お寺ネット 仏事相談室(無料)です。先祖供養・水子供養・人形供養・ペット供養・ご祈願や永代供養墓・葬儀・戒名など仏事に関する相談掲示板です。過去の相談例

過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  左右の上位

[5596] 1信者
[5598] 一求道者五十四歳
[5599] 天台沙門
[5602] 1信者

Name: 1信者
Date: 2018/05/03(木) 17:46   No:5596
  返信  引用  編集 
Title: 左右の上位    
教えてください。
仏教での左右の上位を教えてください。
家が真言宗ですので、真言宗の左右の上位をお願いします。



Name: 一求道者五十四歳
Date: 2018/05/04(金) 17:01   No:5598
  引用  編集 
Title: Re:左右の上位    
お仏壇の荘厳についてでしたら、
真言宗を含めて全宗派を問わず仏壇に向かって右側が上位です。
従って、御先祖の位牌は上位ですから向かって右側に、左側が新しく亡くなった精霊の位牌となります。
逆を主張するサイトも僅かに見受けられますが、少なくともお仏壇の位牌の並べ方では向かって右側上位で統一されている筈です。
当然、一つの位牌に夫婦の連名書きをされる場合でも向かって右が夫で左が妻となり、その逆というのはありません。

●仏壇に向かって右が上座です
 (参考サイト:http://www.ma2tani.co.jp/ihainochie/blog/post-585/)
●仏壇の正しいまつり方とは
『なお、仏壇では、向かって右側が上位になるので、古い位牌は右側、新しい位牌は左側に納められるのが正式だ。』
 (参考書籍:『常識として知っておきたい 日本の三大宗教 神道・儒教・日本仏教/歴史の謎を探る会(著)/河出書房新社』)


Name: 天台沙門
Date: 2018/05/04(金) 17:45   No:5599
  引用  編集 
Title: Re:左右の上位    
某政令指定都市に所在する寺を預かる天台を宗とする者の立場から。

仏壇の奉り方からしますと、宗派を問わず向かって右が上座でしょう。

釈迦三尊では [普賢菩薩・釈迦如来・文殊菩薩]
阿弥陀三尊では[勢至菩薩・阿弥陀如来・観音菩薩]
ですし、祖師像をお奉りする際は
豊山派さん =[不動明王・大日如来・弘法大師]
智山派さん =[興教大姉・大日如来・弘法大師]
天台    =[伝教大師・御本尊・天台大師]
ですから。

以上は像の奉り方です。
堂内での人の座次については寺院によって最上座の場所が異なりますので一概には言えません。随喜なさる檀信徒の席は多くの場合で僧籍(および宗教者)の来賓に次ぐ席次となるという点は一致しているのではないでしょうか。

以上、ご参考までに。


Name: 1信者
Date: 2018/05/05(土) 22:58   No:5602
解決   引用  編集 
Title: Re:左右の上位    

一求道者五十四歳様、天台沙門様、丁寧にお教え下さいましてありがとうございます。


 
名前
MAIL
URL
タイトル   簡単タグ入力
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +