しまいに引きこもりになって、自宅という逃げ場がなくなれば最後は自殺になります。
筋書きがわかっているから親は「絶対にやめるな」と言うでしょう。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 初めてこちらで書かさせていただきます。
> 私は高卒で今年の四月から新社会人となり今、社内の人間関係で悩んでいます。
> 私の会社は群れることが多いのですが私の性格上引っ込み思案の人見知りで集団がどうしても苦手です。
> 同期の子たちとも一緒の会社にいますが、明るい子達ばかりで馴染むことが出来ませんでした。
> 先輩方も休憩になると若い集団とおば様集団に別れて1つの机を囲んでいます。その中には外国の方もいて私は初日に若い集団の方から「おいで」と言われて1度席に座りましたが馴染めないなぁと判断して1人で別の席に移動しました。
> お昼になると声をかけてくれた先輩が近くに座っているんですが悪口が聞こえてきてしまい、「あ、このままじゃダメなのか」と思っています。
> パリピが多い会社で一人がいいなと思って判断したことも上司の方からチーム全体に「仲良くしてあげて」と言われるのも正直心にグサグサきます。
>
> やはり、最初から合う合わないを決めずにいた方が良かったのでしょうか。
> ちなみに今は孤立しています。気にかけてくれる上司も仕事も文句はありませんが人間関係で失敗したと思っている自分とこのままでいいやと思う自分がいます。
> どうすればいいのでしょうか。
> そういう理由での転職はしない方がいいでしょうか。
> 親からは「絶対にやめるな」と言われています。
> 今行っている仕事は自動車部品の梱包をしています
> 先輩に悪口も言われることもあります。
> 現在で1ヶ月経ちました。もう辞めたいです。
>
> 転職するべきでしょうか。まだ人間関係が回復すると奮闘すべきでしょうか?
> ご回答よろしくお願いします





Name: ライター
Date: 2019/05/10(金) 17:42   No:31239
  返信  引用  編集 
Title: 住職様へ    
突っ込んだところまで質問させていただきたく思います。
ご気分を害されることもあるかと思いますので無回答でも構いません。

輪廻や魂について、
よく生命は境遇を選んで誕生するとあります。
ここでも同論かと思います。

しかしマスメディアは封殺していますが、
例えば天災の被害者の多くは貧乏人です。
例えば東日本で罹災した多くの方は沿岸の安い立地を選んだ方です。
古来河岸に家を建てるなというのは年長者から伝わる知恵であります。

収監犯罪者の多くは虐待や過保護の結果であり、
教育や学生への警察介入が求められてきている時代でもあります。
また行き過ぎた2極化の結果老後破産、行き場を求め万引きを繰り返す年配者が増え、この傾向は増加の一途を辿るというのが有識者で一致しています。
また依存症ビジネスも増加を辿り、
関連者もどんどん増えるだろうと金に群がるのが実態です。
精神病棟、精神科医、患者の取材で反吐がでました。
患者が死亡しても笑うわ金の事しか考えていない連中の話にウンザリです。

私は沢山の徳人も見てきましたが、
沢山の悲惨な状況や金にまつわる話、
性に関する話(出会い系サイトの実情、要は顔年収で選ぶため出会えないサイトになる運営団体の苦悶、実際の恋愛格差)、
高職位のずさんさ、隠蔽、
これを見てきて魂の目的も何も、
単なる出し抜きあい、
まるで古来と変わらぬ支配構造、序列化の実情を
みた気がします。

…仏道とはもはや要を為さぬカルトでしょうか?
資本主義、自由主義の終焉というか、不要なものが淘汰されていく、
いわば本質を抜かしたグーグルなどで行われる米国式マインドフルネスぐらいが助けのように感じます。
末法ということでしょうか?

勿論、非正規や自営、末期病で生きがいを見出しているかたも沢山みてきたことはお断りしておきます。
私自身は幸せでも不幸せでもありません。




Name: 在家
Date: 2019/05/11(土) 05:31   No:31240
  引用  編集 
Title: Re:住職様へ    
> …仏道とはもはや要を為さぬカルトでしょうか?
仏道とは悟りと成仏を目指すものであり、それに伴って脳力が高まり、また苦しみがなくなってゆきます。
マインドフルネスは仏道そのもので、Googleなどでマインドフルネスが行われるのは、脳力開発としての側面を重視したものであり、セラピーとして行われるマインドフルネスは苦しみをなくしてゆくことが目的で行われます。

もう一つのカルトというのは、本来人間の手段であるはずの宗教や教団が目的化して、人間が支配されてしまうものです。
例えば恐怖心でコントロールされたり、何かを強要されたり、自由に参加不参加のできないものがカルトです。
それは宗教で起きやすいのですが、人間の依存性と支配性が結びついた一種の共依存です。
仏道とカルト、まずこの2つの言葉を正しく理解してください。


世の中で起きていることが何であれ、その価値は受け止め方によって決まります。
同じ状況でも受け止める人によって地獄にも極楽にもなるのです。
あなたのお話では地獄しか見えません。
過ちがあればこそ正しい道に導かれるのであって、否定することなど何一つないのです。

最近こんな言葉を中国の歴史ドラマの字幕で目にしましたが、印象的だったのでメモしておきました。
「天の大任を人に降さんとするや、先ずその心志を苦しめ、筋骨を労し、体膚を飢えしめ、その身を空乏し、成すところを乱す。」
どのような困難も人が成功するためのプロセスであると考えれば「困難=悪」という見方はなくなります。
ものごとを善悪で分別しないことが仏道の大切な教えの一つです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 突っ込んだところまで質問させていただきたく思います。
> ご気分を害されることもあるかと思いますので無回答でも構いません。
>
> 輪廻や魂について、
> よく生命は境遇を選んで誕生するとあります。
> ここでも同論かと思います。
>
> しかしマスメディアは封殺していますが、
> 例えば天災の被害者の多くは貧乏人です。
> 例えば東日本で罹災した多くの方は沿岸の安い立地を選んだ方です。
> 古来河岸に家を建てるなというのは年長者から伝わる知恵であります。
>
> 収監犯罪者の多くは虐待や過保護の結果であり、
> 教育や学生への警察介入が求められてきている時代でもあります。
> また行き過ぎた2極化の結果老後破産、行き場を求め万引きを繰り返す年配者が増え、この傾向は増加の一途を辿るというのが有識者で一致しています。
> また依存症ビジネスも増加を辿り、
> 関連者もどんどん増えるだろうと金に群がるのが実態です。
> 精神病棟、精神科医、患者の取材で反吐がでました。
> 患者が死亡しても笑うわ金の事しか考えていない連中の話にウンザリです。
>
> 私は沢山の徳人も見てきましたが、
> 沢山の悲惨な状況や金にまつわる話、
> 性に関する話(出会い系サイトの実情、要は顔年収で選ぶため出会えないサイトになる運営団体の苦悶、実際の恋愛格差)、
> 高職位のずさんさ、隠蔽、
> これを見てきて魂の目的も何も、
> 単なる出し抜きあい、
> まるで古来と変わらぬ支配構造、序列化の実情を
> みた気がします。
>
> …仏道とはもはや要を為さぬカルトでしょうか?
> 資本主義、自由主義の終焉というか、不要なものが淘汰されていく、
> いわば本質を抜かしたグーグルなどで行われる米国式マインドフルネスぐらいが助けのように感じます。
> 末法ということでしょうか?
>
> 勿論、非正規や自営、末期病で生きがいを見出しているかたも沢山みてきたことはお断りしておきます。
> 私自身は幸せでも不幸せでもありません。
>
>



Name: ライター
Date: 2019/05/11(土) 13:33   No:31241
  引用  編集 
Title: Re:住職様へ    
すみません、
己の本来の生業を忘れ、
カルトなどと失言でした。
また要旨を弁えぬ質問にこれではクレームをいれているのと変わらなぬとすぐさまおもいました。

掻い摘めば、さとりや成仏法?など、
人間理解、人格形成にこそ仏道というものがあるという理解でよろしいでしょうか?

カルトと申し上げた主因は、
魂の目的と称して幸福の科学などが地震は日本への罰などとぬかす、
荒唐無稽かつ愚かな発言などにです。
凡人に理解できぬ素粒子論や運命回帰にでも、
モラルや論議以前の問題もあろだろうかというのが自論であります。


Name: 在家
Date: 2019/05/12(日) 06:38   No:31242
  引用  編集 
Title: Re:住職様へ    
幸福の科学がカルトだとしても、カルトで救われる人もいるので、上で申し上げたように単純に否定すべきではありません。
また地震が私たちの行いの総和で起きていることについては間違いないと思います。
私たちの身の回りで起きることは私たちの心を反映した結果であって、偶然起きることは何もないからです。
あなたがおっしゃっていた人間の様々な行為が結果として表れているということで、それを因縁果報といいます。

しかし果報は善悪の賞罰ではなくて、私たちが自分を正す学びのためのアラームですね。
だから自らを正そうとする人がそのことを知るのはよいのですが、それを罰ととらえて自分を守ろうとするだけの人はカルトに陥ります。
果報を能動的に受け取るか受動的に受け取るかの違いなのですが、カルトというのは教団の支配性だけで成り立つのではなく、依存的な信者がいて成立する需給関係の総称なのです。


> すみません、
> 己の本来の生業を忘れ、
> カルトなどと失言でした。
> また要旨を弁えぬ質問にこれではクレームをいれているのと変わらなぬとすぐさまおもいました。
>
> 掻い摘めば、さとりや成仏法?など、
> 人間理解、人格形成にこそ仏道というものがあるという理解でよろしいでしょうか?
>
> カルトと申し上げた主因は、
> 魂の目的と称して幸福の科学などが地震は日本への罰などとぬかす、
> 荒唐無稽かつ愚かな発言などにです。
> 凡人に理解できぬ素粒子論や運命回帰にでも、
> モラルや論議以前の問題もあろだろうかというのが自論であります。



Name: ライター
Date: 2019/05/14(火) 01:43   No:31243
  引用  編集 
Title: Re:住職様へ    
とても興味深いですね。
人間の開発活動はあれど、
ほっておいても環太平洋造山帯の真上に立地する日本には避けられぬ事と思うのですが…。

この世を全て己を含めた人間の心の活動の必然の現れととられる姿勢をお持ちのようです。
確かにそこには否定はないですからご宗派は存じませんがそれも仏教の思想体系の一つなのかもしれません。

この宇宙や霊魂などはいかがお考えでしょうか?


Name: 在家
Date: 2019/05/14(火) 07:51   No:31244
  引用  編集 
Title: Re:住職様へ    
人間は自分の意志で行動することが難しくて、ほとんどが無意識の煩悩(集合的な思考習慣)に支配されながら行動しています。
最初にあなたがおっしゃっていた人間の様々な行動がそうですね。
その果報が人間の運命を形成しますが、宇宙も地球も人間の運命を反映したものです。
仏道はその運命に反逆するためのもの、行動を自分の意思に取り戻すためのものとも言えます。


身体は霊魂の表れですが、最近日本仏教では個の霊魂も輪廻も否定する傾向にあります。
食い扶持の葬式や追善供養と矛盾することにはなりますが・・・
それは釈迦が個の霊魂について言及を避けたためで、それは誤解や迷いを防ぐためなのですが、その迷いに陥った典型が幸福の科学です。

しかし個の霊魂には言及しなくても全体の魂はあって、個の霊魂の個が消失するものがさとりです。
この辺は視点によっていろんな表現方法があって、それだけに誤解も多いのです。
だから誰が正しくて誰が間違っているということではなくて、言葉で伝えることが難しいということです。


> とても興味深いですね。
> 人間の開発活動はあれど、
> ほっておいても環太平洋造山帯の真上に立地する日本には避けられぬ事と思うのですが…。
>
> この世を全て己を含めた人間の心の活動の必然の現れととられる姿勢をお持ちのようです。
> 確かにそこには否定はないですからご宗派は存じませんがそれも仏教の思想体系の一つなのかもしれません。
>
> この宇宙や霊魂などはいかがお考えでしょうか?
>






 
NEXT >>  [ 1 , 2 , 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , ... ]
 
 
削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +