お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い


  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[29578] 名無し
[29579] 檸檬
[29580] 名無し
[29581] 檸檬
[29582] 青野
[29583] 在家
[29584] 在家
[29586] 月屋

Name: 名無し
Date: 2017/02/17(金) 19:41   No:29578
解決   返信  引用  編集 
Title: 無題    
19歳の女です。生きるのが辛いです。
今私は双子の妹と上京し祖母と叔母の家に同居させてもらっています。
妹は大学生で私は浪人生です。今年度もまた浪人することになりました。
上京した理由は父の必ず東京の大学を出てほしいという思いからです。

私が1度目の浪人した理由は学費が払えないことでした。
国立を受けようとしていたのですが、妹が一昨年の冬 私立の大学に合格したとき入学金が100万近くかかり受験が3月だった私は家族と相談し 私の貯金で通える予備校へ通うことになりました。

2度目は去年の秋〜冬にかけて同居人の祖母、叔母、妹が奇しくも一週間ずつずれて病気にかかり入院しました。三人とも違う病院でしたので私は予備校に行くことができず自信喪失しもう一年浪人することにしました。
両親は500km離れたところに住んでいるので仕事もあり、なかなか助けを求めることはできませんでした。
今は三人とも退院しています。

上京してから全ての家事や祖母の介護も引き受けていました。
祖母は要介護3で老人施設には受け入れてもらえず、認知症で心臓が悪くなかなか家を開けることはできません。
叔母は私たちが上京してから一人暮らしをし、今は仕事帰りに私たちの家に来るだけです。
妹は電車で1時間半かかる大学へ通い、部活やらバイトやらでいつも帰ってくるのは夜の10時半ごろです。
私は祖母の世話と家事をしてほしいと叔母から頼まれ学校が終わればすぐに帰宅し家事等をする毎日です。

辛いのが自分の時間が全くないことと何をしても責められることです。
祖母の世話をしてお礼を言われると妹から「私はそんなこと言われたことがない、あんたばっかり褒められてムカつく」と言われ、叔母からは一日中私が祖母の世話や家事をサボっていないかチェックされ、予備校の先生からは「学校を休むのはサボりじゃないの?教員同士であなたのことよく話すけど本当に家族は入院しているの?やる気ないなら帰っていいよ」とクラスのみんなの前で言われて本当に死にたくなりました。

両親には全く相談できません。母は叔母や祖母のことが大嫌いでここ10年は会っていないし父は妹の学費でかなり苦労しているのでこれ以上心配はかけたくありません。

学校にも家にも居場所がないように感じる。こんなことがまた何年も続いて私の心が腐ってダメになるくらいなら死んだ方がいいのではないかとずっと思うのです。

私はなんのために浪人して誰のために生きているのか分からなくなってきました。この先私が晴れて大学生になり卒業して社会人になったとしても借金もあるし家族の世話もあります。この先何十年も気持ちが晴れることは無いと思うと苦しくて仕方がありません。

どうしたらいいのでしょう。



Name: 檸檬
Date: 2017/02/18(土) 01:06   No:29579
  引用  編集 
Title: Re:無題    

まず、祖母の面倒ですが、父方か母方かわこりませんが、責任の所在は祖母の子供、父方なら父を含めた兄弟、母方なら母を含めた兄弟。 祖母の実子に責任があるので、孫であるあなたには関係の無い事なので、父なら父、母なら母に責任の所在を明確にしろと、ハッキリ言う事です。 都内の大学と言ってもピンキリありますよ。 偏差値70以上に入りたいのであれば、やってやれない事ではありませんが、正直、浪人2年。予備校入試の無い予備校なら、ハッキリ言って金の無です。 青学レベルでも中学からの青田買いなのは知ってるでしょう? 息子は六大にストレートで合格して、今度4年ですが、中学の時には高校の勉強は終わり、高校に行きながら予備校に行ってました。 東京はこれが普通です。 まず、親がなぜ都内の大学に拘るのかが分かりません。 国立であれえば、地方にも良い大学はあります。 私立に通う金がなんとかなるなら、国立の医学部に行けますよ。 大学で何がしたいのですか? 親が都内の大学に行けというから行くのですか? 六大に入るのが目的なら、予備校に行かなくても入れますよ。 法政、早稲田、などは通信もあり入試はないので通信で入ってから、大学独自の試験を受けると、通信から普通に大学通う事ができます。
地方の大学でも良い教授は居ます。 筑波に入れる程度であれば、筑波に行ったらいいし、実家から通える大学に入れるのであれば、実家から通えばいい。 都内に拘る意味が分かりません。
そして、あなたが何を大学に求めているのかも分かりません。 医学部であれば、実家の市や県からの奨学金もあり、医者になればそれなりの収入はあるので、奨学金の返済には困りません。 入ったところで就職すらどうなるかわからない程度の大学であれば、本当に金の無駄ですね。通信で心理学でもやって、大学院で臨床心理のライセンス取るとか。 なら、働きながら勉強もできます。 社会はどこの大学を出たかではなく、最終学歴は? という事と資格が問題になるのです。 大学だって全入の時代に予備校なんて、行ける大学に入って、卒業したら働きながら大学院で勝負する。 という考えを持った事がないのでは?
専門と言えるのは大学院を出てからですよ。 大学なんて何処でもいいし、入ってさっさと単位を取ってしまえばいいんです。 2浪するのも悪くはありませんが、偏差値はそう簡単には上がらない事くらい知ってるはずです。 親のいうまま、いい子ちゃんであろうとすると、都合の悪い事まで押し付けられます。 親の意向に背けない、自分の意見を言えないのなら、武蔵野の通信で大学出て、院で臨床心理士の資格を取って、病院に就職するなり、学校カウンセラーやるなり、開業するなり。 都内だし。バイトしながら院に行けるし。資格をちゃんと取れば適当な大学出るよりちゃんと金が入って来ます。 こんなの大学入試以前の問題です。
私も息子もそうですが、私は学生結婚しました。 妻が3年で私が4年の時です。 妻が卒業する時には息子がお腹に居ました。
息子の彼女は今年卒業で、彼女の方が息子と結婚したがっています。
こういう事だってあるんです。 大学に行ったら良縁に恵まれたり。
こういうのも、とにかく行かない事には何も起こらないんです。
親、伯母、とよく話して、学業重視で進め、それがダメなら武蔵野の通信で、単位取った方が賢いですよ。 予備校では単位くれませんよ。 環境に振り回されるのではなく、自分をしっかり持てばよいのです。
自殺する人は少なくありませんが、よく考えて下さい。どんな人の人生にも自殺をしなくてはならないような最悪な事など、ます起こりません。
今の問題のどこに自分の命を投げ出すに値する内容があるのでしょうか?
私には自殺の理由になる問題には見えませんが。


Name: 名無し
Date: 2017/02/18(土) 08:42   No:29580
解決   引用  編集 
Title: Re:無題    
返信ありがとうございます。
檸檬さんのおっしゃっていることはよく分かります。私が進もうと考えている大学は芸術系です。
私が悩んでいるのは学業のことでは無いのです。言葉足らずでした申し訳ありません。

自殺するには命を投げ出すには値が必要なのでしょうか。私の友達と先生は自殺しました。友達はずっと死んだら家族がどうなるのかみてみたいと話していました。私もみてみたいと思いました。


Name: 檸檬
Date: 2017/02/18(土) 13:12   No:29581
  引用  編集 
Title: Re:無題    
芸術系の方に、なぜか自殺願望がある人が多いのは事実ですね。 画家の名前は忘れてしまいましたが、何ヶ月も絵が書けずに自分を攻めて、自殺しうとするもできず、何とか書いてはまた悩み、自殺しようとする。 の連続。 自殺を美化している一面を否定できません。 身近に自殺した方がいるのなら、悪影響も尚更です。 私の身近や父の患者さんで自殺した人も少なくありません。 私も友人に自殺されています。 医学部、医学系では死とは何かという勉強が無いので、身近で自殺が起きても、今では珍しい話しではなく、精神科医の方が打撃が大きいです。
命を投げ出すに値する! とは、自分が今生きている! という現実を直視し、自分が生きているという現実、自分を天秤の片方に乗せて他方に自殺の動機を乗せた場合、自殺の動機の方が大きく傾いて下がるのか? という事です。 もし下がるとしたら、自分の命、今生きている! という現実を軽んじているに他なりません。 生きているという事がどれほどの価値があるのか、金にも何にも変えられません。 物理、量子力学、をちゃんとやらないから、そういう事になるのです。 確かに量子論ではマイクロチューブルというのが出てきます。脳内の情報が死ぬと宇宙に放出される。という内容ですが。意識とは何かという問をまだ人類は問い続けています。
死んで家族がどうなるか見たい。 残念ですが見れません! 霊は存在しません。 魂もありません。 サーマニズムは、人は進化の過程で魑魅魍魎を闇な中に認めるようになり、また血族間での子孫などの原因により、身体や精神に障害を持って生まれて来た人、特に精神疾患、幻聴、幻覚、は昔は理解できず、サーマニズムとして今日に至ります。
ユング が受けもった患者の幻覚が、遥か昔の預言者の発言と同一である事をユングは突き止め、学会で発表しました。 ユングの想像的無意識。
シャーマニズムは今でも無くなってはいませんね、幻覚キノコやコカインを使っている所もあります。
100歩譲って、自殺して自分の家族の反応を見れたとして、そこに何の意味があるのでしょうか? よくオカルト系では先祖供養が足りないとか、前世で悪い事をしたからだ! とかいいますが本末転倒です。 ここでアホな、無意味な自殺から離れて、残りの人生を生きて90歳で死んだとしましょう。 法事をしないから、線香を仏壇に上げないから! たかがそんな事であなたは怒り狂って、子々孫々を呪い化けて出るのですか?
そうではないでしょう。 あなたの先祖も子々孫々の健康と繁栄を願うでしょう。
確かに物理法則が成り立たない世界、特異点は存在しています。 しかし、今、生きているという現実は物理法則が成り立つ世界に生きています。 自殺した後の周囲の反応など、容易に想像ができなすね。 その程度で留めておきましょう。 自殺してしまえば後には戻れません。 交通事故も、壊れた車は直せても、人は治りません。
人にはやっていい事と悪い事があります。 その分別のつかないほど、あなたがバカだとは思えません。 自分の命、人生を軽視した発言と願望。 願望にしか過ぎず、日々、自殺願望に悩まされるなら、診療内科、精神科への通院をお勧めします。 親や祖父母はあなたを自殺させる為に育てたのではないでしょう。 自分に子供ができたら、怪我をするような危険な場所で遊ばせますか? 危険な方に行かないように、行かないようにと、ひたすら育てて。 昨日ようやく成人したろ思ったら今度は自ら自殺という危険な事を考える。 大人になりましょう。


Name: 青野
Date: 2017/02/18(土) 13:44   No:29582
  引用  編集 
Title: Re:無題    
仮にあなたが大学に合格したとして、介護はどうなるのでしょうか。介護をいいように押し付けられているように感じますが、 大学に受かったら、介護から離れることは約束されていますか?

父親に遠慮する必要はなく、相談したらよいでしょう。いざとなれば、妹さんも自分でアルバイトして、学費を稼ぐことだって出来るはずです。安いアパートを借りてアルバイトしながら勉強するのと、今の状態のどちらがよいのか、考えてみてもよいのではないですか。

もう19歳なのですから、大人といえど色んな人がいて、うまくやっていかなければならないことは薄々気づかれているかと思います。親も親戚も、必ずしも自分の味方というわけではありません。
私も貴方も含め、多くの人の人格は未熟なのです。他の人の言うことを全てそのまま真に受ける必要もなければ、自分の中に生じる考えや思いこそが正しいと真に受ける必要もありません。思考というものはコロコロ変わりますから。

冷静に自分の今の状態を見直してみて、おかしいと思うところについては解消すべく、動いてみてはいかがかと思います。自分の意志がなければ、どんなに色んな道が目の前に開かれていようと、どの道に進むことも出来ません。精神的に自立が必要な時期にあるのではないかと思いますよ。

自殺について言えば、価値なんてそもそもないんですよ、私にも貴方にも、そして全ての生命にもです。価値を決めるのは、他でもない、自分自身です。「これこれは価値がある、これこれは価値がない」。こういった考え、物差しで自分で「価値」をこしらえるのです。価値なんてものはないというのは、そういうことです。勝手に作り上げる幻なんですよ。
「生きること」に意味はありません。呼吸して排泄して生きている。それだけです。健全であれば、「生きる意味」なんて考えないんですよ。例えば動物は、生きる意味を考えたりしませんでしょう。

仏教では輪廻を説きます。幸せでありたいならば、善い行いをしましょうと教えます。一切の生命が、幸せで安穏に暮らしたい。だから一切の生命を害してはならないのです。宗教というとよくないイメージがあるかもしれませんが、どう生きるかを教えるのが宗教です。
以上、ご参考までに。


Name: 在家
Date: 2017/02/18(土) 22:36   No:29583
  引用  編集 
Title: Re:無題    
まずは謙虚になることですね。
わずか19年生きただけで人生の何がわかりますか?
自分の思い通りになる人生などどこにもないですよ。

何事も自分で決め付けるのではなく、更に学びを深めてください。
そうすれば自分の道が見つかるでしょう。
人間はいやがおうでも必ず死にますから、あわてる乞食はせっかくの苦労が台無しです。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
(回答者からお願い)
この掲示板は年齢性別の区別がないので、男女の区別と年齢を記入していただくとより正確にお答えできます。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 19歳の女です。生きるのが辛いです。
> 今私は双子の妹と上京し祖母と叔母の家に同居させてもらっています。
> 妹は大学生で私は浪人生です。今年度もまた浪人することになりました。
> 上京した理由は父の必ず東京の大学を出てほしいという思いからです。
>
> 私が1度目の浪人した理由は学費が払えないことでした。
> 国立を受けようとしていたのですが、妹が一昨年の冬 私立の大学に合格したとき入学金が100万近くかかり受験が3月だった私は家族と相談し 私の貯金で通える予備校へ通うことになりました。
>
> 2度目は去年の秋〜冬にかけて同居人の祖母、叔母、妹が奇しくも一週間ずつずれて病気にかかり入院しました。三人とも違う病院でしたので私は予備校に行くことができず自信喪失しもう一年浪人することにしました。
> 両親は500km離れたところに住んでいるので仕事もあり、なかなか助けを求めることはできませんでした。
> 今は三人とも退院しています。
>
> 上京してから全ての家事や祖母の介護も引き受けていました。
> 祖母は要介護3で老人施設には受け入れてもらえず、認知症で心臓が悪くなかなか家を開けることはできません。
> 叔母は私たちが上京してから一人暮らしをし、今は仕事帰りに私たちの家に来るだけです。
> 妹は電車で1時間半かかる大学へ通い、部活やらバイトやらでいつも帰ってくるのは夜の10時半ごろです。
> 私は祖母の世話と家事をしてほしいと叔母から頼まれ学校が終わればすぐに帰宅し家事等をする毎日です。
>
> 辛いのが自分の時間が全くないことと何をしても責められることです。
> 祖母の世話をしてお礼を言われると妹から「私はそんなこと言われたことがない、あんたばっかり褒められてムカつく」と言われ、叔母からは一日中私が祖母の世話や家事をサボっていないかチェックされ、予備校の先生からは「学校を休むのはサボりじゃないの?教員同士であなたのことよく話すけど本当に家族は入院しているの?やる気ないなら帰っていいよ」とクラスのみんなの前で言われて本当に死にたくなりました。
>
> 両親には全く相談できません。母は叔母や祖母のことが大嫌いでここ10年は会っていないし父は妹の学費でかなり苦労しているのでこれ以上心配はかけたくありません。
>
> 学校にも家にも居場所がないように感じる。こんなことがまた何年も続いて私の心が腐ってダメになるくらいなら死んだ方がいいのではないかとずっと思うのです。
>
> 私はなんのために浪人して誰のために生きているのか分からなくなってきました。この先私が晴れて大学生になり卒業して社会人になったとしても借金もあるし家族の世話もあります。この先何十年も気持ちが晴れることは無いと思うと苦しくて仕方がありません。
>
> どうしたらいいのでしょう。
>



Name: 在家
Date: 2017/02/19(日) 07:40   No:29584
  引用  編集 
Title: まだまだ返事はこれから    
友達と先生が自殺したそうですが、それが本当なら今頃はあの世へは行けずに、この世で亡霊になっているはずです。
死んだことに気づかずに、真っ暗闇の同じ場所をグルグル回りながら、苦しみのあまり何度も自殺を繰り返しています。
何百年もそれを繰り返す人がいるそうです。


「家族を見てみたい」などと当てつけで自殺しても、家族には会えません。
それより家族のほうから見放されているでしょう。
地縛から抜け出すには、近づいてきた人に手あたり次第憑りつくしかありません。

信じようが信じまいが、心霊スポットや幽霊は誰だって嫌でしょう。
友達と先生は今、誰も近づきたいと思わない嫌われ者を自ら体験しているはずです。
死んだって自分に都合の良いようにはならないので、それを承知しておいた方がよいです。


> 私の友達と先生は自殺しました。友達はずっと死んだら家族がどうなるのかみてみたいと話していました。私もみてみたいと思いました。


Name: 月屋
Date: 2017/02/20(月) 01:08   No:29586
  引用  編集 
Title: Re:    
はじめまして。

御自身の夢を後回しにしてまで、日々、おばあ様の介護に奮闘していらっしゃる姿に頭が下がります。
学業と介護の両立は、大変に困難な事でしょう。
ましてや、貴女様はまだお若いのに、御自身が貯めたお金で学校に通っていらっしゃるという事に、貴女様が並みならぬ努力を重ねてきた事がうかがえます。

とても尊い事をなさっていると思いますが、その為に慢性的な疲労感で敏感になった心に、無理解な言動が更に追い討ちをかけて、絶望を感じ、『自殺』という形での抗議手段を考えていらっしゃるのではないかと推測致しております。
私は貴女様のように、自己犠牲を厭わない性格ではありませんので、貴女様が御自身の責任感とどう向き合って生きるか、参考になる意見を持っていませんが、ただひとつ言えるのは、自殺しても、満足のいく様な顛末は期待出来ないという事だけです。
私が最初に自殺を図ったのは、17歳の時でした。
お風呂場で手首を切った私は髪の毛を掴まれて引きづり出されながら罵倒され、朦朧とした意識の中で毛布にグルグル巻きにされた状態で耳にしたのはご近所の目があるから救急車は呼ばず、隣家の御主人に搬送を頼もうとする家族の声でした。
次に意識を取り戻したのは救急車の中で、救急隊員に名前と生年月日を聞かれましたが、ここでも同乗していた家族がご近所の噂になるから遠い病院への搬送を要求して隊員の方と言い争っていました。
次に目覚めた時は病院のベットの上。
そこで初めて私は、『こんな家族への当てつけに捨てるくらいの命なら、それこそ命懸けなら出来る事は山ほどある。』と思いました。それまではどんな死に方をするか?ばかり考えていたのに、私が死ぬかどうかの瀬戸際の家族の醜態に、目からウロコというか、まるで憑き物が落ちたかの様に、自殺への執着が消えました。『こんな家族、私が自殺するほどの価値も無い。』とも考えた様に記憶しておりますが…。それからフライパン1個とタオルケット1枚で家出したのは、貴女様と同じ19歳の時です。

死んで楽になるかどうか、私は自殺に失敗したので、それは判りませんが、どうせ死ぬつもりだったのだから、死ぬほど何か御自身の本当にやりたい事の為にその命を使ってみては如何でしょうか?
自殺するのは、それまで御自身が頑張ってきた事や、好きな事、やりたい事、家族や友人知人との縁をも自分の命ごと捨てる事になりますから、どうせ捨てるつもりなら、遠慮や気遣いなど無用ですよね? でしたら、まずお父様に現状と御自分の気持ちを洗いざらい話して、それでも縛られるのなら、御自分で自立した生活基盤を先に作り上げてから改めて勉学の道を歩まれては如何でしょうか?
リセットするのは、生きたままでも出来ますよ。


 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +