お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  死への恐怖

[32050] さとる
[32052] 在家

Name: さとる
Date: 2021/02/22(月) 05:45   No:32050
  返信  引用  編集 
Title: 死への恐怖    
私は昔から死や死後を想像するとの恐怖を感じとその度に就寝時以外は眠れなくなる人間です。
最近では死への恐怖を無くすために電脳化•精神転送の記事を読み漁る始末です。挙げ句の果てに攻殻機動隊というアニメシリーズを見て電脳化の予備知識を蓄えようと画策しています。
本質的に私は死が怖いのではなく死後の不透明感。未知数な点に恐怖を感じているのだと思います。だからこそ1日も早く脳を機械と繋ぎ擬似的な不老不死を確立していただきたいと考えています。
ここで人間の定義について議論するつもりはありません。

少し自分の中にあった感情を言語化でき、気が楽になりました。

質問をしていませんでした。死への恐怖を感じた際皆さんはどのようにしていますか?宗教的な考えも大歓迎です。



Name: 在家
Date: 2021/02/22(月) 07:03   No:32052
  引用  編集 
Title: Re:死への恐怖    
電脳化は人間の本質から考えてあり得ませんよ。SF止まりです。
そんなことしなくても人間の魂は不死です。
死が怖いのは単純に死から逃げよう避けようとしているからです。
逃げれば逃げるものから追われます。
それは神経症(恐怖症)の原理なのですよ。

死を避けるのではなく、死と向き合って死に親しめばよいのです。
自分が死ぬ時の一部始終を何度もイメージしたり、こういう本を読んでもよいです。
〇死ぬ瞬間―死とその過程について/エリザベス キューブラー・ロス (著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4122037662/
〇エマニュエル・スウェデンボルグの霊界〈1〉死後の世界は実在する/スウェデンボルグ(著)
https://www.amazon.co.jp/dp/4886399282/
どちらもシリーズがあります。

なるべくたくさんお葬式に出て、死者の顔を覗いてください。
皆安らかなお顔をされていますよ。
最後はすべて納得して自ら死を決しているからです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +