エペメリス・シシナス・フジムラス


 

2010. 8. 21
      【続】 黒川座談会再び!〜リアルタイムでもがけ黒川〜

※前回の日記の「黒川座談会・再び」の続きです! 
 
 
――さて、黒川さん。 
さっきから延々と、ここで私が黒川さんと無駄話をしているのは何のためだと思う。
 
 
こんな無駄話、携帯のメールですればいい事じゃないですか。 
それをどうしてわざわざネット上でやっていると思う? 
 
 
――その理由… 
冥土の土産に教えてあげよう―― 
 
それは、……お前を家に縛り付けるためだ…! 
 
お前が外出しないように! 
お前が裏の山にニラを採りに行ったり、カラス避けのために畑にカラスの死体を吊るしに行ったりしないように!!
 
 
愛媛は今治のお前の実家に、今日この日この時間までお前を縛り付けるために…家のパソコンの前にかじり付かせていたのだ!!
 
 
 
――何が来るのか分からない…怖いだろ? 
さあもがけ!苦しめ!!リアルタイムでな!! 
 
 
それじゃあ、あと1時間くらいの間、どうぞ恐怖をご堪能下さい。そして何かそちらに動きがあったら教えてくれ。 
 
横浜から今治へ愛を込めて。 
黒川さん、本当にお誕生日おめでとう!!!
 
 
..15:00
  
 

え…?何ですか?え?

僕の家に何か来るって事ですか?ヒントは?ヒントが一切無いじゃないですか!

僕の家に何か送ったんですか!?何ですか?まずいです、今僕、離れです!祖父が荷物取ってるかもしれません!まずい!
黒川 ..8/20 15:27(Fri)

エ!?何、お前の実家、離れにパソコンあんの!?

ええええーーーっさすがにお前の実家の構造は把握して無いよ!!
藤村シシン ..8/20 15:39(Fri)

何故です!
キャッツ・アイでも盗みに入る時は見取り図用意するじゃないですか!

むしろパソコンをやるために離れに来てしまったんですよ、貴女と話す予定がなければ普通に母屋に居ました!

祖父が荷物を取った可能性があるのですが、その肝心の祖父が母屋に居ません。畑に行ってしまったのかもしれません。
祖父は誰宛の荷物だろうが開封してしまうので、内容物によってはまずい事に…毒とかではないですよね?

時間指定で荷物を送ったという事?2時から4時までですか?もう来てないとおかしいですよね。どういう荷物ですか。

すみませんが、畑に祖父を探しに行ってきますのでしばらく空けます!
黒川 ..8/20 15:51(Fri)

黒川さんってさ……東京にいる時は真っ黒の気味悪いギリシャ語Tシャツ着て、錬金術とか黒魔術とか言ってるのに……
愛媛に戻ると、白い浴衣で田んぼに駈け出すような純朴な青年なんだね。


笑ったわ。

荷物は、それほど痛む物、というわけではない…と思うので、別に急がなくても平気だよ。けっこうデカい箱に入ってて…多分、二箱に分かれて届くと思うんだけど…!!あと、おじい様が中身見ても「何コレ?」だと思うから大丈夫だと思うよ!(笑)
藤村シシン ..8/20 16:17(Fri)

ちょっと待ってなさい!
藤村さんに言いたい事は山ほどあるがその前に貴女の隣にいる女を先に片付けさせてもらおうか!

藤村さんの名高き親友――星彦さんよ!
ちょうど今4時44分です!貴女の謎を解きに行きますよ!
黒川 ..8/20 16:43(Fri)

<藤村脚注>

※前回の日記コメント欄のとおり、「SECRET BASE」の星彦さんがサイトで黒川さんへの誕生日企画の謎かけを用意してくれました。それを解きに行った、という事。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
藤村シシン ..8/20 16:57(Fri)

見つけてくださってありがとうございます!
ってか黒川さん、そこタイトルじゃなくて名前書くとこ…!!(笑)
しかし4:44を狙ってきてくださったとは…、もしかしてこのために畑から全力疾走してくださったのですか。すごく急いで下さった感が文面から…(笑)

いえ、たいした仕掛けでなくてむしろこちらがすみません。
シシンさんの助言によりこうして黒川さんに見つけていただけました。嬉しいなやっぱり。
ホントは何も告知せず、自己満足で一日を終える予定だったもので…。
シシンさんありがとう!黒川さん改めましておめでとうございます!!

しかしアポロンの聖鳥であるカラスを吊るすとかよろしいのですか黒川さん…。
星彦 ..8/20 17:11(Fri)

――藤村さん、僕の祖父が貴女に一言あるそうなので、呼んできます。待ってなさい。


星彦さん
ええ、全力疾走しました――浴衣で。
ですが復路は坂道で絶対間に合わないと思い、祖父が乗ってくるはずだった原チャリを借りて舞い戻って参りました。
あれから原チャリを再び畑に戻しに行ったり、祖父に謝ったり、また戻ってきたりと大変だったのですよ。

カラスどころか、アポロンの聖虫であるバッタも大量殺戮しております。
貴女、やけにカラスの事に食い付きますが藤村さんと同じく生物に関わる特殊な知識をお持ちで?もしくはご興味が?

古代ギリシアでフクロウとカラスが同一視されるのは何故か?バッタは大量発生するとどうなるか?北極グマの体で食してはならぬ部位はどこか?
黒川 ..8/20 17:44(Fri)

北極に飛ぶの!?
あれ、ギリシャの話してましたよね確か…?

いえ、興味あるか無いか言われたら大変興味があります!!世の中知りたいものだらけ!!
というわけでして、よろしければご教授いただきたい!!
むしろ北極グマってどんな味がするのか!アポロンの聖虫がバッタな訳は?アテナのお気に入りのフクロウって何種!??

あの…もし黒川さんが何か誤解されてたらアレなのですが、
私最近までオウィディウス効果にやられて「アポロン=変態」って思ってたぐらいのド素人なんでお手柔らかにお願いします…。
日々シシンさんから学ばせていただいてる状態です。
あるのはギリシャ神話への愛情ひとつのみ!

ちなみにシシンさんは今お食事中ですよー。
星彦 ..8/20 18:39(Fri)

…星彦さん、私が夕飯食ってる間、黒川のお守りをどうもありがとう。

――古代ギリシャ語で「フクロウ」は「夜ガラス」を意味するから、
大量発生したバッタは共食いをする、
北極グマの肝臓には毒がある。


…だろ?黒川?(笑)
誰もがファーブル昆虫記や科学雑誌ニュートンを読んでると思うなよ。そして、白クマが好きなのは星彦さんじゃなくて、そらのはなこさんの方だ!
(星彦さんごめん、多分、黒川さんは君が白クマ好きだろうと思って、白クマの食べられない箇所についてふって来たんだ。白クマが好きなのははなこさん!)

…っていうかおじい様ってどういう事??
藤村シシン ..8/20 19:07(Fri)

「藤村殿

初めまして。孫から常日頃貴殿のお話を伺って居ります黒川の祖父です。本日折角孫にお送り下さった植物と手ぬぐいは手違いで私が開封してしまいました。お恥ずかしい限りです。本当に申し訳なく思っております故これに懲りずこれからも孫と親しくしてやって下さい。

孫はこれまで同じ年頃の方と親しくお付き合いするという事が無く、友人が出来たと聞いた時はやっと孫の葬式で葬送演説に立ってくれる方が現れたと家族一同小躍りしたものです。
夏の今治は風も心地よく海も美しく映えております故一度遊びに来られては如何でしょう。家族一同お待ちしております。

黒川祖父より」
黒川(祖父) ..8/20 19:39(Fri)

プレゼント見ました…ああ藤村さん!藤村さん…!覚えていてくれたのですか…僕の月桂樹が枯れた事…そしてあああ何なんだこのハンカチ!!
アポロン…アポロンづくしではないですか!

藤村!僕がアポロンだったら、アポロンの、すみません今名前を度忘れしてしまって出てこないのですが、アポロンの、あの名高い洞窟に…パルテノン神殿にあるアポロンの洞窟に絶対にお連れします!アテナイで最も神聖なアポロンの聖地に!僕がアポロンだったら!
黒川 ..8/20 19:47(Fri)

申し訳ない、今のは失言だったのですが…!

ただ藤村さんはパルテノン神殿に3度行ったのに、アポロンの洞窟に行った事がないと仰っていたので――他意は無いです、申し訳ない。
黒川 ..8/20 19:50(Fri)

…え!?く、黒川さんのおじい様でいらっしゃいますか!?

す、すみません!初めてお目もじ致します、藤村と申します!こちらこそ、巧さんにはいつもお心をかけて頂き嬉しく思っております。

いえ、私の方がずいぶんと若輩ですのに生意気な口を利いていて、それを巧さんがいつも許して下さっています。巧さんの寛大なお心に甘えるばかり、汗顔の至りです。
この度はいきなりご実家に大きな荷物を送りつけてしまい、申し訳ありませんでした。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたします。


……っておじい様に伝えといて!!
これをもっと礼儀正しくしてもっと上品にした言葉をお前のおじい様に伝えといて!!!本当に!!迷惑かけてすみませんって!!

ってか家族を巻きこむのはナシだろ!!??
サシの戦いのはずだろ、私とお前の!!!??卑怯者!!


ってかあとお前はアポロンアポロン言い過ぎ!!
ちょっと待って、もう一度コメントします!
藤村シシン ..8/20 20:44(Fri)

それは僕の台詞だろ!

貴女の荷物の時間指定!2時―4時だった!
僕に荷物を送ったと言ってくれた時刻!3時回ってましたよ!?

どうしてもっと早く言ってくれない!?
2時過ぎには届いてたんですよ荷物!どういう事です!?これも作戦か貴女の!?

大切なプレゼントを自分の手で開けそこなった!
黒川 ..8/20 21:08(Fri)

2時過ぎくらいの自分の行いを読み返してみろよ!!

オメーはアポロンがジェーン・バーキンで、ディオニーがゲンスブールとか訳わかんない事言ってて全然私に言う隙与えてくんなかったじゃねえかよ!


・・・・・・・・・・・・・・・

――そんなわけで、黒川さんへのプレゼントは、

月桂樹 (以前の座談会で枯れた、と言っていたので)

そして、黒いハンカチーーもちろん、ただのハンカチじゃない!!
アポロンのモチーフが入ってるハンカチだ!


↓これは星彦さんに差し上げたヘルメスとイリスモチーフのヤツですが、
こんな感じのアポロンバージョンです!


四隅に、月桂冠、白鳥、太陽、そしてAっていうイニシャルが入ってるやつ!!
藤村シシン ..8/20 21:28(Fri)

あの、とても嬉しいのですが一つだけ疑問が…。
確か星彦さんのハンカチは、「星彦」の「H」と「ヘルメス」の「H」がかかっていましたよね。

でもあの…僕の名前のイニシャルは「A」ではなくて、「T」なのですが…

このハンカチにでかでかと書かれている「A」は一体何なのですか?
黒川 ..8/20 21:35(Fri)

アポロンのAに決まってんだろが!!お前のイニシャルなんか知るか!!

――いや、ごめん、本当はさ、「T」にして、アポロンの異名とでもかけようかな、って思ってたんだけど…

でもほら、アポロンにTで始まる異名は一つも無いだろ?
フォイボスとか、スミンテウスとか…そういうの、無いだろ?
藤村シシン ..8/20 21:43(Fri)

Apollon Tragius
黒川 ..8/20 21:48(Fri)

……アポローン・トラギウス(山羊のアポロン)…だと…!?

……(笑)(笑)(笑)ごめん、あった(笑)。
「T」で始まるアポロンの異名あった(笑)。


今、後ろでスカイプやってる星彦さんと爆笑だったわ…、
彦さんに

私「ゴメン、黒川本人のイニシャルの事すっかり忘れてたんだけど、それを悟られないように、アポロンにTで始まる異名は無いから、って最もらしく理由つけようと思うんだけど、――無いよね?」

星彦さん「うん、無いと思う!!」

――こんな会話の直後だったから…!!
お前、私たち二人が頭を絞っても出せなかった「T」で始まるアポロンの異名を、よくぞ5分で出したな…!!

だが黒川よ、お前が敬愛するアポロンは、「アポローン・トラギウス(山羊のアポロン)」じゃない、

「アポローン・アルケゲラス(創造主アポロン)」だろうが!!
だからAでいいんだよ!!
藤村シシン ..8/20 22:08(Fri)

それと、↑で書いてる、「パルテノン神殿のアクロポリス(城山)にある、アポロンの洞窟」ってのは、「アポロン・ヒュポアクライオス(崖の下のアポロン)の洞窟」の事ですよね?

{グーグルマップ:アポロンの洞窟の位置}
ここにあるやつ。

「僕がアポロンだったら、あなたをその洞窟に連れていく」って言った直後に、「失言だった、他意はない」って訂正したのはあれか、
アポロンがその洞窟にクレウーサを連れ込んで乱暴したからか。

今分かったわ。
むしろ、「アテナの神殿の真下で女と乳繰り合うなんてアポロンスゲー」って思いたいわ!!(笑)

いや、もちろん、純粋に行ってみたい!今あるアテナのパルテノン神殿は、紀元前5世紀のものだけど!そのアポロンの洞窟は、少なくとも紀元前13世紀には機能してたんだ!!
本当に行ってみたいよ!!
藤村シシン ..8/20 22:31(Fri)

その件についてはお恥ずかしい…すみません。
ハンカチどうも有難うございます!とても嬉しいです。喩え僕のイニシャルでは無くても嬉しいです(笑)。大切に使います。絶対星彦さんのヘルメスとイリスのハンカチよりも格好いいですよこれ。黒に赤字で「A」!

――そうですその洞窟。どうして行かなかったのですか。
アレスの丘からは見たのですよね?
黒川 ..8/20 22:48(Fri)

>絶対星彦さんのヘルメスとイリスのハンカチよりも格好いいですよこれ。黒に赤字で「A」!

おめーさっきからこのケンカ腰何なの?
そんなに2対1、というこの状態がお気に召さないか?


だがお前は一つ重大な勘違いをしている。

2対1じゃない。

3対1だ。
藤村シシン ..8/20 23:16(Fri)

>絶対星彦さんのヘルメスとイリスのハンカチよりも格好いいですよこれ。

喧嘩なら買うぞ。アレスが!

何ですか…。私の伝令神ハンカチに何かご不満でも…!??
確かにカッコよさで言えば、闇に染まりしアポロンハンカチには適わないでしょうが…このハンカチはただのハンカチではありません…!
貴方と同じく、大事な親友が用意してくれたハンカチなのですよ…?

というわけで制裁は同じく親友に任せます。
行ってくれ!親友!!

星彦 ..8/20 23:35(Fri)

「アレス」…。ああ、3対1だと言うからあと一人は誰かと思えばぷよぷよ専攻のそらのはなこさんですか。
こんにちは。先日はどうも。
黒川 ..8/20 23:42(Fri)

えっなんか「ワンパンで沈めてこい」とか「いいから殴って来い」とか言われてきたんですけど…

黒川さんのすげーやる気がないコメント見て殴れなくなってしまったじゃないですか!なんなんですか!

とりあえず今言わないと今日が終わってしまう…!許せシシン、星彦…!!

黒川さんお誕生日おめでとうございます!!
素晴らしい貴方には、素晴らしい一年が来るべきだと思います!
はなこ ..8/20 23:49(Fri)

僕…3人の人から誕生日を祝われたのなんて生まれて初めてです。これまでの人生の最高記録樹立ですよ。藤村さんのご友人はいい方ばかりですね。星彦さん、はなこさんありがとうございました。

3人…!
黒川 ..8/21 0:00(Sat)

3人?…否!!このアポローンを加えて4人だ!!

黒川、誕生日おめでとう!!
アポローンの君 ..8/21 0:04(Sat)

アポローンの君、もう20日終わってます。
黒川 ..8/21 0:05(Sat)

きっ、気持ちの問題だっ!この光り輝くアポローンの君がキサマごときを祝ってやるのだ!感謝しろ!ふんっ!
アポローンの君 ..8/21 0:08(Sat)

では光り輝くアポローンの君、貴方にお尋ねしたい。

貴方はどんな事でもご存知のはず、
僕の11月生まれの親友が誕生日に欲しい物をお教え頂けますか。
黒川 ..8/21 0:15(Sat)

すまんな。先刻のアポローンは時間にルーズなのだ。
悪気はないので許してやるがよい。
後ほどこの私直々にたっぷり制裁を行ってくれるわ。

では私の恩恵を受けし男よ。祝福は常に身近にあるもの。見失うなよ。
アポローンの君その2 ..8/21 0:18(Sat)

何かよくわかんないけどさあ、黒川喜ばせたら俺の勝ちだってアポロンから聞いたから!!オメデトウ!!!すげーおめでとう!!ところで今日ってなんかめでたい日なのか??
アレスたそ ..8/21 0:25(Sat)

何が何やら…誰がアポロンで誰がアポロンじゃないんですか…?僕のアポロンはどのアポロンですか?
黒川 ..8/21 0:30(Sat)

私アポロンだけど、アポローンの中の人3人いるから!!指示系統良く分からなくなっちゃってるの!すまんな人間!!
あと良く分かんないアレスみたいなのもいるし!!

で、私が時間にルーズな方の、
そしてお前の親友の方のアポローンの君だ。

で、お前の親友が欲しい物だがな…、お前の親友は私が欲しいそうだ。このアポローンの君がな。
フッ…。
もしくはな、お前が一番欲しい物が欲しいとさ。
元祖・アポローンの君 ..8/21 0:31(Sat)

「藤村さんが欲しい物は、僕が一番欲しい物」――ずっと考えてみたのですがそんな物が一切思い当たりません…。

月桂樹…は今頂いてしまいましたし、友達…は藤村さんですし、良く考えたら日常の興奮とか知識とかライバルとか、欲しい物はだいたい藤村さんから頂けました(貴女からしたら大したものではないと思いますが、僕にとっては非常に嬉しい変化だったのです)。

なので、僕が欲しい物はすでにお持ちなのではないかと。
黒川 ..8/21 2:14(Sat)

私アポロンだけど、返信が遅くなってごめん。今日は友達とアニメイト行ったりゾンビ倒したりして忙しかったの。

人の子よ、昨日はあれからサッパリ返信が無くなったな…、と思ったらずっとその事を考えておったのか。馬鹿者め。ありがとうだよ。

――いや、お前の親友もな、月桂樹や友達や興奮や知識とかは、全部お前からもらっていて……あいつは本当に感謝しているし、お前の事が大好きだと私は思うぞ。

だから言葉を変えよう。
「お前が藤村に一番あげたい物が、藤村の一番欲しい物」――これでどうだ。
アポローンの君 ..8/21 22:29(Sat)

アポローンの君。貴方の言葉は無駄な装飾語が多すぎる。
贅肉だらけの文体で、まさに Loxias "the obscure"の異名に相応しいが、

>――いや、お前の親友もな、月桂樹や友達や興奮や知識とかは、全部お前からもらっていて……あいつは本当に感謝しているし、お前の事が大好きだと私は思うぞ。

この主語の置き方には確固たる意志を感じます。

そしてアポローンの君、僕の親友も貴方と同じ文章の癖を持っています。
装飾語まみれの文の最後に、主語と動詞を鮮やかに並べる――これは彼女が一番大事な事を言う時に出る癖です。
そのため、藤村さんが僕を嫌っていない、という話は真だと思います。

どうもありがとう御座います。
誕生日はぜひご期待なさって居て下さい。
黒川 ..8/21 23:01(Sat)

――というか文体のクセがどうこうで判断する前に、私がお前さんを大切な親友だと思ってるって事は態度を見れば即分かるだろ!?
もしかして分からなかったのか!?今まで!?


アポローンとして貴様に忠告しておくが、
君は言葉に信頼を置きすぎていると思う。

目をうるませながら「あなたが好きです」って言うのと、
鼻クソほじりながら「あなたが好きです」って言うのは全然意味違ってくるんだぞ!!言っとくけど!!
アポローンの君 ..8/21 23:14(Sat)

え…でも今貴女は鼻をほじってないと思います。違うんですか。

人の表情・態度で心の機微を察するのは非常に苦手なので、本当に思っている事は言葉に出して頂けるとありがたいです。

…ところで僕は今、アポロンと話しているんですか?
藤村さんと話しているんですか?
黒川 ..8/21 23:40(Sat)

黒川です。

アポローンの君こと藤村さんは、「すまん、ちょっと腹が痛いので寝る。」と言う事でしたので(心配です。もしくは僕が何か怒らせてしまったかもしれません…)、僭越ながら代わりにまとめさせて頂きます。


昨日は藤村さんから多大なるご厚意を頂き、今もまだ興奮冷めやらぬ夜を過ごして居ります。

しかし、僕を家に縛り付けるつもりが離れにパソコンがあったり、祖父に贈り物を開けられたりと、彼女の思惑がここまで外れる事は珍しかったですね。

そのせいで僕は離れと母屋の間、家から畑の間を何往復もさせられ、汗だくで、しかも浴衣だったので最後の方はほとんど半裸でした
――非常に楽しい誕生日でした。

頂いた月桂樹は僕の部屋から見える庭に植える事にいたしました。
ぜひ今治に見にいらっしゃって下さい。
家族もべろやんも貴女に会いたがっております。


そしてはなこさんや星彦さんも本当にどうも有難う御座いました。あんなに盛大にお祝いされた事がなかったもので、汗だく半裸でずっと号泣しておりました。一生忘れられない誕生日になりました。

これからも、遠くの空にいる我が親友にして最高のアンテラステス――藤村さんをどうぞよろしくお願いいたします。(僕がお願いするのは変ですが)
そしてぜひこれからもアポロンを凌辱して下さい。

                      黒川 巧  拝
黒川 ..8/22 0:07(Sun)

…ちょ…心配して戻って来てみれば……私を怒らせたとか何なんだ……お腹痛いのはホントだよ!言葉に出せって言ったじゃん!!
アポローンの君だって道に落ちてるおにぎり拾い食いして腹壊すこともあるだろ!!

いや、私は拾い食いはしてないんだけどね!!

ごめん、後でまたまとめに来るのですが、ひとつだけ聞かせて欲しい……「べろやん」って何?黒川さんのご親戚かなにかですか…?
藤村シシン ..8/22 1:26(Sun)

ではお腹が痛いのは本当で、その原因は僕ではないのですね?――ならさっさと寝て下さい。大丈夫なんですか?
安心して下さい、ここは僕が引き受けました。

「べろやん」は家で飼っている犬です。いつも舌が出ているのでこういう名前です。
黒川 ..8/22 1:38(Sun)

……犬………舌が出てるから……べろやん…

犬って、普通どんな犬種でも、いつも舌出してるもんじゃない?

べろやんだけじゃないよ、舌出てるの…
藤村シシン ..8/22 1:45(Sun)

どうして寝ないの?お腹が痛いんでしょう。

べろやんは貴女が思ってる何倍もベロが出てますので、べろやんでいいのです。
そんな事より早くお休みになって下さい。
黒川 ..8/22 2:03(Sun)

ごめん。

だけど、黒川さんがここに書きこむたびに、私の携帯に返信通知が来て叩き起こされるんだが…君こそ私を寝かせてくれないか?
とにかくお休み、また明日!!
藤村シシン ..8/22 2:16(Sun)

>> ツッコミ
 

2010. 8. 20
      黒川座談会再び!〜黒川誕生日記念…今夜は眠れない!
愛媛・横浜の熱い夜!〜

※前回の日記から若干続いてます! 
 
そんなわけで、前回の日記で予告したとおり、 
おなじみ、悪の帝王・黒川さんとここで再び座談会としゃれこませて頂きたい…!!
 
 
「座談会」という名の天下分け目の桶狭間の戦いを――!! 
(「黒川さん」については → をご参照下さい。) 
 
――さあ、黒川さん、もちろん分かってるよな?夏休み、友人と夜通し話す事と言えばただ一つ――、 
 
 
「ねえ、たっちゃん、今好きな人いる?」 
 
「えー〜さっこが言うなら私も言う…!!」 
 
「じゃあ、二人でせーの、で言おう!?せーの、」 
 
 
――そんな甘酸っぱい恋愛話をして、最終的には笑いながらまくら投げに突入…! 
そしてそのまま真夜中に家を抜け出し!
裏山に駈け上がってエロやまびこ大会―!! 
私が「包茎」ーー!!と叫んだら、お前は力いっぱい自分がエロいと思う単語を返してくれ!!
 
 
だがまずはこの最初の一言を聞かせてもらおうか!! 
 
「黒川さん、今好きな人いるの?」
 
 
私はアポロンです!! 
 
(ちなみに、今回はコメントが付くとお互いの携帯に連絡が入るようにしているので、前回よりはスムーズに行く…はず…!) 
..1:39
  
 

……………黒川です…。……こんなに困る振りは初めてです…。

まさか…まさか、こんな出だしで勝負を仕掛けてくるなんて思いもしなかったですよ…。

………どうしよう……。
すみません、藤村さん、助けて下さい。
黒川 ..8/20 2:08(Fri)

黒川>おいおい…最初の一手で負けるなんて、黒川さんらしくもない!
お得意の修辞法はどうしたんだ?手ごたえが無さ過ぎてつまらないな!

四の五言わずにいいからコクれ!!!
藤村シシン ..8/20 2:18(Fri)

……………じゃあ、僕もアポロンです……。

だが「最初の一手で勝った」などと思わぬ事です。僕の「最初の一手」で貴女を負かせばいいわけでしょ?
黒川 ..8/20 2:25(Fri)

僕が丸腰でここに来たなんてよもや思ってないですよね。
ここしばらく貴女のサイトを虱潰しに読んだのです、どこかに穴がないかと――ようやく見つけましたよ。

「ギリシャ旅行記」。
貴女は2月26日にデルフォイのアポロン神殿に行ったと書いた―――だがこの日はアポロンの誕生日じゃないですか?

ご自分で気づいていないだけで、貴女が最初にデルフォイに立った時は――アポロンの最も神聖な日だったのでは?
黒川 ..8/20 2:35(Fri)

黒川>……………え………え???
アポロンの誕生日…?


デロス島でのアポロンの誕生日はタルゲリオン月の7日
でもデルフォイでのアポロンの誕生日は、ビシオス月の7日…。

ビシオス月の7日………ビシオス月…2月!!そうだ、確かに2月だ…!!え…!!?アポロンの誕生日だったかも…!!!


あの日、私が最初にデルフォイに行った時…!!
アポロンの誕生日だったかもしれない…!!

ええええええええーーーーー!!!!!!!どうしよう!!どうしよう、気付かなかった…!!
藤村シシン ..8/20 2:58(Fri)

デルフォイ人の伝承ではアポロンがピュトンを斃したことで永い冬が終わり春が来る。
だからビュシオス(神託月)の7日ですよ――「ギリシアに春が来る日」。
あなたもそう書いてましたよ。

アポロンはかつてこの日しか神託を行わなかったし、一年で最も華やかな祭儀が開かれて……なぜ忘れる。
黒川 ..8/20 3:15(Fri)

人の忘却に理由などあるはずがないでしょう。

――なんていうか、その……ごめん、アポロン。

だけど、黒川さん、私は嬉しいです…!
もうずっと前からあの旅行記はあそこにあるけどね、誰もそんな指摘をしてくれた人はいなかった…。
黒川さんだけだよ!!!

――だけど!
黒川さんに対してこれから言う言葉をかける人間も、私だけだろうよ!!

黒川さん。獅子座の守護神はアポロンなんだ。
そして、アポロンの聖数は7と20

つまり、アポロンが守護神(獅子座)+アポロンの聖数(7、20)生まれの人は、

誕生日が8月7日の人か、8月20日の人しかいない!!
365分の2だ!!



だから、4年前、私がデルフォイで言いそこなった言葉と共に、今こう言わせてもらいたい!!

アポローンの君、あの時はお誕生日おめでとうございました!!!
そして8月20日、最高にアポロンな日に生まれた黒川さん……お誕生日おめでとう!!!


…そして、「SECRET BASE」の星彦さんからお祝いの言葉があるそうです。
もう、さっきからずっとスタンバっててもらってたんだけど!!もう全然タイミング掴めなかったから!!(笑)
星彦さん、どうぞ!
藤村シシン ..8/20 3:34(Fri)

やはり貴女と言葉遊びをしている時が一番楽しい。こちらこそ再びお招き頂きましてありがとうございます。

貴女がいない田舎暮らしは気の抜けたコーラのような日々です――畑にカラスの死体を吊るす事くらいしか仕事ありませんしね、この時期。

星彦さん――彼女には色々ご迷惑を…罪をなすりつけて申し訳ありませんでした。
黒川 ..8/20 3:47(Fri)

え?ちょっとごめん、「畑にカラスの死体を吊るす」ってどういう事?黒魔術か何か?
藤村シシン ..8/20 3:55(Fri)

本州の人間はそんな事も知らないんですか。カラス避けのためにカラスの死体を畑に吊るすんですよ。

案山子やピカピカのCDの何倍も効果ありますよ。
貴女がカラスだったら、行きたいと思います?カラスが吊るされてる畑に?

愛媛では常識です。星彦さんは長崎でしたよね。では彼女もカラスを吊るした事があるはずです。
黒川 ..8/20 3:58(Fri)

無いよ!!!

ちょっと黒川さん何さり気に巻き込んでくれてるのですか!!
今私はマジメに貴方への祝辞を打ち込んでる最中なんです!
祝いの言葉より先にツッコミとか…!
お久しぶりです!プレゼントありがとうございました!!
ちょっと仕切りなおしてきます。少しお待ちください。
長崎で見たことないですよそんな黒魔術!!(笑)
星彦 ..8/20 4:07(Fri)

(仕切りなおし)
黒川さんお久しぶりでございます。星彦です

先ほどからシシンさんが、黒川さんにお祝いの言葉を伝えるタイミングを窺っていたのですが、次々来る黒川さんのお言葉にシシンさんも、
「あいつ祝いの言葉言わせる気ねえぞ…!」と歯軋りしておりました。
私も同意見です。カラスて!!(笑)

紆余曲折ありましたが無事お伝えできたようで私も胸を撫で下ろしております。
これで私もお祝いの言葉が述べられるわけですね。
黒川さん、お誕生日おめでとうございます!!
アポロンな日に生まれし方よ…!同じ8月生まれとして嫉妬です。

そしていつぞやの連絡、ありがとうございました!!
あれは黒川さんが私が気づけなかったシシンさんの様子を感じ取ってくださったからです。それを伝えてくださった事、本当に感謝しています。

っていうか「アポロン陵辱の話しろ!」ってのは私言ってないですよ!
心の中では叫びましたが!
言ってな…

あれ、すみません今メール確認したら言ってた。あら(笑)
ごめんシシンさん。私だ原因(笑)


そして素敵な誕生日プレゼントをありがとうございました!!
純粋に^^本当に嬉しかったです!!
星彦 ..8/20 4:20(Fri)

ありがとうございます。
人からこのような祝いの言葉を頂いた事がありませんのでどうしていいか…汗顔の至りです。
いや僕は貴女が記述して下さったような出来た人間ではなく…申し訳ない、

すみません、藤村さん、助けて下さい。
黒川 ..8/20 4:51(Fri)

申し訳ない、あまりにも僕が情けないとまた藤村さんに迷惑が…。すみません、カラスの死体は大量に吊るせても人と上手く話せないんです。

でも星彦さんは好きです。本当にありがとうございますとどうぞお伝え下さい。またお礼のメールをお送りします。
黒川 ..8/20 5:07(Fri)

星彦さんから伝言だ――

「私も好きです。そして、貴様のためにとっておきの地獄を用意した。
『魂の導き手たる伝令神の、聖なる数と同じだけ手を叩け。』

この謎かけの意味が分かるかな?私のサイトにて貴様が尋ね来るのを待つ。ウワハハハーー!!

星彦」(演出:藤村)


――以上だ。
黒川さんのために、星彦さんがサイトにある謎を用意してくれてるぞ。いいから行け!!

別に人と上手く話せない事で謝る事はないよ。
私は人と話せても、カラスは上手く吊るせない。だがその件で謝る気は全くない。

今日はもう遅いし、明日またゆっくり話そう!
12時ごろにここで待ち合わせだ!
藤村シシン ..8/20 5:34(Fri)

いいでしょう、そういう事なら受けて立つ。
伝令神ということはヘルメスですよね。そして聖なる数…4。手を叩くというのは何でしょうね…考えます。

カラスの吊るし方ならいつでも伝授いたします。
良ろしければ僕の実家にいらして下さい、家族も藤村さんに会いたがっています。

そして貴女を愛媛中ひき回させてほしい。
小中学時代に僕を馬鹿にしていた連中に目にもの見せてやるのです――僕にも友人ができたと!
黒川 ..8/20 6:03(Fri)

そういう目的で行くなら、私、ものすごいワルい恰好して行くぜ…!

金髪のカツラに真っ赤なドレスをなびかせて!
口元に深紅のルージュと、悪女の笑みで愛媛空港に降り立つから!!


お前は黒のバイクに跨って、銀のチェーンを首に巻き付け!
黒で固めたクールなファッション、ワルい男のフレグランスで、

黒川「後ろ乗れ。俺たちのデカダンスが今始まる」。


これで愛媛中を乗りまわしてやろうぜ!!

どう!?すごいワルくない!?楽しそうだろ!??
藤村シシン ..8/20 13:03(Fri)

「ワルい」も何もその中に法律違反が一つとして無いのですが…。

バイクの免許は持っておりませんので、原チャリでもいいですか?
それと私服はほとんど東京に置いてきてしまった上、毎日暑いので、今は浴衣しか着ておりません。

「鈍川温泉(温泉マーク)」と書かれた白地の浴衣です。
悪い男のフレグランスですが、蚊取り線香の匂いで代用が効くはずです。

鈍川温泉の浴衣一丁に、工業用チェーンを首に巻き付け
原チャリで松山空港に向かいます!それでいいですか?
黒川 ..8/20 13:14(Fri)

いいわけ無いだろ。

「鈍川温泉」って何かと思ったらオメーの地元かよ!!
蚊取り線香の匂いをプンプンさせて、工業用チェーンを首に巻き、
地元の温泉ゆかたで股全開で原チャリ乗ってくるって……私の美意識が絶対に許さん!!


でも愛媛は純粋に旅行に行きたいですよ!!
あれだよね、黒川紀章が設計した、世界最大のプラネタリウムとかあるんでしょ!?松山城とか、道後温泉とかもあるしさ!いい所ですよね!
藤村シシン ..8/20 13:39(Fri)

それ全部松山じゃないですか。

星なんてプラネタリウムに行かなくてもいつでも出ていますし、道後温泉より鈍川温泉の方が泉質は上です。それに今治にも松山城に負けない城はたくさんあります!
黒川 ..8/20 13:44(Fri)

いやゴメン、私、愛媛県内の意地の張り合いみたいなのは良く分からないんだけど、とにかく、今治市民が松山にものすごい劣等感を持っているのだけは分かった。

じゃあ、今治市民の黒川さんにお伺いしたい、
今治のオススメスポットは?
藤村シシン ..8/20 13:55(Fri)

しまなみ海道です!
広島と今治を結ぶ島から島へと掛けられた海上の道です!
ギリシアのアポロン海岸から臨むエーゲ海よりも美しいですよ、ここからの瀬戸内海は!

あ、僕すごくいい考えが浮かびました。松山空港なんかではなくて広島で待ち合わせにしましょう。それでしまなみ海道を渡って今治に入るのです。
ヘルメス通りからアポロン海岸を抜け夕陽のスニオン岬に至るように、広島からしまなみ海道経由で夕陽の今治に!どうです!

それゆえあなたは悪女の格好ではなくアポロンの格好でいらして下さい。
僕も葡萄の蔦を頭に巻いて馳せ参じます。
黒川 ..8/20 14:06(Fri)

「アポロン海岸」って…アポロ・コーストの事だよね!?ギリシャの!?

ああ…いい…!!!それ、すごくいい!!
私は金髪のカツラを被って、深紅のマントをはためかせ!!
夕日が沈む海をバックに竪琴をつま弾くのよ!!


それを伴奏に、前に座ってるディオニーが歌うんだ!
夕暮れにぴったりの歌を!!


もう私的には、絶対
ジェーン・バーキンの「yesterday, yes, a day, once any day」だ!!
http://www.youtube.com/watch?v=x7BjL36Dubk

ジェーンがアポロンで、ゲンスブールがディオニーだよな!!
フランス風デカダンスなんだよな!!瀬戸内海で!!?そうだろ!?
藤村シシン ..8/20 14:38(Fri)

貴女は全然分かってない。ここは瀬戸内海じゃない、エーゲ海だ!

当然歌うべきは、往年のギリシャの名バンド、
Aphrodite's Child の「It's Five O Clock」に決まっています!

http://www.youtube.com/watch?v=bWKQyQ3aCpk
黒川 ..8/20 14:44(Fri)

アフロディテス・チャイルドはずるいわ…もう画が浮かんだわ!!

でもそのアポロンとディオニー、最後に瀬戸内海に投身自殺しないと引っ込みつかない流れじゃね??

ーー長くなったので、また新しく記事立てます!
しばらく書きこむな!
藤村シシン ..8/20 14:59(Fri)

>> ツッコミ
 

2010. 8. 18
      黒川+星彦の友情に号泣…「アポロン凌辱」の真相、
8月20日の「黒川座談会」の予告

黒川『…もしもし、藤村さん?黒川ですけど。あの、「星彦さん」という方の連絡先を教えて頂けませんか。』 
 
――6月にやった宿敵・黒川との「黒川座談会」直後。 
黒川本人からかかってきた一本の電話…――。 
 
私「エ?星彦さんって、『SECRET BASE』の星彦さん?」 
 
黒川『そうです。座談会の時のコメントで少しお話させて頂いた、ザクロの香水の方です。ちょっとお話したい事があって……』 
 
私「…話したい事って……オメー私のダチ公に何の用だ?」 
 
黒川『それは秘密です。』 
 
 
――多少不審に思いつつも、星彦さんの連絡先を教えた私。 
しかし、どうしても気になったので、 
 
 
私「――星彦さん、あのさ、黒川から連絡あったでしょ?二人でどんな話したの?」 
 
星彦さん『それはナイショだよ〜!それよりアポロン凌辱話しよう!!』 
 
 
――二人がこんな調子だから私はよけいに気になっていた… 
 
「二人で何を話したのか?」。 
「一体どんな悪だくみをしたのか」…! 
 
だが、それに気をとられて考えもしなかったんだ…… 
 
どうしてあの二人がこの一か月、私のアポロン凌辱話に乗ってくれていたのか。 
 
普段、ホモとかアポロン受けだとかには全く興味のない二人が…… 
どうしてここしばらくの日記にあるような、アポロン凌辱話に付き合ってくれたのか… 
…その理由を!!
 
 
 
そう、思い返せばずっと変だった…! 
黒川が星彦さんと連絡を取り合った直後から、 
毎日のように私に電話をかけてきては、 
 
黒川『…もしもし、藤村さんですか?黒川です。今ヒマですか?』 
 
私「ええ、まあ。何か用ですか?」 
 
黒川『……いえ、用、というか……。その……あの、
アポロンを凌辱しませんか?』 
 
「は?」 
 
 
――この不自然な会話の流れで気付くべきであった…!! 
これは黒川が突然アポロン凌辱の魅力に目覚めたわけでも!
「黒川さん…暑さでおかしくなっちゃった…」ってわけでも無かったんだ!! 
 
黒川が突然アポロン凌辱の話をふったのも! 
星彦さんがアポロン凌辱に乗ってくれたのも!! 
 
……私を……元気づけるためだったんだ…!! 
 
 
「二人で何のナイショ話をしたのか?」 
「一体どんな悪だくみをしたのか」…! 
 
この私の疑問に対する答えは、
 
 
黒川+星彦「最近、藤村の野郎が色々あって落ち込んでるみたいなので、二人で元気づけようぜ。アポロン凌辱の話でも振っとけばあいつヒーヒー喜ぶだろうから!!」 
 
 
――何…この…感動の友情譚……!! 
 
何丁目の夕日だ!?って話だよ!! 
 
私…私、自分の事しか考えてなかった…! 
アポロンを凌辱することしか考えてなかった…!! 
でも二人は…私を元気づけようとしてアポロンを触手に犯させたり、ワイン攻めにしたりしていたのですね…!! 
二人も大変な時期だったのに…!
 
 
 
泣いたよ…。 
事の真相を二人から聞いた時……久々に声をあげて私は泣いた…!! 
黒川さん…!! 
星彦さん…っ!! 
 
そして私は涙の海の中で決めたのだ…
 
 
私はもはや二人に優しくするためになら、一切の手段を選ばない、と。 
二人に優しくするためになら!私は止まらない修羅となってこの世を焼き尽くすよ…!!
 
 
 
それから私は考えに考えた… 
どうやったら二人に優しくできるのか…もとい、
どうやったらあの二人を地獄に葬れるのかを。 
 
そして私はある一つの考えにたどり付いたのだ。 
…まずはこちらをご覧頂きたい。 
 
 
 
星彦さんの誕生日は
8月13日、 
黒川は
8月20日…… 
……そう、二人ともうまい具合にかたまっている…。 
 
 
……地獄の釜がにえる音がしてきたぜ。 
 
一匹ずつおびき寄せて仕留めるのがバイオハザードの基本…!! 
そこで、まずは星彦を単体でわが家におびき寄せることにした私。 
 
ここで、 
 
 
 
私のアポロン仮装+誕生日ケーキ+竪琴でバースデーソング+プレゼントにアポロンのペンダントという、 
 
こんな立て続けの大技、浅田真央でも演技に入れらんないだろ…というレベルでたたみかけてなんとか彼女に喜んでもらうことに成功。 
 
 
加えて、おなじみ「Garden of Delights」のそらのはなこさんから、 
 
はなこさん「あのさ、そろそろ星彦さんの誕生日じゃん?…ヘルメスに絡めてドッキリ仕掛けないか!?みんなで!!」 
 
私「何何!?楽しそう!やるやる!!」 
 
 
はなこさん「私の案はこうだ…『フレディ・マーキュリーのzipフォルダの中に、本物のマーキュリー(=ヘルメス)を潜ませて星彦さんにプレゼントする』… 
 
――名付けて!『マーキュリーを隠すならマーキュリーの中』大作戦!!」
 
 
「…おまえ…天才じゃね…!!?」 
 
『なんだ、マーキュリーって、フレディかよ』と思わせといて、 
実はその中に私たちが頑張って描いたマーキュリー(ヘルメス)の絵が 
紛れ込んでいる
、と…!! 
そういう事か!?! 
天才だろ貴様…!! 
 
 
黒川『…へえ、面白そうじゃないですか。その祭り、当然僕も参加できるんでしょうね?』 
 
――そんなわけで、はなこさん+私、飛び入りで黒川の三人で、星彦さんの愛するヘルメスの絵や文章を書き、 
それをフレディ・マーキュリーの大量の画像にまぎれさせて渡す、 
というドッキリを仕掛け――、 
 
 
 
↑こんな感じ。フレディの画像はこの10倍くらいはなこさんが用意してくれました…!! 
黒川さんのは絵じゃなくてギリシャ語のメッセージカード!(笑)
 
 
まあ、これも星彦さんは無事喜んでくれたのですが、 
ここで一つ重大な問題が浮上したのだ―――。 
 
 
黒川『…で、星彦さんは無事喜んでくれました?』 
 
私「ええ!すごく喜んでましたよ!!黒川さんからの誕生日プレゼントもすげえ喜んでた!!」 
 
黒川『…なんでしょう…彼女の誕生日プレゼントの文章を書いていて……僕は、自分が掛けられる十字架を自分で作っている気分になりましたよ……。』 
 
私「……。と、いうと…?」 
 
黒川『来週の今日は、今度は僕の誕生日ですし……
うぬぼれでなければ、僕に対しても同じような無慈悲なドッキリが用意されているのではないか、と…。』 
 
 
…チィィィッ!!…勘付かれた…!! 
 
 
私「――さすが黒川さん。勘がいいですね。ええ、もちろん。あなたに対しても同じようなドッキリを用意してますよ、私。」 
 
黒川「!!…ずいぶんあっさりとお認めになるのですね。言っておきますが、
暗殺される、と警戒している僕の寝首をかける――などと思わぬことです。」 
 
「あなたこそ勘違いしないでもらおう、」 
 
 
――いいか黒川。 
 
「暗殺」とは、「敵対する相手を政治的動機で殺す」ことを指すのであって、 
夜陰にまぎれて寝首をかくことではないのだ。 
 
「だから私は、たとえ衆目の集まる舞台の上でも、あなたを暗殺することができますよ、黒川さん。――試してみますか?」 
 
黒川『……なんですって?』 
 
「また日記で『黒川座談会』やりましょう。――黒川さんの誕生日に。もし、暗殺されない自信がある、というなら、この招待を受けて下さいますよね?」 
 
黒川『……』 
 
私「……怖気づきました?」 
 
黒川『……いいでしょう、受けて立ちます。…ところで、藤村さんは今もショートカットなんですか?』 
 
「…えっ?」 
 
……なんで急に私の髪型の話になった?今? 
 
私「……?…ええ、そうですけど」 
 
黒川『僕の誕生日までに後ろ髪を伸ばしておいた方がいいですよ。僕に背中をとられても、一撃で首を落とされないためにね…』 
 
 
あ、相変わらず怖ぇえええ〜〜!この人〜〜!! 
表現が怖いわ!!!
 
 
 
「…わ、私は、黒川さんに背中を見せるような隙はみせません!!絶対!!
じゃあ、8月20日、サイトの日記で待ってますからね!!」 
 
黒川『望むところですっ!!』 
 
「尻尾をまいて逃げないで下さいよっ!じゃあね!ふんっ!!」 
 
 
 
――許してくれ…黒川さん…そして星彦さん… 
すなおに「私を元気づけてくれてありがとう」と言えない私を……!!
 
 
――そんなわけで、8月20日の黒川の誕生日にかこつけて、 
「黒川座談会」第二弾をここで催したいと思っています!
 
 
またお付き合いして頂けたら、黒川ともども?幸いに思います!! 
 
 
そして黒川さんと星彦さん、改めて本当にありがとう…!! 
いや、二人の間で具体的にどんなやりとりがあったかは分からないし、 
色々な話をしたみたいですが、 
その中で、私のことを心配してくれたみたいで本当に…ありがとう…!! 
まさか、私を元気づけるために二人がアポロンを凌辱してるとは思いもしなかったんだよ…!! 
 
二人にはほんと感謝してます……
でも殺す!! 
 
 
ちなみにはなこさんもしきりにアポロン凌辱話をふってきてくれたんだけど、 
あれは真性だよね?私を元気づけるとかそういうんじゃなくて、真性でアポロン凌辱したかっただけだよね?(笑)よく分かんねーんだよ!!(笑) 
 
 
――という事で、星彦さん、本当にお誕生日おめでとう!! 
 
そして黒川は覚悟しとけよ!!8月20日!!この日記にて待つ!!
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
そんなわけで、遅くなりましたが、拍手&コメントどうもありがとうございました!! 
(7月末分まであります) 
 
黒川座談会の時のコメントですが、頂いたコメントには黒川さんに対してのお言葉も多かったので、色々と考えた結果、黒川さんからも一言頂きました。 
黒川さんからのお返事は、 
お返事のページの7月7日分に引用してあります。 
  
 

黒川です!
違います!「アポロン凌辱の話で藤村を元気づけろ」という案を持ちかけたのは僕ではなく星彦さんです!僕はただ彼女の案に乗っただけの哀れな羊であって落ち度はありません。本当です。

この事実によって貴女が手を緩めて下さることを願います。
黒川 ..8/19 21:31(Thu)

すいません…100%素でアポロン凌辱話をふっていました…orz
ちょっとなんだこの優しさあふれる素敵な二人組…!!う、うらぎりものーッ(笑)!
はなこ ..8/19 21:50(Thu)

黒川さん>ごめん、それが事実だとしてももう遅いわ。大人しく死んでくれ。
そしてフライングしないで下さい!!話をするのは明日からでしょう!(笑)
明日また座談会の記事を新しく立てますから、そっちでゆっくり話しましょう。

はなこさん>うん、私たち二人だけだったみたいよ…素でアポロン凌辱してたの…。
でも、私と一緒にはなこさんも元気になってたら嬉しいわ!!これからもアポロンをガンガン凌辱して行こうぜ!素で!!
藤村シシン ..8/19 22:23(Thu)

「陵辱話しろなんて言ったっけ…?」と思ってましたが言ってましたすみません。
知らない内に心の中がダダ漏れでした(笑)
ですが黒川さん、貴方も共犯ですよね…?

あと、はなこさんもね、「私もシシンが心配だから声かけておく!」
って言ってくれてたんだよ。
だからはなこさんも共犯なわけだ。
陵辱話は本気かもしれんが(笑)
星彦 ..8/20 5:33(Fri)

>> ツッコミ



管理人:藤村シシン

ギリシャ神話、古代ギリシャ史、
そしてアポロンを追い求めています。

連絡先: t-t-moon*ypost.plala.or.jp
(*をアットマークに変えて送って下さい)


★よく出てくる宿敵「黒川君」については
【黒川wiki】をご参照下さい。


書籍『古代ギリシャのリアル』発売中。






各種リンク

twitter
(基本的にここにいます)


「藤村一味」まとめ
(学校では教えてくれない古代ギリシャ、
呪術ナイトなどのトゥギャッターまとめ)


twilog
(ツイッターのログ)

(ピクシブ)


私のサイト(ギリシャ神話の創作とか)

2010. 8. 21 【続】 黒川座談会再び!〜リ....
2010. 8. 20 黒川座談会再び!〜黒川誕生日....
2010. 8. 18 黒川+星彦の友情に号泣…「ア....

2009年 10月
SunMonTueWedThu FriSat
- - - - 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


<< 新しい日記へ    過去の日記へ >>



| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++