藤村シシンぶろぐ


 

2008. 12. 14
      ハーデススペシャル!!!!「絶対やれる!ギリシャ神話」レビュー!

 
 
もう興奮しすぎて意味分かんねえよぉー!! 
えっ今頭の中で新幹線走った!?
 
ってくらいに興奮してるよーっ!! 
 
ハーデス様…かっこよすぎ…っ
ああっもうどうにでもしてくれぇーーっ!!
 
 
 
「絶対やれる!ギリシャ神話」の「アスクレピウスで口説く」の回、見ました…!!前回の日記のとおり、「もしかしたら、ハーデス様が初登場するんじゃね!?」とワクワクしていたのですが、もう初登場なんてレベルじゃないわよーーっ!! 
 
まずこれ↓を見てくれよおッ!!
 
 
 
 
今日の番組表にハーデス様の名前が出てるううう!! 
番組表に…ハーデス様が…!ハーデス様が…番組表に…!!
 
 
たとえ日本書紀にハーデス様の名前が出てたってここまで驚かないわよ!! 
あー私もうヤバイ!今観ねーと私絶対ヤバイ!! 
 
 
――そんなわけで、午前2時にテレビの前に座った私。 
そしていよいよ、
「絶対やれる!ギリシャ神話」が幕を開けた――!! 
(以下、レビューします!) 
 
まずは、アポロンがコロニスに恋をする描写。 
 
アポロン「あーいうキッツイ女をベッドの上でヒーヒー言わすのがいいんや!」 
 
そう言うと、コロニスの前にすっごいカッコいいポーズで降り立って、 
「マジで恋する3秒前…3、2、1、ドキューン!」で、コロニスに白い歯をキラリと見せながらアポロンスマイル!! 
 
いいなあー!私もアポロンのそのキメ顔見てみてえー! 
 
――そんなわけで、晴れて両想いになった二人だったが、幸せな性生活は長くは続かなかった――。 
というのも、アポロンは太陽を運んだり、人間に神託を告げたりでとても忙しく、 
コロニスの所にはなかなか通えない。 
それをさびしく思ったコロニスはついに浮気をしてしまう。 
 
しかし、彼女を見張っていたアポロンの使いのカラスは、この浮気をアポロンに告げ口。 
当然アポロンは激怒。彼女を己の矢で射殺してしまう。 
 
コロニス「言い訳はいたしません…ですが、アポロン様…
せめて、お腹にいる貴方の子供だけは死なせないで…!」 
 
――彼女のこの最後の言葉を聞いて、さすがのアポロンも自分がいかにひどい仕打ちをしたのか、ということに気づいた。そして、死に行く彼女のお腹から子供を取り出すと、 
 
アポロン「せめて、この子供だけは俺が立派に育ててやるからな…コロニス…!」 
 
アポロンはその子供に
「アスクレピオス」という名をつける。 
アスクレピオスは成長とともに、父アポロンの医術の技を吸収し、偉大な医者になった。 
 
――問題は、彼があまりに偉大すぎる医者だったということだ。 
アスクレピオスは、その医術の技でなんと死者をも生き返らせたのだ。
 
 
 
――それを快く思わなかった男がいた。冥界の王ハデスである。 
 
↑ハーデス様こんなカンジで超かっこよかった…超イケメン…!! 
 
きたぁああああああーーーー!!!!ぎぃやああああああ〜〜〜!!! 
 
ハデス「…調子に乗りくさって…あの若造が…」 
 
っぶわぁんざーーーい!!バンっっザーーーイ!!行け行けハーデスーー!!押し切れ押し切れハーデスぅ〜〜!!!  
  
 
場面は変わって、オリンポスのゼウスの家! 
寝そべってケツかきながら、エロ番組をみてるゼウス。 
 
ヘラ「ちょっとあんた!昼間っからダラダラしてそんなテレビ見腐って!!」 
 
ゼウス「もぉ〜うるっさいなあ〜!」 
 
ヘラ「はよ起きなさい!!
ハデスさんがいらしてはりますよ!!」 
 
ハデス「……。」 
 
ゼウス「おおー!ハデスやんー!久しぶりやないかー!!どないしてん?!」 
 
そのまま、ならんでエロ番組を見る二人。 
 
ハデス「…アスクレピオスって人間おるやろ?」 
 
ゼウス「おう」 
 
ハデス「…あれどうにかしてくれへんか…。死んだ人間を生き返らしてるさかい、冥界はえらい迷惑やねん」 
 
ゼウス「冥界の王のおまえはんにそこまで言われたら、どうにかせなあかんな……お〜この姉ちゃんいいオッパイしてんの〜!」 
 
――そんなわけで、ハデスの望みどおり、
ゼウスは雷を投じてアスクレピオスを殺害。 
 
そしてここで、おそらくハーデス様の神話上最も有名で最もカッコイイ台詞の再現がっ!! 
 
 
ハデス
「フッ、アスクレピオスよ…死んだ人間を生き返らすことができるなら、自分の命も救ってみたらどうや」 
 
っバンッッザーーーイ!!!!バンザーーーイ!!! 
あれっ今頭の中でロケット発射した!?!? 
ああ私っ!!アルミホイルを体に巻いて大気圏から飛び立つわよーーっ!! 
 
ぶわぁああ〜〜〜!!ハーデス様ぶわんっざぁああああ〜〜〜い!!!
 
 
――…はぁはぁ…もう何言ってるのか訳分からないよ…! 
興奮しすぎて理性完全停止よ…!! 
こいつハーデス様のくせにかっこ良すぎ!! 
 
 
――アスクレピオスを殺されて、当然アポロンは激怒。 
しかし、さすがのアポロンといえど、ゼウス(&ハーデス)に復讐することはできない。そこで、腹いせにゼウスたちの恩人であるキュクロプスたちを皆殺しに。もちろん、これに怒ったゼウスは、罰としてアポロンを人間界に落とし、1年間人間の奴隷として働くことを命じたのだった。 
 
いやー!アポロンもかっこいいし!!本当にどうにかなりそう!!ああ…大切な人を二人も失って、本当に悲しいだろうな、アポロン…!!でも最終的に、アスクレピオスと一緒に天上界に戻れて本当によかったね…アポロン…幸せになってくれ!! 
 
まあ、先日の日記で期待してた
アポロンとハーデスの直接的な絡みは無かったですが…!! 
いや〜もう充分だよ!もう充分だ…!ありがとうございました…!! 
素晴らしいハーデス様をありがとう…!! 
 
そんなことを思っていると、来週の予告が流れ始めたのですが… 
ええええーーっ!?来週は…オルフェウスの冥界下り!!!?? 
 
ってことは…ってことは…!!
またハーデス様が出てくるの!?しかも、冥界でペルセポネーと一緒にいるハーデス様が見られるの!?!? 
あのしかめっ面したハーデス様が…ペルセポネーと幸せそうにしている場面がテレビで見られるの!?!?
 
 
 
古代ギリシャ人は!心臓麻痺等で突然死ぬことを「アポロンの矢に撃たれる」と表現するが!! 
 
今、私もアポロンの矢に撃たれそうよ!!やばい、もう興奮で死にそう!!
 
あああああ〜〜来週楽しみすぎるよ!! 
もう絶対来週私、アポロンに射られるよ…!!本当に、本当に、楽しみだ!! 
こんなに何かの番組を楽しみにしたことは無いよっ!! 
 
 
 
――そんな訳で、「お前興奮しすぎで何言ってるか分からないよ…!」というカンジで、読んで下さった方にはすみません…! 
「絶対やれる!」のハデスは、
白髪で青白い顔、無表情、ストイックで無口で狡猾なカンジで本当に素敵でした…! 
なんたって、動いてるハーデス様っていうのはなかなか拝めるもんじゃないからさ…!!しかも声優さんも、低い声で色っぽくてマジしびれた…!!あれが来週、ペルセポネーさまの前だとデレデレになっちゃうのかと思うと…ああ…これは夢じゃないの!?こんな幸せなことってあるの!? 
 
しかも、今回の
「あなたの身近のギリシャ神話」コーナーもハーデス様のことでした!!(ハーデス様がペルセフォネーさまをさらったから冬が来るんだよ、という話)もう今回ハーデススペシャルだったんじゃん!! 
来週もそうなのかなー!本当に楽しみ!!もう楽しみすぎて今から全然眠れないよ…。 
 
そして、
「絶対やれる!ギリシャ神話」のDVDボックスも2月に発売決定とのこと!!うわあ〜絶対買っちゃうよおお!!ハーデス様を延々見ていたいよおーー!!ああ〜!幸せだあ〜〜っ!! 
 
 
★ところで、私、ハーデス様のことを「ハデス」だの「ハーデス」だの、 
色々表記が混在しててすみません…!! 
これはギリシャ語の先生にもいつも注意されることなのですが、 
 
「藤村さん、ギリシャ語とは楽譜です。ハデスではありません、ハーデースです。もっと歌うように!!」 
 
――本当にそうだなぁー!と思うので、なるべくハーデースとか、アポッローンとか、ディオニューソスとか、ヘーラクレースとか、ちゃんと「歌う」ようにしていますが(笑)、でも、字面だと締まりが悪いですよね。「ハーデース」って。かといって「ハデス」だと寂しい気がするから、思わず「ハーデス」って書いてしまう。「様」もつけやすいし…うーん。 
 
でも、やっぱり「ハーデース」は発音するとすごい綺麗なんだ!ちょっと言ってみて下さい!「ハーデース」!!すっごい綺麗じゃないか!?(笑) 
 
「ヘーラクレース」とかやばいだろ…まじメロディだろ…。「アポッローン」なんか本当にアポロンっぽいし、「ディオニューソス」も、「ニュー」の所最高だよ…。綺麗!すっごい綺麗!! 
 
 
拍手どうもありがとうございました!!とても励みになります! 
..10:20
  
 



藤村シシン
古代ギリシャ・ギリシャ神話研究家。
高校で出会ったアニメ『聖闘士星矢』がきっかけでこの道へ。東京女子大学大学院(西洋史学専攻)修了。
著書『古代ギリシャのリアル』(実業之日本社)。 NHKカルチャー講座講師。平成28年 東京国立博物館『特別展・古代ギリシャ』公式応援サポーター。 古代ギリシャナイト主催。 など。

お仕事のご依頼 euermo★gmail.com
(*をアットマークに変えて送って下さい)


★よく出てくる宿敵「黒川君」については
【黒川wiki】をご参照下さい。


書籍『古代ギリシャのリアル』発売中。






各種リンク

twitter
(基本的にここにいます)


「藤村一味」まとめ
(古代ギリシャ、
呪術ナイトなどのトゥギャッターまとめ)


古代ギリシャナイト
歌って踊って喋って祭儀する、古代ギリシャ総合エンターテイメントです

twilog
(ツイッターのログ)

(ピクシブ)


私のサイト(ギリシャ神話の創作とか)

2008. 12. 31 年末にとんでもねえ爆弾が…
2008. 12. 28 肝心のザクロが無い!!! (....
2008. 12. 25 取り急ぎのハッピーバースデー!
2008. 12. 21 「絶対やれる!ギリシャ神話」....
2008. 12. 19 ハーデス様のベッドシーン…!....

2008年 12月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
- - -





| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++