お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[31792] たか
[31793] 在家

Name: たか
Date: 2020/08/01(土) 09:09   No:31792
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
離婚裁判をしたいが。

 
 去年に妻と性格の不一致、育児を強要してくるため裁判を起こしました。

しかし認められず、和解となり私が別居し家をでました。

その後も妻は子供の育児を土日になったらしろと言うので

妻をDVで訴え、再び離婚裁判を起こしました。

そうしたら、もう妻はこれ以上、また裁判をまた起こすなら

あなた(私、夫)が子供の面倒を見ながら、裁判をしろといいます。

去年の裁判の時も、妻が全て子育て、妻のパートをしながら裁判をしており、

また裁判を起こすなら、私が今度は子供の世話を全てしろといいます。

私は、正社員で子供を見ながら裁判なんてできません。

こんな私が起こした裁判だから、子供の面倒をみろという妻からの訴えを

きかないといけないのでしょうか?

どうしたらいいでしょうか?


 妻は、裁判をする気力も時間も、お金もないといいます。


私が子供を見ながら裁判するしかないのでしょうか?

妻は子供の面倒を見ながら裁判をしろと言うなら、私の会社の人にも理由を話して

私に子供の面倒をみるようにお願いするといいます。

どうしたら妻の行動を止められますか?


私の会社の人が、このことを知ったらどう思いますか?

妻は仕事をかけもち、子供の部活の保護者会長もしており、
忙しくはしています。



Name: 在家
Date: 2020/08/01(土) 10:43   No:31793
  引用  編集 
Title: Re:無題    
夫婦は性格が違うほうが相性は良いですよ。
性格が一致するから争いになります。
「相手は自分を映す鏡」と言いますから、何が一致するか考えてみてください。

一致するのは争いの心ではありませんか?
争いの心は相手を自分の思うようにしようとして相手に押し付けることから始まります。
それは相手を支配しようとする心で、支配性の裏には依存性があります。
つまりどちらも依存性が高いから争いになります。
それは「共依存」と呼ばれています。


裁判は争いですが、争いで解決することなど何もありません。
争って苦しむ方法をここで聞いても仏教に答えはありませんから、ここでは争い以外に解決する方法を考えてみてください。
それはどちらか一方が争いの心をなくすことです。
それを相手に求めるとまた争いになりますから、自分がやらなければなりません。

争いの心をなくすには、自分の中に「愛」を育てることです。
愛は相手を無条件に受け容れて許すこと、そして自分を犠牲にして相手に尽くすことです。
親から子に向かう心と同じものなのでわかるでしょう。
それを夫婦の間にも育ててゆきます。
自分が変われば相手も変わりますから、相手を変える必要はありません。

人間の夫婦が一生生活を共にする理由はそこにあります。
だから夫婦はお互いの人生の課題が凝縮された縁ということができます。
皴しわになった醜い相手を心から受け容れ、尽くすようになることが夫婦の完成形であり、人が人生で目指しているものです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 離婚裁判をしたいが。
>
>  
>  去年に妻と性格の不一致、育児を強要してくるため裁判を起こしました。
>
> しかし認められず、和解となり私が別居し家をでました。
>
> その後も妻は子供の育児を土日になったらしろと言うので
>
> 妻をDVで訴え、再び離婚裁判を起こしました。
>
> そうしたら、もう妻はこれ以上、また裁判をまた起こすなら
>
> あなた(私、夫)が子供の面倒を見ながら、裁判をしろといいます。
>
> 去年の裁判の時も、妻が全て子育て、妻のパートをしながら裁判をしており、
>
> また裁判を起こすなら、私が今度は子供の世話を全てしろといいます。
>
> 私は、正社員で子供を見ながら裁判なんてできません。
>
> こんな私が起こした裁判だから、子供の面倒をみろという妻からの訴えを
>
> きかないといけないのでしょうか?
>
> どうしたらいいでしょうか?
>
>
>  妻は、裁判をする気力も時間も、お金もないといいます。
>
>
> 私が子供を見ながら裁判するしかないのでしょうか?
>
> 妻は子供の面倒を見ながら裁判をしろと言うなら、私の会社の人にも理由を話して
>
> 私に子供の面倒をみるようにお願いするといいます。
>
> どうしたら妻の行動を止められますか?
>
>
> 私の会社の人が、このことを知ったらどう思いますか?
>
> 妻は仕事をかけもち、子供の部活の保護者会長もしており、
> 忙しくはしています。
>



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +