お寺ネット かけこみ相談室です。心の疲れた人へ。一人で考えていなくて話してみて下さい。宗派を越えてみんなで話し合う掲示板です。NPO法人かけこみ相談センターの相談員も協力しております。個別相談は、NPO法人かけこみ相談センター

レスに対する意見はご遠慮ください。(ご注意:誰もが書き込めますので、メールアドレスの公開する場合、偽僧侶や勧誘・詐欺ご注意ください。また、特定の個人並びに団体名をあげての批判・中傷などは、受付いたしかねます。自殺予告や自殺を誘発するような書き込みは、削除いたします。(通報する場合も)当掲示板での一切の責任は負いかねます)過去の相談例

お寺ネットtop | かけこみ相談室へ仏事の相談室ツルとも和尚のお手伝い



  <<   新規投稿   ツリー表示   一覧表示   携帯用   検索/過去ログ   ホーム  
  無題

[31593] まさ
[31595] 在家
[31597] まさ
[31599] 在家
[31600] まさ
[31601] 在家

Name: まさ
Date: 2020/03/26(木) 00:17   No:31593
  返信  引用  編集 
Title: 無題    
会社の中でも早くなくても良いので平均的な出世を望んでいたのですが、遅れてしまいました。私より2年後に入った人にも抜かれてしまいました。
今年度に出世すると見込まれていた部署に異動となったことから、役職が付くことを目標に、残業もして、こっそりサービス残業も150時間近くして、1年の業務をほぼ滞りなく完遂したのですが、来年度の出世対象者から外れたことから、この1年の全てを犠牲にして、体にムチをうち、努力してきた意味は何だったのかと無気力で悲しさと悔しさで、これから先、何を楽しみに日々過ごせば良いのか分かりません。勤務成績も過去4年間は高評価をもらっていました。それなのに、なぜダメだったのか分かりません。
 正直、来年度1年間もまた今年1年間のような苦しい思いをして、仕事をするほどのモチベーションを維持できないのに、それでも滞りなく業務を進めなければならないことに精神的に苦しいです。
 出世して評価されたいという自己承認欲求は本能的に持っていると思います。でも、いち早く出世したいというのではなく、平均的な真ん中くらいの順番で良いので出世したいというささやかな願望さえ叶えられなくて、情けなさと悔しさ、周囲から低能力な人と見られているかも知れないという羞恥心で会社に行くのも辛いです。
どのように考えれば、この絶望的な状況を受け入れられますか?



Name: 在家
Date: 2020/03/26(木) 08:00   No:31595
  引用  編集 
Title: Re:無題    
人間は幼少期から運動会で競争したり、成績の優劣で自分の価値を決められてきましたから、人と自分を比較する癖がついています。
それは人間のエゴのおごり(優越感)を利用して人を伸ばそうとするものですが、優越感は劣等感と表裏一体になっているので、そのやり方では劣等感が苦しいのです。
あなたが出世出世というのは、まさにその劣等感が苦しんでいる状態です。

それはとても不幸なことなので、それを幸せに転ずるには、出世だとか人との比較を仕事の目的にするのではなく、自分が楽しむことを仕事の目的にすることです。
例えば好きな仕事を楽しむとか、自分の成長や可能性に挑戦するとか、顧客との触れ合いを楽しむとかですね。
仕事を楽しんでいれば結果として業績が上がりますから、周りからの評価も上がります。
劣等感に苦しみながら仕事をするのとでは月とすっぽんの違いです。

あなたが心掛けなければならないことは、出世出世という外的な「自己承認欲求」を卒業して、内発的な動機に移行することで、それをA.H.マズローは「自己実現の欲求」と呼んでいます。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
〇お願い:男女の区別と年齢を記入してください。
〇メールで相談されたい方はこちら:NPO法人かけこみ相談センター
http://kakekomi.or.jp/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


> 会社の中でも早くなくても良いので平均的な出世を望んでいたのですが、遅れてしまいました。私より2年後に入った人にも抜かれてしまいました。
> 今年度に出世すると見込まれていた部署に異動となったことから、役職が付くことを目標に、残業もして、こっそりサービス残業も150時間近くして、1年の業務をほぼ滞りなく完遂したのですが、来年度の出世対象者から外れたことから、この1年の全てを犠牲にして、体にムチをうち、努力してきた意味は何だったのかと無気力で悲しさと悔しさで、これから先、何を楽しみに日々過ごせば良いのか分かりません。勤務成績も過去4年間は高評価をもらっていました。それなのに、なぜダメだったのか分かりません。
>  正直、来年度1年間もまた今年1年間のような苦しい思いをして、仕事をするほどのモチベーションを維持できないのに、それでも滞りなく業務を進めなければならないことに精神的に苦しいです。
>  出世して評価されたいという自己承認欲求は本能的に持っていると思います。でも、いち早く出世したいというのではなく、平均的な真ん中くらいの順番で良いので出世したいというささやかな願望さえ叶えられなくて、情けなさと悔しさ、周囲から低能力な人と見られているかも知れないという羞恥心で会社に行くのも辛いです。
> どのように考えれば、この絶望的な状況を受け入れられますか?



Name: まさ
Date: 2020/03/26(木) 23:40   No:31597
  引用  編集 
Title: Re:無題    
在家様
 丁寧なアドバイスありがとうございます。
 今年度、人事異動で初めての経理をすることになりました。しかも、前任者も、異動でいなくなったので、私一人しかおらず簡単に聞くこともできない状況かつ、責任も重く、不安と緊張感しかない状況でした。
 それでも、ほぼ自力でやり方を理解しながら、膨大な残業時間になりましたが、穴を開けずに、ほぼ完遂しました。自己採点ですが、全く無知だった人間が、これだけのことをよくしてきたものだと、80点くらいは付けられると思っています。
 年齢もそろそろということもあり、今年の実績を認められて出世するものと確信していました。
 自分ではよくやったと思っているのに、周囲はそのように評価していなくて、恥ずかしくもなりました。
 人と比較することで劣等感が生まれるというのは、すごく理解できます。しかし、頭では分かっても、心の底から人と比較することをやめるとまで行くことができない自分がいます。それは、出世できなかった人間として周囲から見下されたりと実生活に悪影響が出る恐れがあるからです。もちろん給料が上がらないという経済的損失もあります。
 このようにデメリットしかない状況のなかで、どう考えれば人と比較しなくなれるのでしょうか?
 現在の業務内容では、1日中デスクワークで数字との格闘で脳も疲労しているのが実感できるほどです。なので、仕事を楽しめる要素は、どれ程考えても思い当たりません。
 


Name: 在家
Date: 2020/03/27(金) 07:09   No:31599
  引用  編集 
Title: Re:無題    
過去ログにありますから、こちらを参考にしてください。
http://www.style-21.jp/board/formz.cgi?action=res&resno=31495&page=&id=otera&rln=31500

加えて自己承認欲求などの欠乏欲求は依存性によるものなので、精神的な自立性を高めることが肝要です。
自立性を高めるというのは周りに振り回されるのではなく己の魂に立脚すること。
魂というのは肉体ではない本当の自分/真我/高次の自己(ハイアーセルフ)/仏性のこと。
それはまた認識、喜び、愛(統合/公正)、叡智などの源です。

仕事を楽しむことがわからないのもそうですが、これらを実現するにはまずもって熱意が必要になります。
熱意がないのはまだ苦しみが足りないからで、今は改善するタイミングではないということです。
どんどん苦しんでどん底に落ちれば、自然と自己啓発への意欲が沸き上がって、自己実現や仕事を楽しむことの意味をわかろうとするでしょう。
それが改善への分岐点ですね。人間は理屈ではありませんので。


> 在家様
>  丁寧なアドバイスありがとうございます。
>  今年度、人事異動で初めての経理をすることになりました。しかも、前任者も、異動でいなくなったので、私一人しかおらず簡単に聞くこともできない状況かつ、責任も重く、不安と緊張感しかない状況でした。
>  それでも、ほぼ自力でやり方を理解しながら、膨大な残業時間になりましたが、穴を開けずに、ほぼ完遂しました。自己採点ですが、全く無知だった人間が、これだけのことをよくしてきたものだと、80点くらいは付けられると思っています。
>  年齢もそろそろということもあり、今年の実績を認められて出世するものと確信していました。
>  自分ではよくやったと思っているのに、周囲はそのように評価していなくて、恥ずかしくもなりました。
>  人と比較することで劣等感が生まれるというのは、すごく理解できます。しかし、頭では分かっても、心の底から人と比較することをやめるとまで行くことができない自分がいます。それは、出世できなかった人間として周囲から見下されたりと実生活に悪影響が出る恐れがあるからです。もちろん給料が上がらないという経済的損失もあります。
>  このようにデメリットしかない状況のなかで、どう考えれば人と比較しなくなれるのでしょうか?
>  現在の業務内容では、1日中デスクワークで数字との格闘で脳も疲労しているのが実感できるほどです。なので、仕事を楽しめる要素は、どれ程考えても思い当たりません。
>  



Name: まさ
Date: 2020/03/28(土) 15:18   No:31600
  引用  編集 
Title: Re:無題    
在家様

 過去ログの情報提供ありがとうございました。学習してみたいと考えています。
 マズローのピラミッドは大学でも学んだことがありますので、深めていきたいです。

 ただ、今の自分の状況と照らし合わせて、一つ疑問が沸いてきました。
 まず、私は承認欲求が強いわけではないと思うのです。会社でいち早く出世したいなんて、自分の実力からして無理なことは分かっていますので、思いもよらないです。単純に人並みに平均的な早さで出世したいだけなのです。つまり、「一番でなくとも良い。でも、ビリは嫌だ。」の心理なのです。これでも承認欲求が強いということになるのでしょうか?

 もう一つ教えてください。マズローのピラミッドで承認欲求について、今の私は会社から承認されていない状態であると思います。
 今の私のつらい心の原因は、承認されていないということでの不安ではなく、会社から承認されないということは、現実にはほぼないと思うのですが、会社でやっていけなくなる、つまり、食べていけなくなるという、マズローの提唱する安全の欲求が脅かされていることから来ているのではないか?と仮説を立てました。科学的見地では脳の原始的な部位が、狩猟生活をしていた原始時代に、獣に食い殺されるのを防ぐために、危険を察知できるよう恐怖感を感じるように発達したそうです。現代では、そのような危険はなくなったけれども、脳には組み込まれているので、それが誤作動を起こして不安を感じさせるようです。
 私の仮説は間違っていますか?おかしな点があれば遠慮なくご指摘ください。
 


Name: 在家
Date: 2020/03/29(日) 06:40   No:31601
  引用  編集 
Title: Re:無題    
ピラミッドの絵はあまり適切ではありません。
リンクの本かマズローの原著をお読みください。
承認欲求や安全欲求については意味をよく確認してからお考えください。

苦しみは思い通りにならない心理的な葛藤で、恐怖とは違います。
恐怖は自分を守ろうとするエゴの本質で、血液の免疫力や戦争などの争いも恐怖によるものです。ヘイトや風評被害もそうですね。
獣だけでなく、新型コロナウィルスや自分と異なる人間など、すべての異物や未知のものを排除しようとする働きが恐怖です。


> 在家様
>
>  過去ログの情報提供ありがとうございました。学習してみたいと考えています。
>  マズローのピラミッドは大学でも学んだことがありますので、深めていきたいです。
>
>  ただ、今の自分の状況と照らし合わせて、一つ疑問が沸いてきました。
>  まず、私は承認欲求が強いわけではないと思うのです。会社でいち早く出世したいなんて、自分の実力からして無理なことは分かっていますので、思いもよらないです。単純に人並みに平均的な早さで出世したいだけなのです。つまり、「一番でなくとも良い。でも、ビリは嫌だ。」の心理なのです。これでも承認欲求が強いということになるのでしょうか?
>
>  もう一つ教えてください。マズローのピラミッドで承認欲求について、今の私は会社から承認されていない状態であると思います。
>  今の私のつらい心の原因は、承認されていないということでの不安ではなく、会社から承認されないということは、現実にはほぼないと思うのですが、会社でやっていけなくなる、つまり、食べていけなくなるという、マズローの提唱する安全の欲求が脅かされていることから来ているのではないか?と仮説を立てました。科学的見地では脳の原始的な部位が、狩猟生活をしていた原始時代に、獣に食い殺されるのを防ぐために、危険を察知できるよう恐怖感を感じるように発達したそうです。現代では、そのような危険はなくなったけれども、脳には組み込まれているので、それが誤作動を起こして不安を感じさせるようです。
>  私の仮説は間違っていますか?おかしな点があれば遠慮なくご指摘ください。
>  
>



 
名前
MAIL
URL
タイトル  
コメント
添付   >>お絵描き
アイコン  Icon List
背景色
文字色
マーク 解決  
   名前などを保存する  プレビュー        削除キー 



削除・編集   管理者画面   RSS   + Powered By 21style +