藤村シシンぶろぐ


 

2009. 7. 4
      神話まんが + 黒川とカラオケに行った話〜ギリシャ神話カラオケ大会〜

<今月のギリシャ旅行でハーデス様の聖域に行きたいという祈願をこめて> 
 
…ハーデスによって冥界にさらわれたペルセポネー。 
 
  
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
…どうしてなんだ…。 
 
世界一の金持ちかつ、神々の中で唯一理性を失わない男:ハーデス、 
 
世界一の良心を持ち、最も神に愛される男:アイアコス、 
世界一の軍事力を持ち、最も強い王:ミノス、 
世界一の知識を持ち、最も徳高き教育者:ラダマンテュス。 
 
…4人揃ってありえないくらいイイ男なのに、恋のゲームだとなんで大凶のフォーカードなんだよ!!? 
 
そんなわけで、7月22日からギリシャに行くのですが、私の携帯がギリシャでも電波が入るようなので、 
旅行中は、この日記でギリシャ実況したい!と思っています! 
つなビィでも借りてギリシャからリアルタイムで写真アップしたりさ! 
うおー楽しそう! 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
…そして、今日はもう一つ、ぜひこの話を書かせて頂きたい。 
黒川さんとカラオケに行ってきた話を――!! 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
――先日、おなじみの黒川さんと、諸事情でカラオケに行ってきました。 
 
で、おそらく野放しで歌わせると、
「マイ・マザー・イズ・ビューティフル・ドッグ!!♪オーイェ、ゴートゥ・ヘル!ゴートゥヘェエエエル!ギャォオオオウゥ!アオゥ!!」 
 
――みたいな歌を歌われるに違いない、と思い、 
 
私「あのー…黒川さん、申し訳ありませんけど、できたら私でもノれる歌を歌って頂きたい。」 
 
黒川「うーん、藤村さんでも知ってる曲ですか…。あっ、じゃあ僕、
Velvet Underground の『Sister Ray』を…!あーダメだ、入ってないですね!残念!!」 
 
だからどうしてそんな17分19秒もある歌を歌おうとするの? 
オメーがそれで来るならこっちは全部で158番まであるギリシャの国歌行ったるわ!!2時間弱私のオンステージで終わらせんぞ!!
 
(だいたいそんな放送禁止用語連発の曲がカラオケに入ってるわけないだろ!) 
 
黒川「それじゃあ、せっかくだからまずは一緒に何か歌いませんか。」 
 
「一緒に、って…私たち、音楽の趣味まるで違いますよ!二人が知ってる曲って何かあります?そんなの、合唱曲か民謡しかないんじゃ…」 
 
 
 
――そして、熟考の末、導き出された歌。 
 
 
ズンチャズンチャ♪ズンチャズンチャ♪ 
 
黒川
「♪赤ぁーー〜いっ火を噴くあの山へ♪登っろうーー!」 
 
「♪登っろうーー〜〜!!」 
 
黒川
「♪そこー〜っは地獄っの釜の中ァあああ゛〜〜のぞっこうーー!!」 
 
「♪のぞっこうーーー!!!」 
 
黒川+私
「「♪行こう!行こうっ♪火ィの山へェエーー!!♪ 
     行こうっ行こうっ火〜の山へ♪ 
 
     フニクリ・フニクラ♪フニクリ・フニクラーー〜〜♪ 
     ンゴッパ・ヤンモ・ヤァ!フニクリ・フニクラ!!」」
 
 
 
――やばい!!『フニクリ・フニクラ』ってこんな曲だっけ!!?? 
こんな激しい曲だっけーーーー!!? 
うわぁああすげーテンション上がってきたぁあああ!! 
 
 
「♪暗ぁー〜〜い夜空に赤々と♪見えるよーー!!」 
 
黒川
「♪みえるアア゛ア゛ーー〜〜!!!!」 
 
「♪あれー〜〜は火の山・ヴェスヴィアス!火の山ぁーーッ!!」 
 
黒川
「♪火ギャアアア゛ーーー〜〜!!!」 
 
二人
「「♪行こうッ!行こうッ!火ィーのやーまへぇええーー! 
     行こうッ!行こうッ!やーまの上ぇッ 
 
フニクリ・フニクラッ♪フニクリ・フニクラァアアアーー〜〜!! 
ングォッパ・ヤンモ・ヤァっ!
フニクリっ・フニクギャアアアアーー〜〜〜!フニクラぁあああ!!うわぁああフニクラッァアアアア!!!」」
 
 
♪ジャーーーン!! 
 
 
黒川「はぁ…はぁ…まさか…っこんな盛り上がるなんて…ッ想像してませんでしたよ…ッはぁ…!」 
 
私「ハアッ私もです…ゴホッ!ゴホッ!!ハァ…!!」 
 
黒川「それじゃあ、藤村さん…っ!!次歌って下さい…!そうだ、もしあるなら…
アポロン関係の歌を…!聞かせてもらいたい…っ!」 
 
え!?合唱曲か民謡でアポロン関係の歌って事!!? 
縛りきつすぎるだろそれ!! 
 
黒川「ですよねえ。さすがに、そんなのありませんよねぇ…」 
 
…だがいいか、黒川!この私は! 
難しい問題であればあるほど燃えるタイプだ…!
 
 
「…いいでしょう、聞かせてあげましょう。」 
 
黒川「えっ!?あるのっ!?;」 
 
後悔するがいい、 
この私にアポロンのリクエストをしたことをな…!! 
 
 
 
「合唱曲『怪獣のバラード』の替え歌で、『アポロンのバラード』!!歌います!!黒川、アルトのパート頼むぞ!!」 
 
♪ダダダズチャラララズズッタタズタン!! 
 
私「♪真っ赤なー太陽〜 沈〜む砂漠にーー 
  大き〜な
アポロンがーのんびり暮してた♪ 
  ある朝〜 目〜覚めたら♪遠ぉくにキャラバンの〜 
  鈴の音ー聞こえたよ♪思わず叫んだよ♪」 
 
黒川「♪海〜が見ーたーいーー!」 
 
「「♪人〜をー愛したい!! 
  
アポロンに〜も♪ 心〜はあるのーさーーー!!」 
 
二人「♪出ーかーけよう! 砂漠ーす・て・て♪ 
   愛ーと海の♪あるーーぅ〜〜ところ〜〜♪ 
 
   ♪あーたーらしい♪太陽〜は燃・え・る♪ 
   愛ーと海のっ♪あるーー〜〜ぅっ!と・こ・ろぉおおお!!!」」
 
 
♪ジャーーーン!! 
 
 
黒川「ハァっ!!ハァアアっ!!
すごい…アポロンの心情を完璧に表現しきった…!!まさか、あなたがこんな奥の手を持っていようとは…っ!!はぁっ!油断していました…!!」 
 
私「ハァハァ、ふふふ…っ悔しかったら、何か黒川さんも…っはぁ、ギリシャ神話関係の歌、歌ってみなさいよ…!!」 
 
黒川「く…っじゃあ、歌ってさし上げますよっ!!」 
 
「エ!!?」 
 
黒川
「Ash(※ご存じ北欧の有名ロックバンド)で、『Orpheus(オルフェウス)』!!」 
 
何ぃいいいいーー『オルフェウス』ーーー!!? 
あんな激しくてカッコイイ曲を!黒川、お前がーーー!!?
 
 
♪ズッタタンジャーン!ジャジャーーン! 
 
黒川
「フォオオオオオーーーーー〜〜〜ウ!!!」 
 
♪ズッタダーーン! 
 
黒川「♪Ever since I lost her〜! 
    It seems the more I learn, the less I know〜」 
    
(彼女を失ってからは 学べば学ぶほど自分の無知を痛感する)   
 
私「♪イェイ♪イェイ!more I learn, the less I know〜!」 
 
黒川「♪And everyday I think about her〜! 
    But if I look back I'm gonna turn to stone 
    
(毎日彼女のことを考える だけど振り返れば僕は石になってしまう) 
 
    トゥ・ストーン♪ オーゥイエ〜〜!! 
    ゴナ・ターン・トゥ・ストォーおおおお〜〜〜ン!!」
 
 
♪ズッダーーン!! 
 
黒川
「♪I need サンシャイン・イン・ザ・モーニング!!! 
    
(朝の光が必要だ) 
    
    I'm heading for the open road, 
    
(開かれた道を目指すには) 
   
     
サンシャイン!イン!ザ!モォオオオニーーンッ! 
 
    Lord you gotta let it go! 
    (神よ、照らしてくれ!) 
 
    ィエエエエエーーーーーイイッ!!」
 
 
「♪イェエエーー〜イ!!」 
 
黒川「♪イェイー!」 
 
「♪イェイ!!」 
 
二人
「「♪サンシャイン!イン!ザ!モーニン!!! 
   Lord you gotta let it go!! 
   ゥワアアアアアアアアーーーーオゥ!!!!」」
 
 
♪ジャーーン!! 
 
黒川「ハァハァ…!!どうです!これ以上に盛り上がる神話ソングは絶対ない!!」 
 
く、くそぉおおおーー!! 
待て待て待て!考えろ!! 
Adiemusの「ソング・オブ・アイオロス」は…!?ああっクソ!入ってない…!! 
それじゃあ…!! 
 
私「…分かりました。あなたがそう来るなら私も同じ土俵で勝負します。」 
 
黒川「何!?」 
 
「同じくAshで、『Girl form Mars』!――の、替え歌で、『God of Light』(光の神=アポロン)!!歌います!!黒川さん、(エア)ギターお願いします!!」 
 
 
♪ポロロ…ポロロ… 
 
私「♪Do you remember the time I knew a
God of Light..? 
   
(覚えてる?私が「光の神」に会った日のこと…) 
 
   I don't know if you knew that. 
   
(きっとそんなことは誰も知らないだろうな) 
  
   Oh we'd stay up late playing
lyra
  
(私たちは夜遅くまで竪琴を演奏していたの) 
 
   
Laurel, blond hair,  
   (月桂冠に金の髪)
 
 
   Though he never told me his name..., 
   
(彼は決して私に名を明かさなかった…、でも) 
 
   I still love you, …
God of Light! 
   (私は今でも愛してるわ …光の神を!)
 
 
♪ッズジャアーーーーン!! 
黒川ジャーーーンプ!!
 
 
 
私「♪The breeze blowing softly on my face〜♪, 
   Reminds me of something else! 
   
(頬をそっとなでるそよ風が♪何かを思い出させるの) 
 
   Something that in my memory has been replaced, 
   Suddenly it all comes back. 
   
(忘れ去られた記憶が 突然よみがえる) 
 
   And as I look to the stars...」 
   
(そして星を見上げれば…) 
 
♪ジャンジャンズジャーーン! 
黒川のウインドミル奏法!!
 
 
「♪I remember the time I knew a God of Light!! 
   
(光の神に会った日を思い出す) 
 
   Laurel, blond hair! 
   
(月桂冠に金の髪) 
 
   Though he never told me his name, 
   
(彼は決して私に名を明かさなかった、でも)
 
 
   
アイ・スティル・ラブ・ユー!! ゴット・オブ・ライトーー!! 
   
(今でも愛してるわ!光の神を!)
 
 
    イェェエエーーーーーイッ!!!」」
 
 
 
黒川「うぉおおおおおおおお〜〜〜!!!」 
 
黒川はギターをたたき壊し!! 
そのまま観客席にダーーイブッ!!
(するフリ)
 
 
「♪Do you remember the time I knew a God of Light!」 
   
(覚えてる?私が「光の神」に会った日のこと?) 
   
黒川「♪Though he never told me his name〜!」 
   (彼は決して名を明かさなかった!)
 
 
「♪アンド・アイ・スティル・ドリーム・オブ・ユーー!!」 
   (でも私は今でも夢に見るの!)
 
 
二人「「アイ・スティル・ラブ・ユー! 
  ゴット・オブ・ラァアアアアーーイッ!! 」」
 
 
 
「アポロォオオオオオーーーーンッ!!!」 
 
 
黒川
「名前知ってるんじゃないですか。」 
 
 
――と、黒川の冷静なツッコミが入ったところで、カラオケはお開き! 
この他にも色んなギリシャ神話絡みの歌歌いました。 
マドンナの「Ray of Light」とか本当に盛り上がった!! 
「♪Quicker than a ray of lightー〜!!アァアアア〜〜〜♪」 
((西風の神ゼピュロスは)光よりも早い) 
 
とか絶叫だったぜ! 
そして、 
 
黒川「正直、『Girl from Mars(God of Light)』を歌った時は、
僕たちがデルフォイのアポロン神殿をバックに演奏してるPVが頭の中で流れた」 
 
えっマジで!?私も!! 
――という感じで本当に面白かったです!! 
翌日全然声が出なかった…そのくらい激しかった…!!(笑) 
 
と、なんか内輪盛り上がりの話ですみません。 
Ashをご存じない方はぜひ「Orpheus」と「Girl from Mars」を聞いてみてください! 
この日の我々がいかにクールだったかが分かるはず!(笑) 
っていうか「Girl from Mars」の替え唄の譜割り、即興の割にはすごいイイ感じじゃないか!? 
 
そして、本当は黒川さんのヴェルベット・アンダーグラウンドの『Sister Ray』、ぜひ聞きたかった!(笑) 
私もアディエマスの『ソング・オブ・アイオロス』歌いたかったわ! 
 
 
――で、そもそも何で急に黒川とカラオケなの?という話ですが、 
その事情に関しては、次の機会にお話させて頂きたい所存です。 
 
つまり
私たち、西野先輩の結婚式で歌うかもしれないんだ…。 
 
 
拍手ありがとうございます! 
そしてコメントもありがとうございます!超うれしいっす!! 
お返事はメニューの「re」にあります。(〜7月3日まで)
  
 



藤村シシン
古代ギリシャ・ギリシャ神話研究家。
高校で出会ったアニメ『聖闘士星矢』がきっかけでこの道へ。東京女子大学大学院(西洋史学専攻)修了。
著書『古代ギリシャのリアル』(実業之日本社)。 NHKカルチャー講座講師。平成28年 東京国立博物館『特別展・古代ギリシャ』公式応援サポーター。 古代ギリシャナイト主催。 など。

お仕事のご依頼 euermo★gmail.com
(*をアットマークに変えて送って下さい)


★よく出てくる宿敵「黒川君」については
【黒川wiki】をご参照下さい。


書籍『古代ギリシャのリアル』発売中。






各種リンク

twitter
(基本的にここにいます)


「藤村一味」まとめ
(古代ギリシャ、
呪術ナイトなどのトゥギャッターまとめ)


古代ギリシャナイト
歌って踊って喋って祭儀する、古代ギリシャ総合エンターテイメントです

twilog
(ツイッターのログ)

(ピクシブ)


私のサイト(ギリシャ神話の創作とか)

2009. 7. 22 【ギリシャ旅行記:序章】・真....
2009. 7. 19 アルゴスの神話がヤバすぎる+....
2009. 7. 12 神話まんが + ついに爆誕!....
2009. 7. 04 神話まんが + 黒川とカラオ....

2009年 7月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
-





| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++