エペメリス・シシナス・フジムラス


 

2008. 9. 24
      史上最大の危ないアポロン大作戦 in 渋谷(前編?)

――何から話していいのか分からないのですが…。 
結局昨日のパラ銀には行けたのですが(後述)、そのイベントの帰り道に、
 
「いつも変なギリシャ語のTシャツを着ている」
ことでお馴染みの、 
あの黒川さんから一本の電話が。 
 
ブルルルル…(バイブ音) 
 
私「…はい、もしもし、黒川さん?」 
 
黒川
”おおっ友よぉ――っ!なぜだーー!!なぜそのような恐ろしいことを―!?一体どの神がお前をそそのかしたのだ――っ!?” 
 
「”ぎぃゃあぁああ〜〜〜!!アポロンなるぞー!友よ、アポロンなるぞ――!!この地獄の苦しみを仕立て上げた張本人はァアアーーッ!!” 
 
――って何ですか!?急に乗せないで下さい!
今、休日の浅草にいるんです!通行人に変な目で見られたじゃないですか!!」 
 
 
なんで急に
ギリシャ悲劇『オレステス』より抜粋の掛け合いから 
電話が始まったんだ!?黒川どうしたんだ!?と聞くと、 
 
黒川『どうしたじゃないでしょう。藤村さん、あなたが昨日僕に何をしたか、忘れたとは言わせませんからね…』 
 
私「エ?昨日?」 
 
…昨日って…大学帰りに黒川さんに会った時のこと? 
私の持ってるある神話関係の本を貸してほしい、とのことで 
それを渡して……ってそれだけじゃね? 
 
私「すみません、何のことですか?」 
 
黒川
昨日あなたが持っていたカバンのことですよーーっ!!あれは僕に対する挑戦ですーっ!! 
 
私が昨日持ってたカバンて… 
 
 
↑ギリシャで買ったこの神話モチーフのカバンのことかい? 
 
黒川
『ト、トリプトレモスぅぅーーー!!幻の4番目の冥界の裁判官、トリプトレモスが描かれているーーっ!!トリプトレモスが竜の引く戦車に乗って天空から種を撒くシーンが描かれているーーっ!!もう僕は鼻血がじょんじょろ出そうでした!!』 
 
 
「は?」 
 
黒川『だって、そんな!そんなカバンずるいじゃないですか!!
そんなの、僕がどんなギリシャ語のTシャツを着ていようが、絶対かなわないじゃないですか!!』 
 
私「はあ…」 
 
黒川『昨日、あなたと別れた後の僕のみじめさが分かりますか!?右腕をもがれ!体中傷だらけで!血だらけの状態です、僕のハートは!!ああっ僕が例えどんなギリシャ語を胸に掲げようとも…トリプトレモス出されたら絶対に勝てない…!!』 
 
私「…あの、黒川さん」 
 
黒川
『幻の4番目の冥界の裁判官ですよ!そんなマニアックかつ魅力あふれる男のカバンを持っていたなんて、どうして今まで黙ってたんです!?ずるいです!完全に後出しジャンケンです!! 
 
私「……いや、黒川さん、」 
 
黒川
『だったら俺の体の側面にもトリプトレモスを描いてくれよと!エンタシスの柱がドッカンドッカン建ってる冥界の裁判所を!そしてその窓から手を振るトリプトレモスを俺の体に描いてくれよぉっ!!』 
 
 
「おいテメー黒川、この変態野郎!頭を冷やせっ!!しばらく冷蔵庫に頭つっ込んでろ!!…一体なんなんですか?何がおっしゃりたいんです?」 
 
黒川『……すみません…あの…まず、本をどうもありがとうございました。大変参考になりました。それで、その本をお返ししたいこともあるので、近日中に藤村さんにお会いしたい。
いつお時間をいただけますか?』 
 
 
「本をお返ししたいこともあるので」って、 
何!?何かそれ以外のこともあるの!? 
 
私「そ、それじゃあ…来週の○曜日、大学帰りにまた渋谷で大丈夫ですか」 
 
黒川『分かりました。それでは、6時にハチ公前でお願いします。…そこで僕の本気をお見せいたしましょう。』 
 
「はあっ?」 
 
黒川『先に宣言しておきます――
僕はアポロンで行きます。』 
 
 
「アポロンで行きます」!? 
まさかアポロンのコスプレで来るって事!? 
 
チン毛をすべて剃った状態の全裸で、矢筒を背負い、右手に竪琴、左手に弓矢!? 
それでハチ公前に6時!? 
 
お前っこの法治国家日本でそんなことが許されると思ってるのか!?
 
 
 
黒川『藤村さんのマニアックなトリプトレモスに勝つためには、逆に最も名高いアポロンで行くしかありません!!』 
 
私「ちょ、ちょっと、早まらないで下さい!黒川さん、待っ…」 
 
黒川
”この俺がどういう存在かはご存知であろう、アポローンの君!” 
 
「”おお、タナトス!人間にとって最も忌むべきもの、神々にとって最も汚らわしきもの!!”…って黒川さん、」 
 
…プツッ。ツーツーツー……
 
 
「……。」 
 
 
――ちょっと待って、これどういうことなの? 
外で電話を受けていたこともあって、黒川さんの言ってることあんまり聞き取れなかったんですが…、ほんとはこれの10倍くらい色んなこと言ってた。「ドント・タッチミー!僕は堕天使です!」みたいなこととか言ってたんだけど…。 
なんなのこれ?私がギリシャで買った何の変哲もない(と思ってた)カバンが、何か黒川さんの導火線に火をつけたわけ? 
それで私に一泡吹かせるために、来週ハチ公前にアポロンのコスプレで来ると。――そういう流れなの? 
 
まさか…いくら黒川さんでもそんな事は… 
ていうか私、どうしたらいいんだろ!?と思いあぐねて、 
私はとある男のところに電話をかけてみることに。 
 
 
プルルルル、プルルルル…ガチャ。 
 
山田「はい、もしも〜し!こちら山田!」 
 
私「もしもし山田先輩!?どうしよう!!
来週、黒川さんが猥褻物陳列罪で渋谷でしょっぴかれるかもしれないんですけど…!!」 
 
 
先日からの日記でお馴染みの、他大の山田先輩に相談してみることに。 
これまでのいきさつを先輩に話すと、 
 
山田「…
『アポロンで行く』。本当にそう言ったのか?」 
 
私「そこは聞き間違えませんよ。
『アポロンで行く』。確かにそう言いました。」 
 
さもなきゃ
『アポロンで逝く』『アポロンでイク』でしょうけど… 
前後の文脈からしたら、「アポロンで行く」だと思う。 
 
私「まあ、冷静に考えて全裸はありえないですよね…?」 
 
山田「そうだな…でも、金髪に青いカラコンして草かぶってくるくらいのことはアイツしそうだぞ。それか、ハチ公の前で竪琴演奏するとか…」 
 
私「山田先輩……
仮に、よ?もし仮に、黒川さんがどれか一部分でもアポロンの格好で渋谷に来たら私、マウントポジションで黒川ブン殴っていいですよね?」 
 
山田「…ちょっと待て、最悪の場合、お前一人じゃ黒川は止められない。
念のため、俺と西野が遠くから見ててもいいか?」 
 
 
――そんなわけで、
私はハチ公前で待機、山田と西野がツタヤの二階のスタバから監視し、もし本当に黒川がアポロンだったら、全員でハチの巣にする、という作戦に。 
 
…なんでこんな渋谷が戦場みたくなってんだよ! 
っていうか、山田も西野も絶対おもしろ半分だろ!? 
 
一応、黒川さんにもメールで「来週、山田先輩たちも来るかもしれないんですけど、いいですか?」と聞いてみたところ、「もちろん大歓迎です」との返事が。
それは何?「たとえ大の男が二人加わったところで、この輝く股間は隠せないぜ!ドント・タッチミー!僕は堕天使!!」ってこと!? 
 
分かんねぇ〜〜!黒川ほんと分かんねえーー!! 
ほんと怖ぇぇえーーー!! 
だけどねえ、私だってトリプトレモスの事なら引き下がれないのよっ!! 
そっちがアポロンで来るなら、私にも考えがある!!
 
私だってギリシャでいろいろ買ってんのよ! 
古代風の白い服とかさ、編み上げサンダルとか、ギリシャ文字のペンダントとかさあ! 
全部着てってやろうか…いや、何か逆転の発想が必要だ!! 
 
向こうもこっちの考えは読んでいるはず…!
「アポロン=全裸」という予想を私がしていることはすでに感づかれている!一体どんな手で来るつもりだ、黒川!? 
 
 
とにかく、来週黒川さんに会ったら、 
その時に何が起こったかをまた書きます…この日記に書けるような内容だったら。 
そうじゃ無かった場合は、この事にはまったく触れないで、
「大きな石って大抵重いですよね〜」とかそんな当たり障りのない話をします。 
 
…渋谷に来たことある人はスタバの二階とか、「ああ!」って感じでしょうけど、知らない人には分かりにくい話題ですみません。それと、一応ここに書いてある「来週の待ち合わせ日時」関係は本当のものではありません。念のため。 
 
 
――あー何だよ、今日イベントのことメインで書きたかったのに… 
黒川に全部持っていかれたよ…。 
 
パラ銀、行ってきましたが、とても楽しかったです! 
星矢の方々は本当にみんないい人ばっかりだ! 
私、ほんと話しかけまくりですみません…お話して下さった方、本当にありがとうございました!!特に、S.Hさん…私、スペースに居座りまくってすみませんでした!お話ちょう楽しかったです!デルフォイのお話とか、本当に面白かったです…!あれは絶対サイトに書くべきだ…!! 
それと、なんか、男性の方もこのサイト見てくれてると仰ってくれてすごい嬉しかったです…女の人しか見てないかと思ってた。 
 
そして、私がご本を買わせてもらってる立場なのに、何かいろいろお土産を頂いてしまってどうもありがとうございます!おいしく頂いてます!しかも私が大ファンの方から生絵もらっちゃったぞ…ああ…本当にFさんありがとうございます!!超ガン見さしてもらってます!! 
温かいお言葉を下さった方も、どうもありがとうございます! 
あ〜!次はイベント出れたらいいなあ〜! 
 
 
――そんなわけで、
来週はアポロンに会ってきます。 
 
 
拍手ありがとうございます! 
お返事は、22日、23日分の日記に書いてあります!  
 



管理人:藤村シシン

ギリシャ神話、古代ギリシャ史、
そしてアポロンを追い求めています。

連絡先: t-t-moon*ypost.plala.or.jp
(*をアットマークに変えて送って下さい)


★よく出てくる宿敵「黒川君」については
【黒川wiki】をご参照下さい。


書籍『古代ギリシャのリアル』発売中。






各種リンク

twitter
(基本的にここにいます)


「藤村一味」まとめ
(学校では教えてくれない古代ギリシャ、
呪術ナイトなどのトゥギャッターまとめ)


twilog
(ツイッターのログ)

(ピクシブ)


私のサイト(ギリシャ神話の創作とか)

2008. 9. 28 危ないアポロン大作戦(中編?....
2008. 9. 24 史上最大の危ないアポロン大作....
2008. 9. 23 拍手のお返事(9月23日、24日)
2008. 9. 22 拍手お返事(20日〜22日)
2008. 9. 19 アポロン、どうあってもお前が....

2008年 9月
SunMonTueWedThu FriSat
- 1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
- - - -





| 携帯用 | | RSS | | 検索・カテゴリー | | Home |

++ Powered By 21style ++