お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  恨みつらみが増して困っています。

[33041] くまぞう
[33044] 通りすがり

Name: くまぞう
Date: 2022/09/21(水) 19:14   No:33041
  返信  引用  編集 
Title: 恨みつらみが増して困っています。    
30代、独身、恋愛経験ゼロ。コロナによる専門家のバカ騒ぎの影響もあり、今こういう人はごまんといるでしょう。私自身もその一人であり、そんな自分に嫌気を感じているのですが、それ以上に私は恨みつらみが湧き続けています。

理由はコロナです。ただ、コロナウィルスに恨みつらみを持っているわけではありません。コロナウィルスにかこつけて名をあげ、人のいうことも聞かず、大衆から何もかもを搾取して肥え太ってしまった専門家たちに積年の恨みを感じてしまっているのです。

どういうことか?実は大学時代に私はアカハラを受けていました。
といっても指導教官である教授本人に受けていたのではなく、彼らの教え子に当たる大学院生、大学生から受けました。彼らはいわば善意の悪魔のような存在でした。ですから、彼らに悪意もないでしょうし、アカハラをした自覚は全くないでしょう。

ですが、私は彼らの善意のせいで、様々な事件(ネット上での実名たたきなど)の被害者であったにもかかわらず、加害者にすり替えられてしまい、大学の事務から恫喝を受けました。その時にきっぱり大学をやめればよかったのですが、私自身、どうしてもこの勉強をしたくて入った大学だったこともあり、耐えながらも勉強をつづけました。しかし、事態は一向に改善されることはなく、進学しようとした大学院も荒廃してとてもではないが研究できる環境にありませんでした。

そこで、当時の指導教官の取り計らいで他の学校を紹介してもらいました。しかしながら、そこで不正入試まがいの行為にあい、行き場を失いました。そのまま大学院に進みましたが、耐えられなくなり辞めました。
その後、私自身は親類の支援で自分の手で新たな居場所(大学院)を見つけましたが、その折にコロナウィルスが発生。するとあろうことか、コロナに関する様々な施策に関する研究で当時の大学院生が当時の指導教官とともに専門家として名を連ねているではありませんか。

私自身、自分でコロナ対策を考えるべく、研究を拝見することにしました。すると、大学院まで行った私から見てもあまりにもお粗末な研究内容で、下手すれば研究不正行為(出店の不明記など)もみられました。しかも、ネット上でも素人目におかしいと指摘されるほど粗末だったのです。

あの時と同様、悪意なんてないと思っていたのですが、3年(これだけたっていることすら恨みが増してしまう)たった今も一向に彼らはアップデートする気配がありません。
それを知ってから、再び恨みが増えました。こんな奴らのせいで、人生のかなりの時間を無駄にされ、辛い思いで生きていかなければならなかったと思い、なんであいつらがのうのうと生きているのだと思うようにさえなりました。

そして、そのような言葉が出てくる自分に辛さを感じました。きっと、言われていたのでしょう。それぐらいのことを。何気なく感じるレベルになるほどマヒするまで。だから、そんな感情が出てくるんだろう。そう思いました。そして、そんな自分が嫌になり、死にたくなりました。

でも、ここで死んだらあいつらは一生ほくそ笑むと思い、いろいろとしてやりたい気持ちを抑えて、なんとか耐えている状態です。

わたしはもう素直に物事を楽しむことが出来ない状態です。

病院やカウンセリングにも行きましたが、悪化する情勢のせいでらちがあきません。

私はどうやれば楽しい人生を歩めるのでしょうか?

個人的にはコロナ騒動を自分の手で沈め、そのあとで、遅咲きでいいから大学生活をやり直したいと思ったこともありましたし、あるいはそれを超える何かをすれば、巡り巡ってあの当時することもできなかった恋愛とか結婚とかができるのではないかと思っているのですが…。


Name: 通りすがり
Date: 2022/09/21(水) 20:55   No:33044
  引用  編集 
Title: Re:恨みつらみが増して困っています。    
怒りを捨てることです。怒りが貴方自身の今を狂わせているのですよ。
内容を拝見するに、多くが想像で書かれています。「彼らはこうに違いない」「きっと言われていたでしょう」、みな想像です。想像を重ね、それを事実のように考えるから、どんどん怒りなどのネガティブな感情が膨らむんですよ。

世の中には悪意をもって虐める人もいますし、大学院などというのは、能力がなくともゴマすりが上手ければやっていけるような環境の最たるものではありませんか。
世の中には、色んな環境があるんです。会社もそうです。自分に合う環境に出会えればラッキーなんですよ。

窓は開けなければ空気を入れ替えることはできません。
今、怒りや妬みなどネガティブな感情でいっぱいになっているなら、それを捨てないと新しい風は入ってきませんよ。

怒りや怨み妬みを大切に抱えて、苦しむのは誰ですか。他でもない、24時間抱え続ける貴方ですよ。怒りは身体にも悪いですし、容貌にも影響を与えます。
損をするのは自分だと分かっているから、人は怒りなどのネガティブな感情を捨てるんですよ。誰でもない、自分のためです。

自分の心の操り人形になるのではなく、心というものを知り、自らの心を制御できるようになることが、有意義な人生を歩むには必要ですよ。


 
No.33041 への引用返信フォームです。

名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +