お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[31033] あやか
[31034] 在家
[31035] あやか
[31036] 在家
[31037] あやか
[31040] あやか
[31041] 在家
[31042] 在家
[31047] あやか
[31049] 在家
[31053] あやか
[31055] 海は広いな大きいな
[31056] 在家
[31058] 雪音

Name: あやか
Date: 2018/12/25(火) 01:40   No:31033
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
学生時代のいじめによるトラウマに悩まされています。
社会人になって資格を取得したり、人並みに恋愛を経験しても
頭の中は、あの頃の記憶で埋め尽くすされている状態で24時間
辛いです。カウンセリングにも通っていましたが、当時の出来事を
鮮明に思い出し紙に書いたり、細かく説明したりして、余計に悪化
してしまいました。もうこれ以上、憎悪と虚無感に人生を支配されるのは疲れるので、早く過去を忘れたいです。



Name: 在家
Date: 2018/12/25(火) 07:50   No:31034
  引用  編集 
Title: Re:無題    
「当時のことを鮮明に思い出す」で正解です。
その上であなたに足りないことは、当時の出来事を否定して積極的に受け容れていないことです。
あなたの否定的で狭量な性格がそのトラウマの原因なのです。
だから消極的に嫌々思い出すのではなく、寛容で許しのある人になるためのトレーニングとして、積極的に過去の記憶や感情と向き合うとです。
方法は道具に過ぎなくて、あなた自身が変わらなければ何も変わりません。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 学生時代のいじめによるトラウマに悩まされています。
> 社会人になって資格を取得したり、人並みに恋愛を経験しても
> 頭の中は、あの頃の記憶で埋め尽くすされている状態で24時間
> 辛いです。カウンセリングにも通っていましたが、当時の出来事を
> 鮮明に思い出し紙に書いたり、細かく説明したりして、余計に悪化
> してしまいました。もうこれ以上、憎悪と虚無感に人生を支配されるのは疲れるので、早く過去を忘れたいです。
>



Name: あやか
Date: 2018/12/25(火) 16:40   No:31035
  引用  編集 
Title: Re:無題    
いじめの被害者になるくらいなら
加害者になった方がいい気がしてきました。


Name: 在家
Date: 2018/12/26(水) 06:46   No:31036
  引用  編集 
Title: Re:無題    
被害者はすでに加害者であり、上は被害者にも加害者にもならないトレーニングです。


> いじめの被害者になるくらいなら
> 加害者になった方がいい気がしてきました。



Name: あやか
Date: 2018/12/26(水) 08:20   No:31037
  引用  編集 
Title: Re:無題    
意味がわかりません。
自分に悪意を向けてくる人たち
すべてを許せということですか?



Name: あやか
Date: 2018/12/27(木) 01:38   No:31040
  引用  編集 
Title: Re:無題    
>寛容で許しのある人になるためのトレーニングとして、積極的に過去の記憶や感情と向き合うとです。

・サポートを受けながらも、たくさん行ってきたつもりです。
何も知らない、あなたに軽々しく言われたことが悔しいです。
心療内科の先生とカウンセラーの先生にも、このNPOを名乗るサイトを確認してもらいました。お二人とも「相談者に対して絶対に言ってはいけない言葉だ」と絶句していました。




Name: 在家
Date: 2018/12/27(木) 07:06   No:31041
  引用  編集 
Title: Re:無題    
そのトレーニングの行きつくところは「許し」・・・という心の状態です。
それだけがあなたの苦しみを取り除く方法です。


> 意味がわかりません。
> 自分に悪意を向けてくる人たち
> すべてを許せということですか?



Name: 在家
Date: 2018/12/27(木) 07:14   No:31042
  引用  編集 
Title: Re:無題    
医療やカウンセラーが苦しみを取り除けるのなら仏教は無用でしょう。
あなたのカウンセラーが指示したその方法は、仏教や森田療法の「あるがまま」を応用した「受容法、アクセプタンス」です。
これだって10年前は誰でも絶句して、私はここで袋叩きに遭いました。^^

> ・サポートを受けながらも、たくさん行ってきたつもりです。
> 何も知らない、あなたに軽々しく言われたことが悔しいです。
> 心療内科の先生とカウンセラーの先生にも、このNPOを名乗るサイトを確認してもらいました。お二人とも「相談者に対して絶対に言ってはいけない言葉だ」と絶句していました。


Name: あやか
Date: 2018/12/27(木) 15:07   No:31047
  引用  編集 
Title: Re:無題    
お釈迦様のように
相手に悪口を言われたら
それを受け取らず、そのまま返す
という、自分の中の精神的な世界での話
ですか?
もしも、本当に今生で、人に親切をして得を積んだ人間は
天国に行けて、金や社会的地位があってもずる賢く、人を
踏み台にしたりし相手の心を弄んだり踏みにじったりして
いた人間は地獄に行くという掟が本当にあるのならば
私は自分も相手も「許す」ことができるでしょう。





Name: 在家
Date: 2018/12/28(金) 07:27   No:31049
  引用  編集 
Title: Re:無題    
心理学の話です。
ここであらわになったあなたの攻撃性(加害性)の裏側に傷つく心(被害性)があります。
あなたは自分が被害者とばかり思っていますが、相手は自分を映す鏡です。
あなたが加害者をやめれば被害者になることもありません。

そのために許しが必要なのですが、それはあなたが言う許すという行為のことではなく、トレーニングによって身につく人間性(寛容性)のことです。
自省のない人に宗教は合わないので、あなたが敬愛する医師とカウンセラーに何とかしてもらったら如何ですか?

> お釈迦様のように
> 相手に悪口を言われたら
> それを受け取らず、そのまま返す
> という、自分の中の精神的な世界での話
> ですか?
> もしも、本当に今生で、人に親切をして得を積んだ人間は
> 天国に行けて、金や社会的地位があってもずる賢く、人を
> 踏み台にしたりし相手の心を弄んだり踏みにじったりして
> いた人間は地獄に行くという掟が本当にあるのならば
> 私は自分も相手も「許す」ことができるでしょう。
>
>
>
>



Name: あやか
Date: 2018/12/28(金) 10:04   No:31053
  引用  編集 
Title: Re:無題    
あなたも、まだ修行の浅い人間みたい
ですね。私にも攻撃性はありますが
あなた程は、ありません。
ちゃんとした人間に相談します

さよなら


Name: 海は広いな大きいな
Date: 2018/12/28(金) 23:14   No:31055
  引用  編集 
Title: Re:無題    
⬆の方へ

自分から相談しといてその言い草はないだろ?
納得いかないアドバイスを受けたから
相談相手を非難するなんて、失礼極まりない!!

言葉に気をつけなさい!!



Name: 在家
Date: 2018/12/29(土) 07:53   No:31056
  引用  編集 
Title: Re:無題    
          
http://www.style-21.jp/board/formz.cgi?action=res&resno=30944&page=&id=otera&rln=30990

http://www.style-21.jp/board/formz.cgi?action=res&resno=30897&page=&id=otera&rln=30928


Name: 雪音
Date: 2019/01/04(金) 00:50   No:31058
  引用  編集 
Title: Re:無題    
 トラウマの記憶ほ引き出さない為には、クライシスサイコロジーというのがあるので、調べてみて下さい。
 トラウマというのは、自分であの事がトラウマになって!
 というトラウマという言葉をつかっている退場はトラウマではありません。 既に自己完結しています。
 トラウマというのは、例えば怒鳴っている母親、他人であっても、それに反応して子供が泣いているのに、自分の体が震えて何もできない。 登校拒否で校門の前に行くとどうしても入れない。
 その原因を過去の記憶に求めても、どうしてそのような精神的反応、肉体的反応が起きるのかが分からない。 というのがトラウマです。 分かっているものはトラウマではありません。
 時間といのは方向性があります。
 時間の矢。 と言われますが、過去から未来に技官は流れているのではなく、未来から過去へと時間が流れています。 現在という瞬間に未来の方からやって来ます。
 過去というのは、今という瞬間から遠ざかる一方です。
自分から遠く離れていくだけの過去に対して、あたかも昨日の出来事のように思い出してしまう事に意味はありません。
 意識も方向性があるという事です。 人は過去に生きているのではなく、今という瞬間に生きています。 この瞬間しかないのです。 それをわざわざ過去に意識を向ける必要性の高い対象かどうかを判断できなくてはなりません。
 仕事などで過去の失敗が役立つという以外に過去に意識を向ける事のまず利点はありません。  
 過去に抜けるエネルギーを今という瞬間に集中すると、もっと大きな可能性が広がります。
 一言でいうとこれは知能の問題なのです。
 過去に意識を向ける事の無意味さに気が付く事ができるかどうかです。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +